GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2022/12/24スタッフの日常

    夢と魔法の王国2

    12月24日 岡田明美

    クリスマス・イブです。

    ジェオグラフィカは通常通り営業しております!
    3mのクリスマスツリーと共にご来店お待ちしております!

    ---------------------------------------------------------

    前回に続いて今回は東京ディズニーランド編。
    まさか1ヶ月の間に2回、ディズニーリゾートに行くとは・・・

    クリスマスシーズン真っ最中にてランド内はクリスマス一色!

    この日もたくさんの人で大賑わい!


    迫力のツリーを見ながらまずは腹ごしらえ。
    こういうランチもまあ、魔法の国なので、、、

    ベイマックスカレー!!!!!

    そして晴れ女の筈なのに、この日は午後から雨。
    なんとパレードも縮小との事で、ミッキーさん達はフロートの上で
    雨合羽をきっちりと着て踊っておりまする。。。

    晴れた日しか行ったことがなかったので中々貴重なお姿を見れました。

    その後も雨は降り続き、テンションもダダ下りな上に寒くて、、、と。
    すっかり夢から醒めて、魔法も解けたオバチャン3人はすごすごとリタイヤしたのでした。

    さよならミッキー。

    リベンジは・・・多分しない。

    この記事を読む

  • 2022/12/23スタッフの日常

    似合う色

    12月23日 白水萌菜美

    友人とパーソナルカラー診断を受けてきました!
    ここ数年化粧品や服を選ぶ際にブルベやイエベといったことをよく耳にするようになりました。
    今までは服などは特に何となく好きな色や無難な色を選んでいましたが
    似合う色があるなら知りたい!けど一人は少し怖い!ということで二人一緒に診断してもらえる
    ところへ行くことに。

    診断は最初に講師の方と普段使う服や化粧品、なりたい見た目の雰囲気などについてお話しして
    それから四季に割り当てられた様々な色のドレープを顔近くにあてて顔色や雰囲気の変化を見ていくというもの。

    まずここまでで衝撃だったのは今世間で言われているようにブルベは青みがかった色(冬夏色)が似合って
    イエベは黄色みがかった色(秋春色)が似合う、というのが間違いだということです!
    何が合う色かというのはとどのつまり自分がどう見られたいかと考えたときに
    その理想に近づく為に必要な色のことでした!

    てっきり私は人それぞれ見た目によって合う色が決まっていて、その色を見つけてもらうのが
    パーソナルカラー診断だと思っていたのでもう目から鱗です!

    結果は私も友人も求めるイメージに必要な色は「夏」だったのですが
    ここでも驚きなのが一口に夏カラーと言っても私と友人ではほとんどの色が違ったんです!

    画像中心くらいにある濃いグレーから左が私、右が友人の診断結果です。
    簡単に分けると私は濁った色味で友人は明るい色味の夏カラーでした。
    中には今まで試着したこともない色で、実際に合わせたらかなりしっくりくる色があったりなど
    勇気を出して戸を叩いた甲斐がありました!
    次に見かけたら挑戦してみようと思います!

    診断が終わった後はその足で友人と教えてもらった色を探して街を歩きお買い物をし…
    様々な発見のある有意義な休日でした!

    この記事を読む

  • 2022/12/22スタッフの日常

    気まま旅

    12月22日 大曲 美生

    宿泊する3日前に急遽予約をして、鬼怒川温泉に行ってきました。

    あえて特急列車や新幹線は使わず、鈍行でゆっくりひとり旅。
    車内では読みかけの本を読んだりうたた寝したり…贅沢に時間を使いました。
    もともと電車の中の時間は好きで、時間に余裕があるとあえて各駅停車に乗ったり、山手線をわざと逆回りで乗ったこともあります。

    小ぢんまりなお宿についたら、まずはひとっ風呂。
    源泉掛け流しの温泉に浸かって早速癒されました。
    夕食まではお部屋で入念にスキンケアをしてごろごろ本を読んで。

    夕食は地のものを使ったボリュームたっぷりの手料理をもりもりいただいて、
    少し食休みしたらまた温泉。

    翌朝はあまりお天気がよくなかったので、
    駅のまわりのお土産屋さんなどを少しだけ見て、
    また鈍行で帰宅。

    「なんにもしない」が目的の旅だったので、
    本当になーんにもしませんでした。
    贅沢な時間を過ごせたので、年内もうひと頑張り!できそうです。

    この記事を読む

  • 2022/12/20スタッフの日常

    幸福な部屋

    12月20日 須田涼子

    『幸福はただ私の部屋の中だけに』という本が面白かったのでご紹介。
    作家・森茉莉の数ある随筆の中から、インテリアや雑貨、人生に関するものをアンソロジーとして編んだエッセイ集です。
    表紙は山下陽子さんのコラージュ作品。
    アンティークと思しき家具に大切なものたちがコラージュされたとても素敵な表紙です。

    森茉莉さんのお部屋は一見乱雑に集められたものの集合体のように思えますが、
    凄まじい記憶力で、それぞれのものがあるべき場所に収められているらしく、
    表現も独特ながら、文章から色や質感、お部屋の空気感も感じられ読む側を虜にする魔力を持っている気がします。

    幼い時から培われた美的感覚に従って集められたものは、他人からすると他愛の無いものかもしれませんが、
    そこには真理があり、物語があり、思い出があり、また自身の作家活動への大切なインスピレーションでもあり、
    ひとつひとつにこだわりと愛着を持って手元に置いているのだろうなと想像できて、
    小さなことでもとことんこだわり楽しむ自由な精神は、とても豊かで贅沢な事だと考えさせられます。
    時に悲観的になりつつも基本ポジティブで、楽しむ事が上手にできているらしいと、自然に語られ体現しているところも素敵です。

    こちらのアンソロジーシリーズは、他にお洒落をテーマにした『贅沢貧乏のお洒落帖』と食に関する随筆集『紅茶と薔薇の日々』もありますのでご興味のある方はぜひ。

    さて、開催中のクリスマスディスプレイもいよいよ日曜日までとなりました!
    最後までお楽しみ頂けましたら嬉しく思います。

    みなさまのご来店をお待ちしております!

    この記事を読む

  • 2022/12/19スタッフの日常

    グスタフ・クリムト

    12月19日 重本景子

    もうすぐクリスマスなので、華やかなものを食べたいと思い、
    アフタヌーンエキシビジョンに行ってきました。
    アフタヌーンティーのような感じで、アートなスイーツを楽しむことが出来ます。
    毎回素敵なテーマで開催されるので、テーマが変わるごとに楽しみにしています。

    今回は”クリムト”で、オーストリアにまつわる数々のスイーツと彼の代表作"Kiss"のパフェが登場。
    ペアリングのドリンクも美味しくぴったりでした。
    ザッハトルテ、アップルシュトゥルーデルもあり、以前ウィーンに訪れた時の思い出も蘇りました。

    パフェは見た目も美しく味も美味しくて、いつもスイーツでの再現度が素晴らしいです。
    実際に作品を見た時のあのキラキラとした輝きや、繊細な色使いに感動したことを思い出しつつ
    素敵な時間を過ごせました。
    次のテーマが今から楽しみです。

    この記事を読む

  • 2022/12/18スタッフの日常

    SALE最終日

    12月18日 東海林 亮二

    クリスマスセールは本日が最終日です。
    沢山のお客様のご来店ありがとうございます。

    まだまだ魅力的な商品を取り揃えておりますので、
    皆様この機会にお買い逃しのなく!

    私の個人的なオススメは、下図4アイテムです!

    この記事を読む

  • 2022/12/17スタッフの日常

    夢と魔法の王国

    12月17日 岡田明美

    あっという間に12月も半ばを過ぎて、来週はいよいよクリスマス!
    ジェオグラフィカのクリスマスディスプレーも残り一週間で見納め・・・
    毎日3mのツリーを見ながらお仕事していると、他の場所のクリスマスツリーは見ずに
    気が付けば新しい年が始まっていたりするのですが。

    今年は『夢と魔法の王国・東京ディズニーリゾート』を満喫して来ました。
    なんと!三週間の間に2回も!!

    取り敢えず冷静にカウントしてみました。
    ディズニーシーには16年ぶり。ランドは記憶も曖昧な約20年ぶり??

    クリスマスシーズンに行ったことはあったのか?なかったのか??
    流石におしゃれなディスプレーの数々、お勉強になりました。

    新しいショーが始まる初日のチケットを頂きましたので、
    ショーの席も用意されており特等席で鑑賞。
    プロジェクションマッピングを屈指したファンタジーな空間を体験出来ました。

    その2へ続く。

    この記事を読む

  • 2022/12/16スタッフの日常

    一年前の今頃は…

    12月16日 白水萌菜美

    暫く前からiPhoneが時折カメラフォルダから自動で作ったスライドショーを流してくれるようになりました。
    何かのアップデートのタイミングだったのでしょうか?
    つい時間がある時に始まると懐かしいな〜なんて思いながら見てしまうのですが、
    昨日は「一年前のあなたは何をしていましたか?」みたいなタイトルで
    丁度一年前に撮った写真を見せてくれました。

    酷い惨状です。
    そういえば去年の今頃は卒業の懸かった作品制作で文字通り
    死に物狂いで制作をしていました…
    これは廊下の私の作業スペースの写真ですね。

    学校で制作できる最終の日が25日のクリスマスだったので
    去年の私はクリスマスまでのカウントダウンに物凄くドキドキしていた記憶があります。

    クリスマスまであと9日。
    去年も去年で忙しいなりに楽しくはあったのですが、
    今年はここまでギリギリになることなく迎えられそうで嬉しいです!

    この記事を読む

  • 2022/12/15スタッフの日常

    小さなクリスマス

    12月15日 大曲 美生

    いよいよクリスマス本番が近づいてきました。
    ジェオグラフィカでは3mの大きなクリスマスツリーデコレーションをお楽しみいただけますが、
    我が家でもひっそりクリスマスをやっています。

    設置1秒の置くだけ白樺風ワイヤーツリーに、
    年々少しずつ増えていくオーナメントをさげています。
    ウェッジウッドのジャスパー風オーナメントは毎年新しいデザインが出るので楽しみにしているのですが、
    今年は母が見つけてきたヴィンテージのピンクのハートが加わったので新しいものは買っていません。

    今年のおニューは、イッタラのガラスオーナメント。
    かぼちゃ、茄子、ぶどうの3つセットで、全然クリスマス関係ないけどそのわけのわからなさが最高!何よりものすごくかわいい!
    と憧れていたのでついにゲットしました。
    大きいサイズのガラスお野菜シリーズオブジェも本当にかわいいのですが、ハンドメイドということもあり結構高価なので…
    小さなオーナメントで満足です。

    毎日小さなツリーを見てはフフフと嬉しくなっています。
    クリスマスまであとちょっと、存分に楽しみたいと思います。

    この記事を読む

  • 2022/12/14スタッフの日常

    オンラインショップでお菓子や雑貨を販売中!

    12月14日 須田涼子

    冬らしい日々が続き、クリスマスムードが高まっている今日この頃。
    当店のクリスマスイベントも好評開催中です!!

    イベントが始まった11月、会期の長いイベント!と息巻いておりましたが、
    あっという間に月日が経ち、時の流れの速さに驚きます。

    さて、販売中のお菓子や紅茶、アンティーク小物をオンラインショップにて販売中です!
    ほんの一部になりますが・・・・、お気に留めて頂けましたら嬉しく思います。
    (画像をクリックして詳細ページをご覧いただけます。)

    店頭にもまだまだ魅力的な商品がたくさんございます。
    大きなツリーも25日で見納めとなりますので、ぜひ足をお運び頂けましたら幸いです。

    こちらのフラッグが目印になります。↓
    ご来店、お問い合わせをお待ちしております!

    この記事を読む

  • 2022/12/13スタッフの日常

    ルイス・ウェイン

    12月13日 重本景子

    先日、映画”ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ"を観ました。
    人間のようなネコのイラストで有名な、ルイス・ウェインの作品は
    イギリス好きな方にはご存知の方も多いかもしれません。
    愛に溢れた時から孤独に精神的な病に苦しむ時まで、彼の生涯を追っていく流れなのですが
    その時々の精神状態が絵にそのまま出てきているのにも
    ずっしりとくるものがありました。

    イギリスの上流階級だったこともあり、
    映画に出てくる衣装や住まいなどヴィクトリアン時代そのもので
    ジェオグラフィカの家具を思い浮かべながら楽しむことが出来ました。

    ジェオグラフィカのクリスマスセールは12/18(日) 20:00までです。
    気になるアンティーク家具はぜひオンラインショップでもチェックしてみてくださいね。

    クリスマススペシャルセール

    この記事を読む

  • 2022/12/12スタッフの日常

    キャビネット

    12月12日 東海林 亮二

    今週もSALE対象の商品が続々入荷してきています。
    その中でもお薦めなのがグラスキャビネット!
    大・中・小三点ご紹介します。

    カップ&ソーサー、グラスなどの収納にはもちろんですが、
    もっと趣味性の高い、大切なコレクションを飾りたくなりますね。

    お部屋のアクセントにもってこいのアイテムです!
    是非この機会に!




    この記事を読む

  • 2022/12/11スタッフの日常

    クリスマスのお菓子と紅茶

    12月11日 岡田明美

    クリスマスフェアーで毎年人気のお菓子たち。
    今年もリピート&新規でたくさん入荷しています。

    そして昨日からオンラインショップでの販売が始まりました!!!

    オンラインショップでは全種類は掲載しておりません、スタッフお薦め品をご紹介中。

    ちょっとしたクリスマスギフトにも人気です。

    紅茶も色々と揃っております。

    定番の人気商品は「ウォーカー」のショートブレッド。
    MILK TEAと合わせたらテッパンですね。

    この記事を読む

  • 2022/12/09スタッフの日常

    シブヤスタイル vol.16

    12月10日 白水萌菜美

    友人と展示会に行ってきました!
    今回行ったのは西武渋谷にて4日まで開催していた「シブヤスタイル vol.16」です。

    「シブヤスタイル」は2007年から開催されている展示会で若手作家を集めた展示会になります。
    なので友人の元クラスメイトの子をはじめ全体に私(23)くらいの年代の方々が作品展示をしているんです。

    私自身は彼女と直接関わりがある訳では無いのですが、何度か展示で作品を目にしたことがあって
    勝手にファンになっているので今回も見に行ってきました!

    何だかんだ同級生の展示に行くのも久しぶりだったのですが、実際に足を運ぶとその力に圧倒されますね...!


    彼女の作品の題材によくなっている少しくたびれたうさぎのぬいぐるみ、いつ見ても好きです。
    ゆるいぬいぐるみとその状況が非常にリアルな艶かしいタッチで描かれているギャップや目に刺さる
    鮮やかな青、仄暗さを感じる空気感が魅力的だなあと常々思います。


    展示会全体では彼女の他にもアナログで描いたとは信じられない緻密なグラデーションの抽象画や
    逆に荒々しいほどにタッチが残っていて筆をはしらせた時の熱量がまだ画面に残っている油画、
    時にくすっとくるような題材の絵だったりとジャンルは様々で作者毎の個性が全開でした!

    最近ではオンライン展示も発展していて、リアルの展示では味わえない展示空間の突飛さや作品のギミックなど
    も面白いのですが、やはり実物は存在感が段違いですね。
    作品を見るのに凄くエネルギーが必要な分見るとそれ以上の莫大なエネルギーが貰えるというような...
    何とも活力に満ち溢れた展示でした!

    この記事を読む

  • 2022/12/09スタッフの日常

    寒さ対策

    12月9日 大曲 美生

    いよいよ寒さが厳しくなってきました。
    できるだけ薄手のセーターで動きやすくしたい、ということで、
    すでに貼るカイロデビューしています。
    今から貼っていては2月くらいになったらどうすればいいのでしょうか。

    いつもお腹のあたりに貼っていて、
    朝から夜までちゃんとあったかいのが有り難いのですが、
    どうしても固くなってきてゴワゴワしてしまうのがちょっと…。
    湿布みたいに柔らかくて薄くて温かい、という商品が出ないものかと心待ちにしています。

    家の中では、足元の冷え対策で、もこもこ靴下を履いていたときもあったのですが、
    なんとなく素足のほうがいい派で、
    最近はもこもこスリッパを導入しています。
    500円くらいのお安いものから、1万円超えのムートンのものまで色々あって、
    一度はちょっと奮発してお高いものを試したこともあるのですが、
    洗濯ができずワンシーズン使い切りなので、もったいない!と思ってしまい、
    以来お安いものにしています。十分あったかくて助かっています。

    ここから先、もっと寒くなってくるかと思うのですが、
    節電もしつつ身体も冷やさないようにしたい…戦いの日々は続きます。

    この記事を読む

  • 2022/12/08スタッフの日常

    お勧めのアンティーク家具

    12月8日 須田涼子

    クリスマスセール開催中です!
    セール期間中にも新商品が続々と入荷しております。
    本日木曜日は商品入荷の日!という事でたくさんの商品が修復を終えて目黒店に入荷する予定です。
    オンラインショップへは10日にアップする予定ですので、ぜひチェックしてみてください。

    セール中の家具の中からお勧めアイテムをいくつかご紹介いたします。
    まずはダムウェイターテーブル。

    「ものいわぬ給仕人」という名がつけられた"ダムウェイター"。
    19世紀に入りアフタヌーンティーが広まると、茶道具やお菓子などを置く小型の家具が多く製作され、上流階級の間ではダムウェイターテーブルを使用したテーブルセッティングが流行しました。ダムウェイターがあると室内に使用人が待機する必要が無く、他人に聞かれたくない秘密の話を楽しめるため、重宝されたようです。

    こちらのダムウェイターテーブルは1920年代、ウォールナット材のお品。
    持ち手が付いたスクエア天板とオーバル天板、曲線的に縁取られた天板と、3つのデザインが見事に調和した美しい佇まいです。
    中央のオーバル天板縁には細やかなブラス製のギャラリーが取り付けられ繊細かつ華やか。
    上の天板とオーバルの天板をつなぐ流麗なフォルムの装飾には、ゴールドギルディングが配されています。
    先細りの脚部の細やかな意匠も美しく、見どころに溢れるひと品です。

    続いてはこちらのサイドチェアー。

    1920年代、マホガニーのサイドチェアー。トップから脚部に至るまで施されたインレイ細工の美しさが目を引きます。
    ハスクやアカンサス、ポット等、アンティークの伝統的なモチーフのインレイが配され、そのインレイを際立たせるレリーフの仕上がりも見事です。
    シャープな印象の先細りの脚部もバランスが良く、細部まで職人の美意識の高さが伺えるクオリティの高いひと品。

    人気の高いワインテーブルもセール価格になっております!

    ワインボトルとグラスを置くのにぴったりのサイズ感で一人掛けの椅子やソファ横にちょっと置くだけで雰囲気よくまとまります。
    ティーカップや文庫本を置いたり、花やグリーンを飾ったり、どこにでも持ち運びが出来る手軽さも魅力的なテーブルです。

    一点もののアンティーク家具は同じ商品と出会うことができませんので、
    気になるお品がございましたらぜひこの機会にご検討ください!

    この記事を読む

  • 2022/12/06スタッフの日常

    クリスマスセール&クリスマスデコレーション

    12月6日 重本景子

    クリスマスセール開催中!
    最近入荷したばかりの新着商品も対象ですので、お見逃しなく。
    これからクリスマスやお正月、華やかなイベントが続きますので
    インテリアに素敵なアンティークを取り入れてみませんか。

    店内は地下から3階まで、たくさんのアンティーク家具がございますので
    ご来店の際にはまんべんなくお時間に余裕を持ってご覧ください。
    オンラインショップも同時開催しておりますので、寒い日はお家でショピングも!

    クリスマスデコレーションもご来店の際にはぜひご覧ください!!
    キラキラしたアンティーク小物もギフトにおすすめです。

    この記事を読む

  • 2022/12/05スタッフの日常

    SALE開催中です

    12月5日 東海林 亮二

    クリスマスセール2022開催中です!
    専任の修復スタッフにより丁寧に修復されたアンティーク家具を
    お得にお買い求め頂けるチャンスです!

    期間中は新しいアイテムが続々店頭に入荷いたします。
    気になる商品がございましたら是非この機会にお買い求め下さい!

    また、メールやお電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

    この記事を読む

  • 2022/12/04スタッフの日常

    クリスマスセール、始まりました!

    12月4日 岡田明美

    クリスマスセール2日目です。
    今回もバリエーション豊富なアイテムが揃っております。

    セールならでは?のお勧めをご紹介致します(個人的趣味に基づいてます)


    *繊細な細工が美しいキャビネットとアームチェアー。

    006-T-0194 アームチェアー


    *ヴィクトリアンカウチ。
    優雅に寝そべってカウチポテト(死語??)したい〜〜。


    *航海用に作られたと言われているダベンポートデスク。

    コンパクトなサイズのデスクにギュッと機能が詰まった優れものです。
    木目もさることながら細かく施された象眼細工が美しいですね。

    12月18日(日)20時まで開催中です。
    是非是非ご来店くださいませ、お待ちしております。


    ↓クリスマスセールの詳細はこちらから↓

    この記事を読む

  • 2022/12/03スタッフの日常

    新入りのイヤホンと…

    12月3日 白水萌菜美

    先週の25日から1週間ブラックフライデーがありましたね!
    この機会に皆さんは何か買われたりしましたか?
    私は先日壊してしまったイヤホンと前から気になっていたメーカーの化粧用品を買いました!

    イヤホンは2週間ほど前に誤ってちぎれてしまって、でもあと2週間だから…!と
    何年も前のものを騙し騙し使っていたので
    セールが待ち遠しくて仕方ありませんでした!

    せっかくこんなに(私が勝手に)待ち望んだのだから少し贅沢をしようかとも
    思いましたが結局前と全く同じものにしました。
    愛着もありますが、何より音質、音域、価格のバランスが個人的にとても合っているんです!
    今度のは壊さないよう丁重に扱っていこうと思います…!


    ところでブラックフライデーってジャンルを問わずに多くのものがセールになるので、
    買う予定のなかったものもついつい目に入ってしまいますよね。
    私の場合後者の化粧用品がそれでした。
    前から興味はあったもののちょっと手が出しづらい…と思っていたものがなんとセール対象に!!
    負けました…欲に…
    かなり悩んで期間ギリギリの注文になったのでまだ手元には届いていないのですが
    届いたらこちらも大切に丁寧に使っていきます!

    写真は私の代わりにイヤホンをつけてくれたぬいぐるみのMAMOちゃんです(°-°)

    この記事を読む

  • 2022/12/02スタッフの日常

    大興奮!!

    12月2日 大曲 美生

    興奮冷めやらぬ中、これを書いています。
    朝3:50にアラームをセットして、頑張って起きた甲斐がありました。
    こんなことって本当にあるんですね。
    あのスペインに、ワールドカップで、勝ちました!!!!!!!!!!
    私は素人ながらも、最後はメンタル勝負だと思っていたので、
    そうなったら日本は強いぞ、と勝利を信じていました。

    日本の2点目、ひやひやしました。
    三苫選手がゴールラインぎりぎりで上げたボールに田中選手が突っ込んで逆転ゴーーーール!!と思いきや、VAR判定に。
    スロー映像を見たとき、これはノーゴールかな…と諦めもありましたが、
    精度が上がった今大会のVAR、素晴らしいジャッジを下してくれました。
    あの瞬間の写真を見ると、ミリ単位の世界だったように思います。

    このゴールを決めた三笘選手と田中選手は、
    同じ鷺沼小学校の出身だそうですね!
    年齢も1歳差で、小学生の頃からサッカークラブも同じで、ずっと仲良しという二人。
    そんな二人の息のあったプレーが奇跡を呼び込んだ!という解釈でいいのでしょうか。
    大大大興奮の瞬間でした。

    次はベスト8をかけたクロアチア戦。
    思いは届くと信じて、念を送ります!!!

    この記事を読む

  • 2022/12/01スタッフの日常

    繊細で美しい世界

    12月1日 須田涼子

    ジェオグラフィカのクリスマスディスプレイにご協力頂いている「Lhiannan:Shee」さんより、美しい作品が多数届いております。

    一つ一つに物語を感じる繊細な作品の数々は 個性的でありながらも引き込まれるほどに美しく、
    また、アンティークにも通じるクラシカルな雰囲気を纏っていて、心が惹かれる素敵な作品ばかりです。

    今回到着した数ある作品の中からいくつかご紹介したいと思います。
    まずは一点ものの作品から。

    *ご紹介する商品は通販にも対応しております。
    どうぞお気軽にメールまたはお電話にてお問い合わせくださいませ。
    (mail) shop@geographica.jp (tel)03-5773-1145

    《 Hawthorn fruit necklace. 》*一点もの

    アイルランドでは“妖精の国に守られた魔法の木”として大切にされている《hawthorn (サンザシ)》をモチーフにした、一点もののネックレス。
    その花は『祈りを天まで届ける手助けをする』とも言われています。

    細部まで繊細で美しいシルエット。
    トップのレッドアベンチュリンはストレスを緩和し心を癒す意味を持った天然石。穏やかな色合いに癒されます。
    友情、愛、幸福のシンボルともなっているサンザシのモチーフは、御守りの様な存在になるかもしれません。

    本体金属 : brass
    アフリカンレッドアベンチュリン グリーンアベンチュリン


    《hawthorn (サンザシ)》をモチーフとした作品はリングも届いています。
    こちらは《 Hawthorn fruit ring. 》と《 Hawthorn flower ring. 》

    A《 Hawthorn fruit ring. 》(red agate)
    B《 Hawthorn fruit ring. 》(garnet)
    《 Hawthorn flower ring. 》

    サンザシの白い花は春の訪れを、色付いた赤い実は冬の到来を。サンザシの木はケルト人にとって季節の移り変わりを知らせる大切な植物でも有るそうです。
    #9〜#15のフリーサイズリングですので、お好きな指に身につけてお楽しみ頂けます。

    A/本体金属 : brass
    赤メノウ

    B/本体金属 : brass
    ガーネット

    《 Hawthorn flower ring. 》/本体金属 : brass
    淡水パール



    ヤドリギをモチーフとした作品も到着しています。

    《 宿り木 》earhook. (red) *左耳用

    宿り木はその名の通り、他の樹木の枝に寄生する常緑の植物。ケルトでは特別な力が宿ると信じられ、神聖な植物として古くから大切にされてきました。
    また、草木が枯れ、雪の積もる季節にもその青々とした姿を保つため、生命の象徴、幸福のシンボルにもなっています。

    様々な方向を向く葉のひとつひとつに愛おしさと生命力を感じられ、
    赤瑪瑙×カーネリアンの2種類で実が表現され、奥行きも感じます。
    暖かな気持ちになる可愛らしい作品です。


    《 宿り木 》earhook. *左耳用
    本体金属 : brass
    (宿り木の実部分) 赤瑪瑙×カーネリアン



    《 宿り木 》をモチーフとした作品はイヤリングやピアス、イヤーカフ、そしてカトラリーレストもございます。

    a《 宿り木 》cutlery rest. (clear)
    b《 宿り木 》cutlery rest. (red)

    カトラリーレストはこれからの季節、パーティーシーンなどでも大活躍するアイテム。
    縁起の良いモチーフですので、ご自宅用やプレゼントは勿論、結婚祝いや新居祝い、結婚式の引き出物などにして頂くのもお勧めです。

    a《 宿り木 》cutlery rest. (clear)
    本体金属 : 真鍮
    その他 : (宿り木の実部分) :白水晶

    b《 宿り木 》cutlery rest. (red)
    本体金属 : 真鍮
    その他 : (宿り木の実部分) :カーネリアン



    最後にご紹介するのは
    《Other side earring》と《Other side ring》

    "向こう側"を映す不思議な窓をイメージしたアクセサリー。
    窓を通した先には何が見えるのか・・・想像力を喚起させる素敵な作品です。

    《Other side earring》
    《Other side ring》ガーネット
    《Other side ring》淡水パール

    《Other side earring》
    イヤリングの透明樹脂の中には様々なドライフラワーが閉じ込められています。

    本体金属 : brass
    アクリル樹脂 シェル ドライフラワー バロックパール ガーネット



    《Other side ring》ガーネット
    本体金属 : brass
    ガーネット
    サイズ 9号


    《Other side ring》淡水パール
    本体金属 : brass
    淡水パール
    サイズ 11号

    世代を問わず、長くお楽しみ頂けるLhiannan:Sheeのアクセサリー。
    お気に入りのひと品が見つかりましたら嬉しく思います。
    ご紹介の他にもございますので、ぜひ店頭にてご覧ください。

    この記事を読む

  • 2022/11/30スタッフの日常

    パリ・オペラ座 響き合う芸術の殿堂

    11月30日 重本景子

    先日、アーティゾン美術館で開催している”パリ・オペラ座 響き合う芸術の殿堂”展に行ってきました。
    かの有名なパリのオペラ座の歴史を辿りながら、その時々の芸術に触れていきます。
    芸術、音楽、文化、社会に広く関わるオペラ座は、
    時代により様々な顔を見せパリの代表的な社交場であったことが伺えます。

    私的にテンションがかなり上がったのは、
    モーツアルトの自筆譜、ガストン・ルルーの自筆稿、ワーグナーのワルキューレの衣装。
    繊細なタッチと感情が入ったと思われる譜面、
    フランス語はわからずとも物語に登場する分かる単語で辿ってみる原稿、
    長いこと好きな北欧神話の世界に触れることが出来る衣装に、とても感動しました!

    オペラ座から派生する素晴らしい文化、そして人の繋がりなど大変勉強になりました。
    アーティゾン美術館は以前から行ってみたかったので、それも叶って大満足でした!

    この記事を読む

  • 2022/11/29スタッフの日常

    いちょう

    11月29日 東海林 亮二


    気がついたらもう間もなく12月で、
    目黒通りのイチョウは大分紅葉が深まってきました。

    昨日は近所のイチョウ並木を通りましたが、
    あちらはもうすっかり黄色くなって、多くは落葉していました。

    毎日、掃除が大変。という感想は置いといて、
    黄色が眩しいイチョウをしばし見上げ愉しみたいと
    思います。

    この記事を読む

  • 2022/11/28スタッフの日常

    京都でリベンジ

    11月28日 岡田明美

    前回に続き、京都のお話し。

    三年前、コロナ感染が拡大する少し前に京都へ行った時に買えなかったもの、観れなかったもの二点。

    一つ目。
    建仁寺が所蔵している俵屋宗達画「国宝・風神雷神図」
    東京国立博物館にあるのは尾形光琳が模写した風神雷神図屏風で重要文化財です。
    三年前に建仁寺を訪れたらなんと、重要な行事のため休館・・・
    閉じられた門の前で正に門前払いをいただきました。

    期待に目を輝かせ訪ねましたら意外にもオープンなお部屋に展示され、撮影もOK!

    二つ目。
    全国的に有名な京都の老舗料亭が営んでいる「和菓子屋」が祇園にあり
    前回は有名な「おはぎ」を買いに行ったところ、完売。
    朝から並んでも数量限定で買えないこともあるとお聞きしたので
    今回は旅程が決まった段階で即予約(友人が)。

    帰りの新幹線で早速いただきました。
    思いの外あっさりと炊かれた小豆が美味しかったです。

    おはぎも美味しかったのですが、季節限定の栗菓子も友人が予約しておいたので購入。
    なんと!一粒約¥700!!!
    こちらは帰宅して正座していただきました。
    お値段以上、渋皮煮のなんと美味しいこと。

    紅葉も楽しみましたが、やはり旅の楽しみは「美味しいもの」
    お財布は軽くなりましたが、やはり旅は止められない。。。

    この記事を読む

  • 2022/11/27スタッフの日常

    ふわふわの…

    11月 27日 白水萌菜美

    先日仕事終わりによく行くスーパーに立ち寄ったところ、運命の再会をはたしてしまいました。

    ふわふわ雪だるまちゃんマシュマロになります。
    どう見ても以前ブログで紹介したハロウィンシーズンにいたふわふわおばけちゃんと同じ出身ですよね!?
    おばけちゃんはハロウィンが終わってすぐに賞味期限が来てしまい泣く泣く頂きましたが、まさか同郷の子に
    また会えるなんて…!!!
    目に入った瞬間買い物かごに入れていました。

    今回の雪だるまちゃんもつぶらなお目目が可愛らしく、厚みのあるフニフニまるまるとしたフォルムも堪りません!
    おばけちゃんにはかぼちゃ餡が入っていたのですが雪だるまちゃんはカスタードクリームが入っているそうです。
    クリスマス明けの賞味期限まで短い期間ではありますがまた目一杯愛でていく所存です!

    この記事を読む

  • 2022/11/26スタッフの日常

    ニワカです

    11月26日 大曲 美生

    絶賛ニワカサッカーファンやってます。
    サッカーW杯!日本vsドイツ戦は燃えました!特に日本の1点目、思いっきり叫びました。
    日本戦以外でもテレビでやっていると見て、思わず白熱しています。

    最近ようやくオフサイドがわかるようになってきたくらいで、
    ルールも戦術もセオリーも選手の特徴もほとんどわかっていないのですが、
    1点を取る難しさをどんな試合を見ていても感じます。
    とんでもない忍耐と情熱のいるスポーツだなあ、と尊敬の念が湧いてきます。

    世界大会やオリンピックなど、テレビで大々的に取り扱われるものは、
    基本的にどんなスポーツでも見ます。
    そのたびにニワカファンになります。
    競技についての説明や見どころ解説をしっかり見て、素直に一喜一憂。
    スポーツって楽しいなー!!と毎回思います。
    ニワカに対してコアファンからの厳しい声も一部あるようですが、
    素人なりの楽しみ方でもいいじゃないの〜と個人的には思っています。

    明日は日本vsコスタリカ戦!
    もちろん全力応援します!!
    お恥ずかしながら、コスタリカって地図ではどこなのかすぐわからず…
    中南米だよね、くらいのゆるい認識だったので、
    今回ちゃんと調べて覚えました。

    この記事を読む

  • 2022/11/25スタッフの日常

    新入荷アイテム!

    11月25日 須田涼子

    クリスマスデコレーション開催中です!
    イベントに合わせて素敵なアンティークアイテムが多数届いております。
    いくつかご紹介いたします!

    まずこちら。

    1920年代頃、フランス製のジュエリー&ウォッチスタンド。
    トップの引っ掛け部分には時計を、マザーオブパールの部分にはアクセサリーを置いて使います。
    繊細で美しい佇まい。
    ちなみに、羽の部分を押すとベルが鳴る楽しいデザインです。

    続いてはこちら。

    19c後半〜20c初頭のフランスのデキャンタ&リキュールグラスセットです。
    繊細に描かれたハンドペイントのスズランが可憐で静謐な美しさを感じられるアイテム。
    飾っていても楽しめるひと品です。

    続きまして、こちら。

    ドーム工房のグラス。
    1895年 フランス製 エドモンド・ラッショナル作のグラスです。
    ヤドリギがベースにまで描かれた、繊細で洗練された芸術品。


    アンティークのテーブルランプも入荷しています。

    こちらは、1920年代、フランス製のエンジェルスタンド&オパリンガラスのテーブルランプ。
    穏やかなエンジェルの表情に癒されます。
    大きさもちょうど良く、インテリアを優しく演出してくれます。お勧めのひと品。


    発掘する楽しさが広がる紙モノもたくさん入荷しています!

    デコラティブカード
    ホーリーカード
    小さめのホーリーカード
    コロタイプ
    Antique cardも色々ございます!

    まだまだたくさんのアイテムがございますので、お気に入りのひと品と出会いにお越しくださいませ!

    こちらのブログやSNSでご紹介しているアイテムは、通販での販売も可能ですので、
    どうぞお気軽にメールまたはお電話にてお問い合わせください。

    mail shop@geographica.jp
    tel 03-5773-1145


    クリスマスデコレーションの詳細はこちら↓

    皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております!

    この記事を読む

  • 2022/11/24スタッフの日常

    ジェオグラフィカのクリスマス

    11月24日 重本景子

    ジェオグラフィカのクリスマス開催中です!
    大きなツリーとキラキラした綺麗なアンティーク小物を日々目にしていると
    とても幸せな気持ちになります。
    綺麗、可愛い!!と、欲しいものが限りなくありますが、
    お客様の元へと順次旅立っています。
    今年は-ひかり-がテーマなので、特にキラキラ綺麗なものがたくさん。
    まだまだトキメクものたちがたくさんございますので、
    クリスマスまでの約1ヶ月、是非ジェオグラフィカにお立ち寄りください!

    この記事を読む

  • 2022/11/23スタッフの日常

    コンテナ入荷しました

    11月23日 東海林 亮二

    早いもので11月ももう少しで終わろうとしています。

    昨日、港北倉庫にコンテナが入荷しました!!
    今回の中身は、豊富なバリエーションな家具がどっさり。
    待ちきれない方は港北倉庫へ直行してみるのもアリです!

    ちょっとした宝探し感覚で、荷下しされたばかりの商品の中から、
    目的の物を探してみるのも楽しいですよ。


    入荷予定商品は、GEOGRAPHICAでもご覧いただけます。
    お気軽にお問い合わせ下さい!

    この記事を読む

ブログアーカイブ