GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2019/05/24スタッフの日常

    モリスの壁紙

    5月24日 土田麦菜

    横浜に行ったついでに、SOGOで開催されている
    "ウィリアム・モリスと英国の壁紙展"を覗いてきました。

    産業革命後、手軽に安価に室内を装飾できる魔法のアイテムとして流行した、
    「壁紙」にフォーカスをあてた今回の展示。
    モリス商会の壁紙はもちろんのこと、制作に使用する木版や、
    モリス前の今やサンダーソン社の代表とも言えるボタニカルデザイン、
    ウェストミンスターで使われた壁紙などなど、思いの外展示数も多く驚きました。
    現在は製品化されていないモリス商会のデザインを始め、
    まだまだ知らなかった作品をたくさん見ることができたのも良かったです。

    入場後すぐに壁一面のピンパネル!
    花の名前を知らない私は、中央の対になった白い花がずっとメインだと思っていたのですが、
    それはチューリップで"るりはこべ"はつぶつぶした小さな花のことなのですね。
    まだまだ勉強が足りません…精進します。

    この記事を読む

  • 2019/05/23スタッフの日常

    -Botanical Motif Gems-

    5月23日 須田涼子

    6月8日〜30日まで、
    ジェオグラフィカではアクセサリーとボタニカルのフェアを開催いたします。

    アンティーク&ヴィンテージジュエリーや、
    アンティークパーツを使ったアクセサリー、Lhiannan:Sheeの美しい作品等を、
    ボタニカルモチーフが施されたとっておきの家具とともに展示・販売。
    ボタニカルをテーマに集められたアイテムや、ボタニカルアートも入荷する予定です。

    みなさまのご来店をお待ちしております。

    -Botanical Motif Gems-アクセサリー&ボタニカルフェア

    この記事を読む

  • 2019/05/22スタッフの日常

    フラワーマーケット

    5月22日 重本景子

    少し前に、虎ノ門のフラワーマーケットに行きました。
    色々なお花屋さんや、フードブースが集まっており、
    華やかで可愛らしいマーケットでした。

    リースやスワッグが欲しいと思っていたのですが、
    どれもこれもかわいいので迷ってしまい、
    結局購入したのはお菓子だけでした。
    ひとつひとつ丁寧に作られたお菓子は、
    とても美味しかったです!

    この記事を読む

  • 2019/05/21スタッフの日常

    90億円のドジョウ

    5月21日 萩谷優

    ご存知のかたも多いと思いますが、明日はビットコインピザデーです。
    2010年5月22日、1万ビットコインと2枚のピザが交換されました。
    これがビットコインを使った世界ではじめての取引です。

    1万ビットコインは現在約80〜90億円の価値があります。
    二匹目のドジョウを探して見る価値がありそうですよね。

    この記事を読む

  • 2019/05/20スタッフの日常

    昭和タイムスリップ

    5月20日 岡田明美

    最近よく行きます!U・E・N・O

    前回のブログで紹介した、東照宮からトーハク(東京国立博物館)へと
    移動途中に噂の売店の前を通り、ランチを食べ損なっていたので
    そのインパクトに引き込まれ、入ってみました!

    上野公園内には(スタバはもちろん)おしゃれなカフェが点在しておりますが
    『ココ何処?』感、半端ないし令和から昭和へとタイムスリップした感じ。

    東照宮売店というのが正式名称。

    ゲゲゲの鬼太郎とか出てきそうな佇まい。

    しかし、有名な売店らしくテレビの紹介も頻繁にあるそうで
    店内には多数のサインが飾られていました。

    店内も中々にタイムスリップ感!
    平日の午後3時で貸切状態。

    お店の方に聞いたら、やはりGW中は一日中大行列だったそうです。

    メニューも軽食から珈琲(!)までバラエティ豊か。

    焼きそばとビール。

    昼間からビール!うめぇ。

    ほぼアルコールは飲めない体質ですので、ビールは友人がごくごく。
    焼きそばは、麺とキャベツと紅生姜、刻み海苔!以上・・・
    あと50円高くていいから肉、入れて欲しいなぁ。

    再訪確定!

    この記事を読む

  • 2019/05/19スタッフの日常

    クリムト展

    5月19日 中野美穂

    今年は東京各地でたくさんのクリムトに関する展覧会が開かれているようです。
    先日目黒で世紀末ウィーンの展覧会を見てきた所ですが、続けて上野で開催中のクリムト展へと行ってきました。

    休日だったこともあり会場内は人であふれ、小さな作品などは何とか覗き込むという状況でした。
    ただやはり、それだけ人が集まるのも納得の事。
    最大級の規模となる今回の展覧会では、有名な作品はもちろん、あまり馴染みのない風景画や同時代の画家や家族の作品もあり、見所が満載でした。
    (私はどちらかというと、煌びやかで官能的なものよりも繊細な風景画の方が好みかなぁ。)

    グッズもやはり華やかで、飾りがいのあるものばかり。
    大きなサイズのポスターなどは流石に諦めましたが、図録とポストカードはしっかりと確保しました。

    この記事を読む

  • 2019/05/18スタッフの日常

    展覧会続き

    5月18日 土田麦菜

    心地の良い天候が続く5月、
    ジェオグラフィカスタッフも休みの日に外に繰り出すことが増えているようで、
    アートなネタが続いております。

    私も先日お誘いを受け表参道で行われている、
    "デヴィッド・リンチ"展に行ってきました。
    作品展を見るのは約7年ぶり!
    久しぶりにあのモヤ〜〜〜ンとした感覚を味わってきました。

    シュールで陰鬱、不気味だけどもどこか癖になる、、
    カルト界の帝王という異名をもつリンチの作品の数々は、
    人間の内に埋没している潜在意識や感覚を浮き彫りにします。
    やはり映画監督というイメージが先行しますが、
    絵画や写真といったアート表現こそ本分であり、その延長線が映画なのだと理解しました。

    展示数こそ少ないけれど、見応えは十分すぎるほどです。
    しかも無料。

    ーデヴィッド・リンチ_精神的辺境の帝国展ー

    この記事を読む

  • 2019/05/17スタッフの日常

    詩的な世界

    5月17日 須田涼子

    先日訪れた展覧会

    山下陽子新作展/ジョイス・マンスール詩集出版記念  


    楽しみにしていた山下陽子さんの新作展、
    ギリシャ神話のオルフェウスをテーマにした新作と、
    ジョイス・マンスール詩集『サテン オパール 白い錬金術』の挿画を中心に、
    その二つの世界を繋ぐ孔雀のオブジェが所々に配された、
    繊細で静かで詩的な美しい展示でした。

    挿画はコラージュ作品を写真製版した銅版画、
    よくみるとキラキラとベルベットのように滑らかな質感になっていて、
    幻想的なモチーフと相まり、深い奥行きを感じる作品でした。

    この記事を読む

  • 2019/05/16スタッフの日常

    ギュスターブ・モロー

    5月16日 重本景子

    少し前に、ギュスターブ・モロー展を見に行きました。
    昨年からずっと楽しみにしていた展示だったので、
    初めて見る本物に感激しました。
    繊細で美しい幻想的な絵の数々。
    しっかりと堪能出来、大満足です。

    いつかパリ本場での展示も見てみたいです。
    モローの住まいがそのまま美術館になっているので、
    画家本人がこだわりぬいた館はやはり魅力的です。
    きっと素晴らしい空間なのだろうと想像するだけでドキドキします。

    この記事を読む

  • 2019/05/15スタッフの日常

    横浜中華街

    5月15日 萩谷優

    今、自分の中では中華街が来ています。

    何度も通うといろいろ見えてくるものがあり、興味深いです。

    これはこの前行ったときに買ったビールです。

    マンゴーフレーバービールです。

    好みはあると思いますが、甘くて美味しいですよ。

    この記事を読む

  • 2019/05/14スタッフの日常

    ぼたん苑

    5月14日 岡田明美

    花の命は短くて・・・

    今年はずっと訪れたかった上野恩賜公園の中にある
    『ぼたん苑』へギリギリセーフで行ってきました。
    もう散り際かな〜と思いましたが満開の牡丹と石楠花、少し残っていた藤など
    堪能出来ました。連休明けということもあり、とても空いていてゆっくり見れました!


    その後はこちらも初の『上野東照宮』へ参拝。
    全国に多数ある東照宮は、徳川家康公(東照大権現)を神様としてお祀りする神社ですが
    ここ上野東照宮は、小規模ながらいずれも重要文化財に指定されている
    金ピカの唐門、透壁、銅灯篭などが見所です。
    御神木はとても立派な大楠、樹齢600年以上だそうです。

    青空と新緑に癒された一日でした。

    この記事を読む

  • 2019/05/13スタッフの日常

    鯉のぼりとかっぱ

    5月13日 中野美穂

    先日、浅草へと行ってきました。

    スカイツリー近くの駅で降りると、そびえ立つ鉄の塊。
    今回の目的地ではなかったので横を通っただけだったのですが、地方出身者としては「おぉ、これが噂の…」とついついパシャリと一枚撮ってしまいました。
    GW中ということもあり、良い五月の風が吹く中、鯉のぼりもたくさん泳いでいました。

    実はその日の目的は「かっぱ橋道具街」。
    前にも進めない混雑具合の浅草寺の前をなんとか突き進むと、ふらりと入った細い道ではあちこちにかっぱの人形?が置かれていました。
    特に何か買う予定ではなかったのですが、通りをふらふら行ったり来たり、所狭しと商品が並べられたお店を出たり入ったり、とても楽しい散歩になりました。

    遅いお昼ご飯には地元の小さなお蕎麦屋さんで天ざるを頂きました。
    関東のお出汁はあまり馴染みがなかったのですが、少し濃い目のお醤油の風味がまた抜群に美味しいですね!
    最後にさらり置かれた蕎麦湯。
    反射的に「ありがとうございます」と応えてしまったものの、どうしたら良いか分からずこっそりスマホで調べたのも楽しい体験でした。

    この記事を読む

  • 2019/05/12スタッフの日常

    お花がきれいです

    5月12日 東海林 亮二

    初夏の陽気という感じの日が続きとても気持よい時期です。

    毎年この時期になると近所で見事に咲き誇るバラを見る事ができます。
    ここ数日満開に近く、公的な場所なので出入り、写真もOKで、うっとりとした香りと
    見事な咲きっぷりに魅了され、私もついつい足を運んでしまいます。

    この記事を読む

  • 2019/05/11スタッフの日常

    差し入れ

    5月11日 瀬藤 万里絵

    先日、店の近くを通りかかった友人から、
    嬉しい差し入れをもらいました。

    おしゃれなパッケージのチーズケーキ!
    見た目だけでなく味もとても美味しくて、感謝。

    またいつでも差し入れ待ってます!(笑)

    この記事を読む

  • 2019/05/10スタッフの日常

    アンバーカラー

    5月10日 土田麦菜

    アンバーカラーのグラスが好きです。
    どこかレトロで温かみがあり、ガラス製なのでこれからの季節にもぴったり!
    ジェオグラフィカにもいくつかアンバー色をしたグラスが入荷しています。

    爽やかなアイスティーグラスやコーヒーカップは普段使いにもピッタリ。
    ついつい手元に置いておきたくなるスズランの絵柄が入った小器は、
    なんと100年以上前に作られたもの。
    個人的には見つけると嬉しくなるそんなアイテムです。

    この記事を読む

  • 2019/05/09スタッフの日常

    束の間

    5月9日 須田涼子

    10日間のアンティークマーケット、
    たくさんの方にご来店頂き誠にありがとうございました!!
    怒涛の日々でしたが、終わってしまうととてもとても寂しい・・・。
    来年も開催できればいいな!と思います。

    アンティークマーケット期間中は何かと忙しかったので、
    先日の休みは個展を見に行ったり本を読んだり、
    のんびりと好きな時間を過ごしました。

    思う存分好きなことをし好きなものを食べることは幸せだなとしみじみ。
    次のフェアーに向けて良い充電ができました。

    この記事を読む

  • 2019/05/08スタッフの日常

    ブルーマロウ

    5月8日 重本景子

    少し暑いな〜、という日も出てきたこの頃。
    アイスティーがおいしい季節になりますね。
    先日、ブルーマロウのハーブティーを飲みました。
    涼しげな青いお茶です。
    エディブルフラワーの氷も入って見た目も可愛い。

    さらにレモネードを入れると、ピンク色に変わります。
    理科の実験の様なお楽しみ要素が面白い。
    この綺麗な色の変化もあって、”夜明けのハーブ”とも呼ばれるそうです。
    素敵な名前ですね。
    すっきりとした味も気に入り、早速ブルーマロウのハーブも買いました。

    この記事を読む

  • 2019/05/07スタッフの日常

    蚤の市終了

    5月7日 萩谷優

    今年の蚤の市も終わってしまいました。

    毎年のことですが、終わってしまうと寂しさがあります。

    今年は残念ながら出会いがありませんでしたが、また来年に期待して、

    ご来店くださったお客様、ご協賛くださった皆様、誠にありがとうございました。

    また来年もよろしくお願いいたします。

    この記事を読む

  • 2019/05/06スタッフの日常

    ル・コルビュジェ

    5月6日 岡田明美

    超?大型連休も今日で終わりです。
    途中、1日の休みを挟んで仕事でしたので特に感想はありませんが
    お休みでした皆様は楽しい連休が過ごせたでしょうか?

    連休前にこちらの展覧会を観てきました。

    ル・コルビュジェ 絵画から建築へーピュリズムの時代

    2016年にユネスコ世界文化遺産に登録され、
    20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエ(1887-1965)が設計した国立西洋美術館本館を
    展覧会の会場にするという憎い演出。
    通常は「常設展」の会場として使われているスペースなので、いつもと違う雰囲気もあり
    会場の動線などが部屋に分かれていて、不思議な感じでした。

    コルビュジェが芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推進した時代に焦点をあて、
    絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の記録になります。

    会期終了まであと僅かですよ!
    ジェオグラフィカでは割引券もご用意していますよ!

    この記事を読む

  • 2019/05/05スタッフの日常

    あと2日!

    5月2日 中野美穂

    GWも残す所あと2日となってしまいましたが、今年の大型連休は皆様いかがお過ごしでしょうか。
    私は何と言っても初めてのジェオグラフィカ・アニバーサリーイベントということで、普段とはガラリと雰囲気の変わった店内で奮闘する毎日でした。
    お客様に声をおかけし、レジを打ち、お品物を包み、梱包材を補充し…。
    慌ただしい店内を動き回るのは大変ですが、やはり活気のある雰囲気は楽しいですね。

    そして合間を縫っては各ブースの食器やアクセサリーに様々な小物類を覗き見。
    イベント期間のみの商品や出店も多く、あれも欲しい〜これも欲しい〜と葛藤してしまいます。

    イベント期間も残りあと2日。
    まだお越しでない方はもちろん、すでにご来店いただいた方も、一期一会のお品を探しにぜひお店にお越しくださいませ!

    この記事を読む

  • 2019/05/04スタッフの日常

    明日は

    5月4日 東海林 亮二

    GWも終盤にさしかかり当店のアニバーサリーフェアも残す所あと3日となりました。
    連日沢山のお客様にご来店頂いております。
    ありがとうございます。

    さて、明日は子どもの日ですね。
    毎年、この時期に登場するこのお人形。
    このお顔を眺めながら好物の柏餅を頬張るのが恒例の行事となっております。

    この記事を読む

  • 2019/05/03スタッフの日常

    憲法記念日

    5月3日 瀬藤 万里絵

    ゴールデンウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょう?
    ジェオグラフィカは毎年この時期はアニバーサリーで賑わっています。
    いつもと違う西洋のマーケットのような店内は、楽しくて明るい雰囲気。
    掘り出し物を発掘する良い機会です!

    と、それはさておきの本日、憲法記念日。
    こう毎日がお休み!大型連休すごい!な日々だと、
    どこが何の祝日だったのか分からなくなりそうですよね。

    憲法か…と、改めて考えると、もっとちゃんと知っておいた方がいいような。
    もう、いい歳なんだし…関心をもっと持つべきなのかも知れない…
    そんなことをじわじわと思うようになりました。

    この記事を読む

  • 2019/05/02スタッフの日常

    NEW SHOP

    5月2日 土田麦菜

    昨日から、アンティークマーケットに新しいお店が登場しています。
    Antiques Harmonicsさんです。

    facebook page

    イギリスで買い付けられた、男前なファッションアイテムや珍しいヴィンテージ雑貨などなど、
    あまりお目にかかれない貴重なアイテムをお借りしました!
    この機会に是非店頭でご覧くださいませ!

    期間中はアンティーク家具がお買い得。
    本日は新たなアイテムが入荷しています!
    E-SHOP GEOGRAPHICAを要チェックです!

    E-SHOP GEOGRAPHICA

    この記事を読む

  • 2019/05/01スタッフの日常

    今日から5月

    5月1日 須田涼子

    今日は天皇の即位の日、そして新しい元号令和が始まる日ですね。

    お休みの方も多いと思いますが、
    ジェオグラフィカではアンティークマーケット&アニバーサリーセールを開催中。
    連日沢山の方にご来店頂き、ありがとうございます!
    まだまだ掘り出しものが沢山ございますよ〜

    さらに!商品の追加もございますので、
    ぜひ何度でもお越しくださいませ。

    ご来店、お待ちしています!!

    この記事を読む

  • 2019/04/30スタッフの日常

    平成

    4月30日 重本景子

    今日は平成最後の日ですね。
    色々な記憶が蘇り、感慨深いです。
    いよいよ令和が始まります。
    新しい時代の扉が開く、
    新鮮な気持ちが何とも不思議で気持ち良く感じます。

    ジェオグラフィカのアニバーサリーに、とても素敵な花束を頂きました。
    気品のあるゴージャスな大きな花束でスタッフ一同感激です!
    ありがとうございました!!
    人と人とのつながりを、ひとつひとつの出会いを
    これからも大切にしていきたいと思います。

    この記事を読む

  • 2019/04/29スタッフの日常

    蚤の市探訪

    4月29日 萩谷優

    ジェオグラフィカの蚤の市、にぎやかに開催中です。

    私も、「なにか掘り出し物はないかな」と探訪いたしました。

    今のところ、気になっているのはこの陶器の小杯です。

    聞香杯にしたら素敵だなと思いますが、
    最近はゆっくりお茶を飲むこともありません。

    もしくは底に穴を開け豆盆栽の鉢にするのも良いですね。

    この記事を読む

  • 2019/04/28スタッフの日常

    15th Anniversary 始まりました!

    4月28日 岡田明美

    昨日より『15th Anniversary』始まりました!

    初日、たくさんのご来店をいただき感謝!です。
    やはり盛り上がったのは『アンティークマーケット』です。
    掘り出し物を求めて皆様、真剣な眼差しでした!!

    そして、B1階と3階では『アニバーサリーセール』を開催しております。
    こちらは期間中、店頭の家具が20%OFF(一部対象外あり)になります!
    10連休ですか?是非ご来店くださいませ〜〜

    そして、おまけ情報。
    新商品・スコーンが入荷しております。
    紅茶のお供に如何でしょうか?

    この記事を読む

  • 2019/04/27スタッフの日常

    目黒通りにお越しの際には

    4月27日 中野美穂

    目黒区美術館で開催中の『世紀末ウィーンのグラフィック』展へ行ってきました。
    小雨が降る中でしたが周囲の公園は新緑が美しく、しっとりとした良い雰囲気でした。
    ポスターやブックデザインが中心に展示された展覧会。
    ほとんどはあまり大きな作品ではないのですが、手のひらサイズの作品の中に美麗な世界が詰め込まれ、その時代の作り手の情熱を感じる良い展示でした。

    そしてその目黒通りを下った所に、“GEOGRAPHICA”がございます。
    今年15周年を迎える当店では、本日よりいよいよアニバーサリーセールが始まります。
    家具・照明が20%offになる他(一部対象外商品あり)、1~2Fではヨーロッパの蚤の市をイメージしたアンティークマーケットを開催!
    人気の特別講座(要お申し込み・詳細はHPをごらんくださいませ)もございます!

    目黒へお越しの際は、ぜひジェオグラフィカへとお立ち寄りくださいませ!

    この記事を読む

  • 2019/04/26スタッフの日常

    いよいよ明日から

    4月26日 東海林 亮二

    明日4/27(土)よりアニバーサリーフェアが始まります。
    ジェオグラフィカは今年で15周年。

    これもひとえに、日頃より格別のご高配とご支援をいただいております
    皆様のおかげです。心より御礼申し上げます。

    只今スタッフディスプレイ準備奔走中です。
    皆様との楽しい時間を過ごせたらと思っております。

    乞うご期待ください。

    この記事を読む

  • 2019/04/25スタッフの日常

    たまには花を

    4月25日 瀬藤万里絵

    数日前、久しぶりに花屋を覗いて、
    やわらかい色合いのバラに惹かれて買ってしまいました。

    誰かにあげるわけでもなく、
    ひっそり自分で愛でて楽しむのは、
    ちょっと無駄遣いした感じが心地いいです。
    (こんなこと言うあたり捻くれているのかも知れません…)

    歴代鉢植えは、長期不在やうっかりなどで枯らせてしまったので、
    私には切り花をその時その時で楽しむくらいがちょうどいいのかも。

    バーネットの秘密の花園に憧れていた子供の頃の自分には
    顔向けできないような考え方の大人になってしまいました。
    ちょっぴり昔の自分に申し訳ない気持ち。

    さて、実は本日は私の好きな歌手に因んだ日なので、
    朝からその人の歌を聴いて、花と音楽に癒されたいと思います。

    この記事を読む

ブログアーカイブ