GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2018/11/13

    冬の楽しみのひとつです。

    11月13日 岡田明美

    アルコールが全く苦手ではありますが、
    このチョコレートだけは別!
    『ラムレーズン』味が好きなのです。

    この季節になり、店頭に並ぶと毎年楽しみに買っては
    チミチミと食べています。
    (一気に食べると多分、酔っ払う・・・)

    今年は新商品が仲間入り!
    当然、買うよね〜〜食べるよね。

    この記事を読む

  • 2018/11/12

    神田古本まつり

    11月12日 中野美穂

    先日神田神保町へと行ってきました。
    目的は神田古本まつり!
    最終日、小雨の降る中という悪条件にもかかわらず、ごった返す人、人、人…。
    さすが日本はもちろん、世界中の読書人・古書ファンが集まるイベントという感じでした。

    神保町に行く事自体も初めてだった私は、とりあえず目に入ったお店に入るという
    ローラー作戦で臨みましたが、隣も古書店、その隣も古書店という街並みに右往左往し、
    最後にはヘトヘトに。
    とりあえず美術関係の本を探しに、とぼんやりと考えていた私は
    見事に本の牙城の洗礼を受けました。

    きっとみんな、何度も何度も足を運んで自分の行きつけのお店を見付けるんですね。
    街を歩く人々の背中がとても力強く感じられた一日でした。

    この記事を読む

  • 2018/11/11

    秋晴れです

    11月11日 東海林亮二

    11月に入り雨だったり晴れだったりと季節の変わり目なのか
    何かと忙しく天候も変化しますね。

    秋と言えば各所でイベント事も多く開催され、私の近所では先日
    収穫祭があり、新米、季節の野菜が沢山並べられ、食欲をそそる品々が
    いっぱいでとても満足なひと時でした。

    さて、ジェオグラフィカでは来週末からはクリスマスモードに入っていきます。
    1階エントランスのディスプレイはもちろん各フロアも様変わり!

    乞うご期待下さい!

    この記事を読む

  • 2018/11/10

    舞台

    11月10日 瀬藤万里絵

    友人がチケットをとってくれ、久々に舞台を観に行きました。
    タップダンスや歌や凝った演出が盛り込まれ、目の前で繰り広げられる物語に
    わくわくハラハラ、たくさん笑って楽しいひととき。
    エンターテイメントの世界ってやっぱりいいな、と再確認しました。
    ちょっぴりお財布は痩せましたが、気持ちは楽しく膨れ上がった1日でした。

    この記事を読む

  • 2018/11/09

    Queen Forever

    11月9日 土田麦菜

    連続映画ネタですみません。
    公開初日に"ボヘミアン・ラプソディ"を見てきました。
    伝説的ロックバンド、クイーンのフロントマンであるフレディ・マーキュリーの伝記映画です。

    誰もが知る名曲のオンパレードに、俳優達のまるで生き写しのような演技は圧巻。
    フレディを完コピした主演俳優のパフォーマンスは本当に素晴らしく、
    フィナーレのライブエイドの映像は半端のない臨場感で、終始鳥肌立ちまくりでした。

    そして隣の席の男性が、ど真ん中世代なのでしょうか、ラストにかけてずっと泣いていたのが印象的です。笑
    エンドロール後、日本では珍しい観客の拍手で幕を閉じました。
    是非映画館の音響+どデカスクリーンで見て欲しい一本です。

    ボヘミアン・ラプソディ

    この記事を読む

  • 2018/11/08

    生地屋さん

    11月8日 須田涼子

    最近、生地屋さんに行く事が多くなりました。
    機会が無ければなかなか足を伸ばさないところも多く、
    新しい発見があってちょっと嬉しいです。

    生地屋さんはやっぱりすごく楽しいですね!
    数多ある生地はもちろんですが、リボンやレースをみるのも楽しい。
    使いこなせる自信はありませんが欲しくなります。

    この記事を読む

  • 2018/11/07

    お土産

    11月7日 重本景子

    先日、お土産に可愛らしいお花とチョコレートを頂きました。
    毎夜、ミルクティーと一緒にチョコを食べるのが楽しみです。
    1粒と思っていても、ついもう1つ。。。
    この誘惑は手強いです。
    寒くなるとチョコがいっそうおいしく感じる気がします。
    不思議。

    この記事を読む

  • 2018/11/06

    みちびき

    11月6日 萩谷優

    2018年11月1日準天頂衛星システム「みちびき」のサービスが開始されました。

    準天頂衛星(QZSS)とは、
    GPSに代表される全地球規模で展開するGNSS(全地球衛星測位システム)とは異なり、
    日本〜オセアニア地域上空を地上から見て南北に8の字を描くように移動しながら衛星軌道を周回する人工衛星です。

    みちびきはGPSと互換性があり、
    合わせて利用されることでより高精度で安定した衛星測位サービスを提供することが可能になります。

    車の自動運転や少人数で効率的におこなう高度IT農業の実現といった産業分野への活用だけでなく,
    災害や危機管理情報の伝達にも利用され私達の命を守る役割も期待されています。

    安定した効率の良い人生を送れるよう、私も導いてほしい。

    この記事を読む

  • 2018/11/05

    気を浄化できます。

    11月5日 岡田明美

    一年で一番好きな季節『秋』!
    なのに、うっかり風邪を引きました。
    中々治りません(陰では鬼の霍乱と言われているとかいないとか)ww
    おかげでここ数回のお休みは、病院か家で寝ているか・・・
    友人との約束も続けてキャンセル、非常に申し訳ないっ!!

    但し、風邪を引く直前にこちらの美術展には行けました(セーフ)

    京都醍醐寺-真言密教の宇宙-

    自称 Butsuzou Girl 失礼、Butsuzou BaBa の私としましては、
    中々行けない京都・醍醐寺(しかも醍醐寺は山の上の奥深く)の門外不出と言われる仏像その他が
    東京で観れるのです!チャンスです。

    会場入るとすぐに、画像の重要文化財《如意輪観音坐像》が鎮座しております。
    静謐な空気を纏いながらも、何とも言えぬ迫力あるお姿です。

    その他にも国宝・薬師如来像など見所満載です。
    平日の昼間なのにたくさんの人が訪れておりました。

    会期は残り一週間、興味のある方は是非とも!

    この記事を読む

  • 2018/11/04

    港北倉庫

    11月4日 中野美穂

    だんだんと秋も深まり、出掛けるのに丁度良い季節がやって来ました。

    先日ジェオグラフィカ港北倉庫へと行って来ました。
    東急大倉山駅からバスで約15分。
    大熊町でバスを降り、見渡せばすぐそこです。

    一階に修復工房、二階にはストックスペース。
    これからの修復や納品を待っている商品が、所狭しと並んでいます。

    コンテナに積まれ、はるばる海を渡って来た商品は
    やはり状態の悪い物も多いのですが、
    修復されることを待ち、ひっそりと積まれたその姿は、
    さながら傷を癒す為に深い眠りについた老兵のよう…。
    なんて事を思いながら、長々と倉庫内をさまよってしまいました。

    工房では黙々と修復に取り組むスタッフの姿も見ることができ、
    アンティーク家具が人の手によって、再び人の生活の中へと
    蘇っていく様子が垣間見えます。

    ご興味のある方は、ぜひ一度倉庫までご来訪くださいませ!

    この記事を読む

  • 2018/11/03

    新入荷オススメです

    11月3日 東海林 亮二

    今回はオーク材のソーイングボックスのご紹介。
    光沢感の有るストライプの生地で張り替えた内部は
    ゆったりとしたスペースを確保。
    コレクションアイテムをしっかり収納出来そう。

    下のトレイは取り外し出来ます。
    〜11/4迄10%OFF対象商品です。お見逃しなく!

    この記事を読む

  • 2018/11/02

    菊の花

    11月2日 瀬藤万里絵

    すっかり秋らしくなり、大好きな菊の花びらを食べました。
    菊の花弁を取っている間もいい香りがして幸せで、
    酢の物にして美味しくいただきました!
    色も綺麗で、見た目にも嬉しい秋気分でした。

    この記事を読む

  • 2018/11/01

    秋の夜長に

    11月1日 土田麦菜

    秋の夜長に、久しぶりにレイトショーを見てきました。
    夜の映画館はどこか寂しい感じがして好きです。
    見たのは"アンダーザシルバーレイク”。
    カルト要素が多く、まず万人受けしないであろうフィルムノワールです。

    現代版マルホランドドライブと称される作品らしいですが、
    リンチのような背中に汗を掻くじっとりとした疲労感はなく、
    ヒッチコックのオマージュやサブカルチャーの応酬は、
    監督の好きを詰め込んだ、不気味なおもちゃ箱のようでした。

    80年代前後のポップカルチャー好きにはたまらないかもしれません。

    この記事を読む

  • 2018/10/31

    次回イベントのお知らせ

    10月31日 須田涼子

    今日はハロウィーン!
    仮装などで盛り上がる日ですが、
    ジェオグラフィカではクリスマスへ向けて準備中です。

    今年のクリスマスのテーマは『サーカス』
    アンティーク×サーカスがどのように繋がるのか・・・
    準備する側もかなりドキドキしていますが、
    ご来店くださる皆様に、少しでもお楽しみ頂けたらとても嬉しいです!

    クリスマス期間中は、人気の人形作家『陽月』さんの作品も登場致します!!
    出版されたばかりの作品集『nostalgia ノスタルジア』を、店頭にて販売する予定です。
    アンティーク×サーカス×お人形のコラボレーションを楽しみにお待ちください。

    クリスマスの告知ページはこちらからご覧いただけます。
    ↓↓↓

    GEOGRAPHICA Christmas Display 2018 『La Mémoire du Cirque』

    皆様のご来店を心よりお待ちしております。

    この記事を読む

  • 2018/10/30

    マーケット

    10月29日 重本景子

    先日、天王洲ハーバーマーケットに行きました。
    食べ物からアンティークの小物雑貨、服飾、アクセサリーなど、
    わくわくするお店がたくさん。

    私はヴィンテージの食器、アンティークプリントや本、
    お菓子などを買って心がほくほく。
    久しぶりにマーケットに行けたのも、新鮮で楽しかったです。
    また行きたいな〜と思います。

    すぐ隣にブルワリーレストランもあったので、
    そちらのテラスでもゆっくりとくつろぎ、
    お天気も良くとても気持ちが良かったです。

    周辺はアーティスティックな雰囲気で、
    壁面にカラフルな絵が描いてあったり、目を引く建物があったりと
    ちょっと日常と違う雰囲気を味わえて
    なかなか面白いエリアになっていました。

    この記事を読む

  • 2018/10/29

    キャビネット

    10月29日 萩谷優

    今週は、見どころの多い華やかなキャビネットが入荷しました。
    キラキラし始めるこれからの季節によく似合いますね。

    この記事を読む

  • 2018/10/28

    ジュエルミネーション!

    10月28日 岡田明美

    もう間も無く11月!
    ジェオグラフィカでもクリスマスディスプレーの準備が真っ盛りです。

    そろそろ街の灯りも「イルミネーション」ですね?
    私は暫く前になりますが、イルミネーションで有名な遊園地の点灯式なるものに潜入して来ました〜

    それは、こちらの遊園地。

    よみうりランド?子供の時以来に行きました!

    この遊園地のイルミネーション(正式名称は、ジュエルミネーション!)は
    近年話題となっております、それは知っておりましたが友人から点灯式の招待状が
    回って参りました。そのチャンスをフイにすることは出来ん!と毎度ながらに
    のこのこと行ってきましたよ〜〜

    中々に広い園内のいたるところがピカピカでした。
    総数600万個だそうです。

    点灯式が終わり、残された時間は2時間。
    園内のアトラクション乗り放題パスもいただき、さあ!ジェットコースターへGO!!

    で、調子に乗ってコースーター系3連発でダウン。
    悲しいかな、自分が思っていた以上に弱くなってました・・・こーすたー・・・

    最後の締めはやはり定番の観覧車です!
    揺れる自分と闘いながら乗り込みました。

    上から眺めるジュエルミネーションも綺麗でしたーー。

    この記事を読む

  • 2018/10/27

    知識の源

    10月27日 中野美穂

    ジェオグラフィカには日々多くの商品がやって来ます。
    “本物”に触れる事が何よりの経験ですが、もちろん座学も欠かせません。

    先輩スタッフの知識の源は…?と探ってみると、
    バックヤードでこんなものを見つけました!

    もちろんこちらはごく一部。
    スタッフエリアのあちらこちらに、
    こうした付箋だらけのボロボロの本が置いてあります。

    スタッフ一人ひとりが努力を重ねて来たからこそ
    今のジェオグラフィカの姿があるんだなと思うと、
    感慨深いものがあります。

    この記事を読む

  • 2018/10/26

    ガラクタ市

    10月26日 東海林 亮二

    10月も終盤、カラッとした秋晴れが続き、空気もさわやかで
    とても過ごしやすい日が続いています。

    さて、ここで告知を。
    第二回ガラクタ市が11月3日(土)に開催されます。
    目黒通りの店舗がこの蚤の市で1箇所に集結!
    当店ジェオグラフィカも出店します。

    前回は多数のお客様にご来場頂き、皆様と楽しい時間を過ごす事ができました。
    今回は出店数がさらに増え、掘り出し物も多数揃え準備をすすめておりますので、
    是非ご興味のある方ご来場お待ちしております。楽しい一日にしましょう!

    『GaRAKUTA市』(ガラクタ市)
    ・2018年11月3日(土)11時〜17時〈雨天の際は翌日11月4日(日)11:00〜17:00に順延〉
    ・会場:目黒通り 油面交差点そば JPパーキング(ジェオグラフィカより徒歩5分)

    この記事を読む

  • 2018/10/25

    サバ缶

    10月25日 瀬藤万里絵

    最近、自炊率を上げて節約を試みているのですが、
    大好きなカ●ディへ行くと食材選びにワクワクしてしまいます。

    このところのお気に入りは、巷でも噂になったÇa va(サヴァ)缶。
    かわいい見た目もですが、鯖大好き人間としては、
    手軽にオリーブオイル漬けの健康的な鯖をたっぷり食せるのは感動モノ!

    先日はパスタに投入して美味しくいただきました。

    この記事を読む

  • 2018/10/24

    もうすぐハロウィン

    10月24日 土田麦菜

    10月も残すところあと1週間ですね。
    そして月末はお待ちかねハロウィンです。

    個人的にもジェオグラフィカ的にも、
    毎年気が付いたら終わっているイベントではありますが、
    お店の前がお散歩コースになっている幼稚園児達の仮装を見るのが唯一の楽しみです。

    2018年は残念ながら当日不在のため遭遇出来なそうですが、
    今日もどこかですれ違う子供たちの精一杯の仮装や、
    華やかな街中のハロウィンデコレーションを楽しみたいと思います。

    この記事を読む

  • 2018/10/23

    工作中

    10月23日 須田涼子

    秋晴れは少ないですが、
    秋から冬にかけて一番好きな季節なので、嬉しいな〜と思う毎日です。

    さて、ジェオグラフィカではただいま収納家具のフェアーを開催中です!!
    そして、次のイベントに向けて、着々と準備も始めています。

    皆様にお楽しみ頂けるイベントになるといいなと願いながら、
    せっせと工作中。

    楽しみにお待ちくださいませ!

    この記事を読む

  • 2018/10/22

    10月22日 重本景子

    秋らしい過ごしやすい気候になってきましたね。
    季節を感じる素敵な贈り物をお客様から頂きました!
    栗きんとんと栗蒸し羊羹。
    ぎゅっと凝縮された栗そのもの、あまりのおいしさに感激です!

    ありがとうございました!!

    この記事を読む

  • 2018/10/21

    ダイニングスイート入荷

    10月21日 萩谷優

    とても立派なダイニングセットが入荷しました。

    セット内容は、、、

    ・ドローリーフテーブル
    ・ダイニングチェア8脚
    ・サイドボード
    ・キャビネット
    ・トロリー

    です。すごい。

    この記事を読む

  • 2018/10/20

    御会式

    10月20日 岡田明美

    10月12日午後、友人と東急線に乗っていたらこんなアナウンスが。

    「本日は池上本門寺に於ける御会式のため、東急池上線は臨時列車を運行しております」

    それに反応した友人が、「数年前に行った!すごかった!行こう行こう!!」

    おえしき?なにそれ、美味しいの??

    万灯練行列(まんどうねりぎょうれつ)が池上の町を練り歩き、深夜にいたるまで賑やかな一日となります。

    御会式とは、
    各宗宗祖の命日に行われる法要行事全般を指す言葉でしたが、
    殊に池上本門寺のお会式は江戸時代より盛大な法要行事であったため、
    「お会式(おえしき)」というと日蓮聖人のご命日を指す言葉として今に広まりました。
    (池上本門寺HPより)

    写真は、「万頭練り供養」と呼ばれ、日蓮上人が亡くなられた時に満開だった御会式櫻を
    紙の造花で表現したもの。全国から集まった講中の人たちが百数十基の万頭を振り回しながら
    深夜まで池上の街を練り歩くのだそう。
    12日を中日に前後の3日間が「御会式」。勿論まじめな法要・法話も行われています。

    駅に着いた時からそこはもう、人人人で埋め尽くされていて普段は静かな門前町が
    俄然活気を帯びて、えらいことに・・・。

    いよいよ本門寺の参道へ。
    山門へ向かう階段は人の波。
    間もなく本堂、振り向いたら人でびっしり、、、でした!



    こういう時は決して流れに逆らうことなく、粛々と歩を進めるのみ。

    やっと本堂にたどり着き、お参りをして。

    お約束の「御朱印」を授かり、ささっと下山。

    (のわけは無く〜〜道筋に連なる屋台を堪能したのでした)

    毎年文面違うらしいよ、しかも今年は印刷だYO〜〜

    この記事を読む

  • 2018/10/19

    はじめまして!

    10月19日 中野 美穂

    いつもスタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
    はじめまして!
    この夏よりジェオグラフィカのスタッフに仲間入りしました、
    中野と申します。

    ジェオグラフィカといえば高品質なアンティーク家具に、
    知識と経験の豊富なスタッフ。
    素晴らしい環境に囲まれて充実した毎日ですが、
    その分、早く一人前にならねばと身の引き締まる思いです。

    そしてもう一つ。
    九州で生まれ育ち、ここ十数年は関西暮らし、
    ジェオグラフィカで働き始めると同時に関東へとやって来た私は、
    関東人(?)としても新人です。

    お店に来ればバタバタ、街へ出ればウロウロ…。
    まだまだ慣れない事ばかりですが、新しい発見を大事に、
    日々成長していきたいと思います!

    どうぞ宜しくお願い致します。

    この記事を読む

  • 2018/10/18

    秋です

    10月18日 東海林 亮二

    10月も半ばを過ぎました。
    不思議と夏の暑さはもう忘れてしまい、急に秋らしく涼しくなったので、
    体調を崩し風邪気味の方が多いようですが、皆様は如何おすごしでしょうか。

    風を感じる気持ちのよい季節ですね。
    目黒通りの銀杏も徐々に色づき始めました。

    この記事を読む

  • 2018/10/17

    最近のリピート曲

    10月17日 瀬藤万里絵

    私はいつも夏は雅楽が聴きたくなるのですが、
    秋から冬にかけてはバイオリンの音が聴きたくなります。

    とはいいつつ、音楽はどのジャンルも無節操に広く浅く好きなので、
    年がら年中いろんな曲を聴いているのですが、
    最近またふと弦楽曲ブームがきています。

    このところたまたま聴いてからよくスマホから流しているのが、
    ネマニャというバイオリン奏者さんの演奏です。
    とても透明感のある気持ちのこもった演奏で、
    ほんの一瞬聴いただけでハッとしました。
    最近は、ハイレゾという高音質の音源がスマホでも購入できるので、
    手軽にいい音が聴けて重宝します!

    気になって彼についてグーグル先生のお世話になり調べてみたら、
    私が心酔しているメニューインに師事していたこともあるということでした。

    寝る前と朝一番に聴くととても癒やされます。

    この記事を読む

  • 2018/10/16

    もみじとか

    10月16日 土田麦菜

    10月も後半戦に突入してしまいました。
    すでに紅葉の見頃を迎えているエリアもあるようですが、
    東京はまだまだこれから。
    寒さもどんどん増していきますが、これからは楽しいイベントが目白押し。
    さらにワクワクすることが増す季節がやってきます。

    ジェオグラフィカでも大人気の7days cardはもう秋満載!
    可愛くていつも何にしようか迷ってしまいます。

    季節のご挨拶に、今は便利なメールやラインがありますが、
    お手紙を書いてみるのもオツなものです。

    この記事を読む

  • 2018/10/15

    無声映画の夜

    10月15日 須田涼子

    先日、無声映画を活動写真弁士の方と生音楽で上映するイベントが開催され、
    友人と観に行きました。

    上映作品はどれも面白くて、すごく新鮮。
    特に『日の丸太郎・武者修行の旅(1936年)』というアニメーションが、
    シュールですっっっごく面白かったです。

    活動写真弁士の方の巧みな語り&アドリブに、ジワジワッと盛り上がる会場の雰囲気も良く、
    生かしら?と疑うくらいタイミングや盛り上がりがピッタリなピアノ伴奏も最高で、
    友人と大興奮していました。
    何より弁士さんが映画愛に溢れていて、とても可愛らしかったです。

    会場の演劇博物館は、
    イギリスの劇場を模して設計された歴史ある建物なのですが、
    その中央にスクリーンが設置され、とっても素敵な空間で、
    秋の夜空の下、贅沢な時間を過ごしました。

    この記事を読む

ブログアーカイブ