GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2021/09/25スタッフの日常

    100枚レターブック

    9月25日 須田涼子

    大人気、『ウィリアム・モリスの世界100枚レターブック』
    1枚ずつ切り離して使える紙を100枚収録したレターブックです。
    ウィリアム・モリスがデザインした壁紙・テキスタイルのパターンや本の挿絵を、
    色違いのバリエーションを含め88柄収録されています。

    どこを切り取っても、両面共にとっても綺麗で
    お礼のお手紙や何かプレゼントする時の一言に、私も重宝しています。

    この記事を読む

  • 2021/09/24スタッフの日常

    ウィリアム・モリスのおすすめ本

    9月24日 重本景子

    ウィリアム・モリスについて知りたいという方にオススメの本が入荷しております。
    "ウィリアム・モリス クラシカルで美しいパターンとデザイン"
    モリスの生涯や関わりのある人たち、
    それぞれのデザインについてぎゅっと1冊にまとまっています。
    美しいパターンもたくさん掲載されているので、ページをめくる度にワクワクします。
    この柄の背景にはそんなことが??
    こちらはこんな仕掛けが!など発見もあります。
    お手元に1冊いかがでしょうか。

    この記事を読む

  • 2021/09/23スタッフの日常

    家電量販店

    9月23日 萩谷優

    たまに家電量販店へ行きます。

    欲しいものはありませんが、
    散歩の途中でちょっと寄るのにいいのです。

    そんなわけで先日もちょっと寄りました。

    そしたら驚きました。
    見たことがない家電がいくつかありました。


    まず1つ目は筒型の卵焼き器です。

    腕にはまりそうな大きさの縦長の機械が、
    ベース機にふたつ並んで刺さっています。

    それに卵を割り入れると卵焼きができるそうです。
    なんのことやら全くわけがわかりません。


    それからドラム型調理器です。

    小型のサーキュレーターみたいな形をしており、
    ポップコーンなどが作れるそうです。

    売り場で明らかに異彩を放っていました。



    同行した妻は「TVで見た」と言っていました。
    ひょっとして、みなさんもご存知なのでしょうか?

    浦島太郎にでもなった気分でした。

    この記事を読む

  • 2021/09/22スタッフの日常

    マスク

    9月22日 岡田明美

    ウィリアム・モリス特集「William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美-」が始まって5日目。
    やはり皆んな大好き!ウィリアム・モリスですねーー。

    モリスの生地を使った家具、照明を始め期間限定での小物も好評をいただいております。

    こちらは商品では無いのですが私の「秘蔵っ子」のマスクです。
    イギリス大好きのお客様の手作りのものをいただきました!
    「素敵」なのですが意外と個性的・・・中々つけることが出来ないでおりましたが
    満を持してフェアー中にデビュー??を目論んでおります・・・

    Hyacinth/ヒヤシンス/ウィリアムモリスギャラリーとコラボレーションデザインした生地だそうです。


    この記事を読む

  • 2021/09/21スタッフの日常

    Dunoonのマグカップ

    9月21日 須田涼子

    モリスフェアー「William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美-」好評開催中です。
    モリスのテキスタイルやウォールペーパーを用いたアンティーク家具の他、小物雑貨も多数取り揃えております!
    今日はダヌーンのマグカップをご紹介。

    ダヌーン社は、高品質で気品溢れるマグカップを作り続ける英国のメーカー。
    大小様々な大きさのマグカップを展開していて、飲み口が滑らかでお勧めの商品です。

    今回は、容量約300ml、定番の「WESSEX」タイプのGOLDEN LILY&Irisと、
    容量約480ml「CAIRNGORM」タイプのイチゴドロボウ&Pimpernelの4種類をご用意致しました。
    いずれも、持ち手までプリントが施してあり、滑らからな質感。
    「CAIRNGORM」タイプはミルクティーやカフェオレなど、たっぷりと頂きたい時にぴったりです。

    数量限定となりますので、気になる方はどうぞお早めに。
    オンラインショップ未掲載ですが通販対応可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    WESSEXタイプ・左が「Golden Lily」、右が「Iris」です。

    CAIRNGORMタイプ・左が「Pimpernel」、右が「いちご泥棒」です。

    ウィリアム・モリスフェアーは10/17まで。
    モリス仕様のフラッグが目印です。

    この記事を読む

  • 2021/09/20スタッフの日常

    3連休最終日

    9月20日 重本景子

    3連休最終日ですね。
    ウィリアム・モリスで溢れるジェオグラフィカの1階。

    ウィリアム・モリスのファブリックを取り入れたアンティーク家具の数々。
    大きなものはソファなど。
    スツールは小さめサイズで手軽に取り入れられるので人気のアイテムです。
    今まで使ったことがないデザインの生地で張ったサロンチェアー もございます。
    クッションは初日から人気のアイテムで、
    数に限りがございますのでお探しの方はお早めに。

    さらには!マスキングテープまで!!
    しっかりといちごドロボウの柄やピンパネルの柄が出ていて可愛いです。
    モリスのデザインを日々の生活に取り入れるたくさんのアイデアを
    ぜひお楽しみ下さい!

    この記事を読む

  • 2021/09/19スタッフの日常

    ごま

    9月19日 萩谷優

    ごまの美味しさに目覚めました。

    ごまを炒ってすり鉢ですり、
    味噌などと混ぜるだけで最高に美味しいです。

    夏の間はなすやピーマンをごま味噌炒めにして食べていましたが、
    この間の涼しい夜、鍋のつけダレにしたらこれも美味でした。

    ごまはこれからが収穫期だそうです。

    健康を促進する効能もありますので、
    面倒がらずにごまをすりたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/09/19アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#12:お引越しの度に愛着の増すアンティーク家具

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    今回のご投稿は20年近く前にご購入いただいたと言う
    グラスキャビネットとベントウッドチェアーです。
    何回かのお引越しを経て今も食器を入れたり、たまに本棚にされたりと
    ずっと楽しんでいただけているとのこと。
    お写真からも大切にお使いになっている様子が伺えて大変嬉しいです!
    窓から見える季節毎の借景と共にベストポジションに置いていただけて
    正にアンティークのある暮らしですね❣️ありがとうございました。

    この記事を読む

  • 2021/09/18スタッフの日常

    本日スタートです!

    9月18日 岡田明美

    本日より『William Morris-his beautiful rewards-美しきご褒美』がスタートしました。
    モリスの美意識が詰まったテキスタイルやウォールペーパーデザインを
    ジェオグラフィカならではのセンスでアンティーク家具に用い、ご紹介いたします。
    期間限定商品も取り揃えた充実の30日間、どうぞお楽しみください!

    開店直前の様子です。

    この記事を読む

  • 2021/09/17スタッフの日常

    いよいよ明日から!

    9月17日 大曲 美生

    いよいよ明日より、モリスフェアがスタートします!

    店内では着々と準備が進んでいます。
    モリスデザインを使った家具たちが仕上がってくるたびに、
    スタッフみんなで「かわいい!」「素敵!」と大盛り上がりしています。

    家具の他にも、小物や書籍もご用意しております。
    身近なところで気軽にモリスデザインを取り入れられるのは嬉しいですよね。

    この記事を読む

  • 2021/09/16スタッフの日常

    もうすぐです

    9月16日 須田涼子

    ウィリアム・モリスフェアー「William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美-」がいよいよ明後日から始まります。
    モリスのテキスタイルやウォールペーパーを用いたアンティーク家具が続々と入荷しております。
    その他、雑貨類も充実していますので、楽しみにお待ち頂けましたら嬉しいです。

    お持ち帰り用に、DMを少しだけ作りました。
    店頭にお出ししていますので、お越しの際に、宜しければお持ち帰りくださいませ。

    モリスフェアーの詳細はこちら↓

    この記事を読む

  • 2021/09/14スタッフの日常

    ウォールデコレーション×モリス

    9月14日 重本景子

    ウィリアム・モリスのファブリックやクロスを、
    額縁に入れると素敵なウォールデコレーションが可能に。
    美しい柄の数々、お気にりのファブリックを手軽に取り入れることが出来ます。

    9/18からのフェアでは額縁も入荷いたします!
    インテリアのアクセントにいかがでしょうか。

    この記事を読む

  • 2021/09/13スタッフの日常

    悪童

    9月13日 萩谷優

    「ボルグ/マッケンロー」という映画を見ました。

    ずっと気になっていた映画でしたが、面白かったです。


    おそらく試合の再現は演者ではなく、
    テニスの上手い人のアテレコだと思うのですが、、

    マッケンロー担当の人、すごく上手でした。
    特徴をよく掴んでいて、かなり再現度が高いです。


    残念ながら、
    ボルグの現役時代は見られませんでした。

    しかし、晩年のマッケンローはよく見ていました。
    もうブチ切れなくなっていた頃です。

    マッケンローで一番印象に残っているシーンは、
    パリオープンのベッカー戦でのドロップボレーです。

    ポイント後に笑みを必死で噛み殺している顔が、
    今でもしっかりと記憶に残っています。

    実に懐かしいですね。

    この記事を読む

  • 2021/09/12スタッフの日常

    いちご泥棒推し

    9月12日 岡田明美

    あと一週間後に迫った『WILLIAM MORRIS -his beautiful rewards- 美しきご褒美』ですが
    準備に余念のない毎日です。

    まだ「シークレット」な部分も多いのですが・・・
    すでに店頭にお目見えしておりますソファーとシェードをご紹介いたします。

    生地はいずれも『いちご泥棒-Strawberry Thief』のブラウンで張ってあります。
    特にソファーはウィングバックの2P。
    背もたれが高いのが特徴で、もちろん座り心地も大変良いです!

    お揃いの生地で製作したフロアスタンド用の布シェードは変形の八角形。
    プリーツといちご泥棒の柄の組み合わせが素敵なお勧めのシェードです。
    ジェオグラフィカで取り扱っております、フロアスタンドでしたら大抵のものに合わせられます。

    この記事を読む

  • 2021/09/12アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#11:ホールローブの大変身

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    今回は港北ファクトリーにて家具をお買い求め頂いた
    お客様から素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    ホールローブ内部に新しく棚を7枚追加することで、食器棚としてご利用頂いております。
    扉を開けると内部には細かく仕切られた棚には食器
    リネン類等とにかく収納量を十分に確保出来て、使い勝手も良い仕様に。

    すっかり我が家の生活になじんで、本当に出会えてよかったと
    お客様よりお声を頂きました。ありがとうございます!

    この記事を読む

  • 2021/09/11スタッフの日常

    William Morrisのランプシェード

    9月11日 須田涼子

    来週末から始まるモリスフェアーに向けて、ランプシェードも少しずつ仕上がってきました。
    ファブリックを通す灯りは、優しく、暖かく、特別な空間にしてくれます。
    パッと目を引く柄ながら、落ち着いた色の組み合わせでアンティークともよく馴染むモリスのテキスタイルはまた格別。
    秋の夜長、モリスのランプシェードと共に過ごすのはいかがでしょうか。

    新入荷のランプシェードは近日販売予定です。
    楽しみにお待ち頂けましたら嬉しく思います。

    この記事を読む

  • 2021/09/10スタッフの日常

    ウィリアム・モリスフェア準備中!

    9月10日 重本景子

    9/18スタートのモリスフェアに向けて、続々と商品が入荷中です。
    大きい家具、小さい家具、ランプやクッション。
    文具やディフューザーも。

    日々の生活にあると素敵なモリスデザインの数々。
    お気に入りをぜひ見つけていただきたいと思います!
    お楽しみに!

    この記事を読む

  • 2021/09/09スタッフの日常

    在宅

    9月9日 萩谷優

    多くのご家庭で同じかと思いますが、
    子ども達がずっと家にいます。

    緊急事態宣言中の夏休みは部活も少ないですし、
    だからといって「遊びに行こう」とはならない様子。

    さぞ退屈だろうと、同情しています。

    以前は、
    家族が揃うことはなかなかありませんでした。

    最近は、
    誰かしら必ず家にいる感じです。
    ちょくちょく、家族揃って食事もできたりします。


    そんなわけでエアコンも24時間フル回転しています。

    光熱費の請求がちょっと怖かったのですが、
    届いてみたら案外そうでもありませんでした。

    夏はそうでもないみたいですね。

    この記事を読む

  • 2021/09/08スタッフの日常

    避暑地気分です

    9月4日 岡田明美

    避暑地のカフェでリゾート気分、満喫です。

    ウソです。

    自宅から車で約10分のところにあるパン屋さんのテラス席です。

    周りはマンションが立ち並ぶ住宅街ですが店に隣接して割と大きな区立公園があり
    まさに借景でリゾート気分になれます。

    焼きたてパンの種類も豊富でコーヒーのサービスまである素敵なパン屋さんです。

    この日は30度を超える暑さで早々に退散しましたが
    次回は公園の散策も一緒に楽しみたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/09/07スタッフの日常

    モリスの小物

    9月7日 須田涼子

    ウィリアム・モリスフェアーがもうすぐ始まります。
    幅広く愛され続けるモリスデザインのファブリックやウォールペーパーを使用したアンティーク家具を中心に、
    レターペーパーやマグカップ、ティータオルなどの小物類も入荷いたします。

    先日はカスタムメイドのクッションが到着しました。
    腰当てに丁度良い横長のものや小さめのものも入荷していますよ。
    一部オンラインショップに掲載予定ですので楽しみお待ち頂けましたら幸いです。

    予告ページはこちら↓

    この記事を読む

  • 2021/09/06スタッフの日常

    William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美-

    9月6日 重本景子

    9月10月のジェオグラフィカでは、
    William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美- を開催いたします。

    期間中、ウィリアム・モリスのファブリックやクロスを取り入れたアンティーク家具を多数ご紹介いたします。
    モリスならではの美しいデザインの数々は、今もなお世界中の人々を惹きつけ愛されています。
    毎日の生活に潤いを与えてくれる、特別にお気に入りのアンティーク家具を探してみませんか。

    期間は2021.9.18 sat 〜 10.17 sun まで。
    家具と照明、そして素敵な小物雑貨など。。。お楽しみに!

    William Morris -his beautiful rewards 美しきご褒美- 詳細はこちらへ!

    この記事を読む

  • 2021/09/05スタッフの日常

    サンマ

    9月5日 萩谷優

    そろそろ、サンマの季節です。

    今年はたくさん穫れるのでしょうか?

    海の近くで育ったので、
    子供の頃は「これでもか」というくらい食べました。
    ハイシーズンはほぼ毎日サンマだった気がします。

    基本は塩焼きですが、
    味噌漬けでもよく食べていました。
    味噌に漬けておくと日持ちするようです。

    自分で料理するようになると、
    何かと面倒だったりして食べる機会が少ないですが、、、

    今年はたくさん食べたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/09/05アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#10:自分の世界に仕上げたお部屋

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    先日納品したばかりのダイニングセットを中心に、
    先住家具と素敵にコーディネートされた空間を披露して下さいました。
    マホガニーのキャビネットにはお気に入りの食器やご趣味の絵付け作品などを飾られているそうです。
    ドローリーフテーブルやマントルピースのように重厚感のある意匠の家具と、
    マホガニーの曲線的な美しさをもつ家具が美しく融合したスタイルはお見事。
    すべてにこだわりを持った家具との暮らしに憧れます!ご投稿ありがとうございました!

    この記事を読む

  • 2021/09/04スタッフの日常

    秋味パスタ

    9月4日 岡田明美

    9月に入り急に気温が下がりました。
    (油断禁物!来週また暑さが戻ってくるらしい・・・)

    ジェオグラフィカスタッフの社食として重宝されている2階のレストラン『イル・レヴァンテ』
    今週のメニューの中からクリームソースを選びました。


    一年中食べられる食材ではありますが、かぼちゃは私の中では「秋冬」のイメージ。
    ほんのり黄色いソースがパスタに絡んでクリーミーな味わいです。

    ごちそうさまでした。

    この記事を読む

  • 2021/09/03スタッフの日常

    百日紅

    9月3日 大曲 美生

    9月に入り一気に涼しくなりましたが、
    まだ厳しい暑さが残っていたある日、少しお散歩に出かけました。

    じりじりと照りつける日差しに、草木も私もカラッカラでしたが、
    一際目を引く、明るいピンクのお花を付けた百日紅を見つけました。

    植物には詳しくなく、道を歩いていてお花を見つけても「きれいだなあ」としか
    思わないことがほとんどなのですが(勉強します…)、
    百日紅はその名の通り猿でも滑ってしまいそうなつるつるの木肌が特徴的で、
    名前のおもしろさもあって珍しく覚えていました。
    そして漢字の通り、夏から秋にかけての「100日」くらいの間、ピンクの花が咲くのですね。

    「百日紅」という漢字に「さるすべり」という全く違う音をあてて読み、
    どちらの意味もいっぺんに説明できてしまう、
    日本語はすごいなと思った夏のお散歩でした。

    この記事を読む

  • 2021/09/02スタッフの日常

    お待ちしております

    9月2日 東海林 亮二

    9月になりました。

    前回の入荷から数週間経ちました。
    倉庫には商品が盛り沢山、所狭しと商品が陳列されていますが、
    お楽しみもいっぱいです。
    修復前のアンティーク家具は宝の原石のようで、
    見応えも十分です。

    横浜の港北ファクトリーショップに興味はあるけど行ったことないな、という方、
    心よりご来店お待ちしております。

    この記事を読む

  • 2021/08/31スタッフの日常

    夏の終わり

    8月31日 須田涼子

    8月31日になると夏の終わりを感じてなんだか少しセンチメンタルな気分になります。
    学生時代の名残でしょうか。

    とはいえ、秋!美味しいものに溢れ、過ごしやすい季節の到来です。
    一年で一番秋が好き!という方は多いかと思いますが私ももれなく大好きな季節。
    出掛けることは難しくとも、季節の恵みを頂きながら、できる限り良い時間を過ごしたいなと思います。


    この記事を読む

  • 2021/08/30スタッフの日常

    イブニングハイティー

    8月30日 重本景子

    以前に訪れてまた行きたいと思うところ”イブニングハイティー”。
    アフタヌーンティーのように、オードブルを楽しむことができます。
    スイーツではないですが、デザートにケーキも登場するので
    美味しいご飯とスイーツの両方を楽しめます。
    さらに厚みのあるローストビーフ付き。
    ボリュームたっぷりで大満足です。

    また行きたいところを色々と考えるのも、楽しかったりします。

    この記事を読む

  • 2021/08/29スタッフの日常

    アイスコーヒー

    8月29日 萩谷優

    暑いのでアイスコーヒーをよく飲みます。

    自宅で作るのはインスタント・アイスコーヒーですが、
    これはこれで割と美味しいです。

    コンビニのアイスコーヒーもたまに買います。
    気軽に飲める価格なので、近所のスーパーからの帰りに買ったりします。

    この間久しぶりに、
    いわゆる「コーヒーショップ」でアイスコーヒーを飲みました。

    そのお店のアイスコーヒーは酸味のあるタイプでした。
    私は酸味のあるコーヒーはあまり好きではないようです。

    酸っぱいのは嫌いではないので、
    たくさん飲んでいるうちに酸っぱいコーヒーも好きになるかもしれません。

    この記事を読む

  • 2021/08/29アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#9:日常の癒やしの空間

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    今回ご紹介頂いたのは丸い天板が可愛らしいオケージョナルテーブル
    常に視界に入るダイニングの近くで「日常に癒やしの空間を届けてくれる」とのこと。
    お気に入りのポイントは、落ち着いた色合いと丸い天板の柔らかな雰囲気、
    そして優雅なツイストレッグ。フロアランプとの取り合わせもとても素敵ですね!
    その時の気分に合わせて、クリスマスカードやテディベア、
    季節のドライフラワーなどを飾り、楽しみながら日常に彩りを添える存在だそうです。
    素敵なお写真ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

    この記事を読む

ブログアーカイブ