GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2018/08/14

    久しぶりに

    8月14日 土田麦菜

    久しぶりに、横浜の山手散策に出かけました。

    港の見える丘公園からの景色や、エリア一帯にいくつも点在している洋館は、
    季節によって雰囲気が異なるので、いつ行っても楽しめます。
    アンティーク家具に囲まれてケーキを食べる、
    マダムのような休日を過ごせて幸せでした。

    この記事を読む

  • 2018/08/13

    La Chana

    8月13日 須田涼子

    先日観た映画、『ラ・チャナ』
    伝説的なフラメンコダンサー、ラ・チャナの激動の半生を描いたドキュメンタリーです。

    即興を大切にしているというラ・チャナさん。
    カンテ・ギター・手拍子・踊りの全てが集中して高まり合い自然と一つの方向へ進む様子は、
    トランス作用のように踊り手だけではなく、
    観ている私たちまで興奮の中に巻き込む力があります。

    昔のテレビや映画の映像がたくさん盛り込まれていたのですが、
    汗や荒い息遣いまでが一つの作品のようで、力強く、情熱的で、美しい。

    今は昔のように立って踊ることはできませんが、
    椅子に座って力強いステップを踏みながら、
    しなやかな手や身体の動きと表情で表現する姿は、とってもパワフル。
    若いカンテの歌い手さんにダメ出ししている姿も格好良かったです。
    (苦笑いでしたが。)

    リクライニングシートに座り、脚をぴょこんと上げてテレビを観る姿が個人的にツボでした。

    この記事を読む

  • 2018/08/12

    小さい魚

    8月12日 重本景子

    お出かけをしたときに、大きい水槽が展示してありました。
    近くで見てみると小さくて綺麗な魚がたくさん。
    鮮やかなブルーが涼し気です。
    可愛らしいクマノミも人気。
    夏らしくて癒されました。

    この記事を読む

  • 2018/08/11

    今週の新入荷

    8月11日 萩谷優

    今週の新入荷、小さなオーク材のリボルビングブックケース

    装飾のモチーフがユニークで目を引きます。

    邪魔にならない大きさですので置く場所を選びません。

    お持ち帰りもきっとできると思います!

    商品詳細はこちらから

    この記事を読む

  • 2018/08/10

    小浜ちゃんぽん

    8月10日 岡田明美

    長崎旅行をしてきた友人からお土産に頂きました。
    長崎ちゃんぽんではなく、「小浜ちゃんぽん」

    大変美味しそうではあるのですが、折しも世間が「酷暑」に入った辺りで・・・

    暫く寝かせようと決意、冷蔵庫へ。

    数日後、当の友人から連絡があり
    「ちゃんぽん、食べた?」

    「イヤ、まだ。」

    「良かった〜追加で渡すものがあるよ」

    ・・・で、渡されたのがこれ。

    !!ちゃんぽん専用かまぼこ!!

    「どしたん?」

    「せっかくだから美味しく食べようと取り寄せた。」
    (あぁ自分用にも買ってきたんだね、ちゃんぽん)

    ということで、かまぼこには『賞味期限』が有り・・・
    35度超えの中、冷房フル回転で美味しく頂きました。

    スープの色は長崎ちゃんぽんに比べると茶色目ですが
    見た目ほどは濃くはなく。最後に生卵を割り入れて!との
    説明書き通りに作ってみたが、私的には卵はナシ!

    (証拠写真を友人に送ったら、店で食べた物は卵にもっと火が通っていたらしい)

    現地でも食べたんかーーい!

    この記事を読む

  • 2018/08/08

    夏野菜と言えば

    8月8日 東海林 亮二

    夏野菜と言えば、キュウリ、ナス、トマト等思い浮かびますが、
    ここ数年この時期に必ず朝御飯に登場するおくら。

    塩もみしてそのまま食べることが多く私の好きな野菜の一つ。
    夏バテ予防には適した夏野菜かと。

    息子が観察日記用にと学校から持ってきたのがこちら。
    花が咲き、実がなる迄は少し時間がかかりそうですが、
    少しずつお大きく育ってきます。

    この記事を読む

  • 2018/08/08

    懐かしの

    8月8日 瀬藤万里絵

    最近、休日はだいたい家でダラダラのんびりしているか、
    友人とお茶しながらくだらない話をしてまったりしているかが多いです。
    大学仲間である友人たちと先日、キャンパス付近に当時からある喫茶店へ行き、
    コーヒーと一緒にカツサンドとクロックムッシュをシェアして懐かしく幸せな気持ちに。
    またちょくちょく行ってみようと思います。

    この記事を読む

  • 2018/08/07

    盆踊り

    8月7日 土田麦菜

    自宅の一つ前の駅前から賑やかな音楽が聞こえたので、ついつい途中下車。
    盆踊りが行われていたようで、浴衣姿の老若男女が楽しそうに櫓の上や周りで踊っていました。
    四季にまつわるイベントは風情があって良いですね。
    数曲、一人でぼ〜〜っと眺めていたのですが(寂しい)、
    東京ではアラレちゃん音頭はやらないのでしょうか。
    十?数年ぶりに聞きたかったです。

    この記事を読む

  • 2018/08/06

    文京区散歩

    8月6日 須田涼子

    弥生美術館で開催中の
    「文豪・泉鏡花×球体関節人形 ~迷宮、神隠し、魔界の女~」
    を観に行きました。
    幻想的で謎めいた泉鏡花のヒロインを、球体関節人形で表現した本展。
    お人形に詳しくない私でも知っている方々の作品が多数展示してあり、
    泉鏡花、読もう。と単純に思ってしまうほど、興味深い内容の面白い展覧会でした。
    併設の竹久夢二美術館では「明治の夢二」を開催中。
    (モダンな楽譜の表紙がお洒落でした。)

    弥生美術館の隣の駅には湯島天満宮があり、
    今度試験を受ける母の合格祈願も兼ねてお参りに。
    その後は気になっていた喫茶店に行って充実した楽しい一日でした。
    本当はもう1箇所行きたかったのですが、
    久しぶりに会う友人とお喋りしすぎて、気がついたら閉館時間だったので、
    そちらはまた今度。

    この記事を読む

  • 2018/08/05

    火星接近

    8月5日 重本景子

    先日、火星が地球に大接近しました。
    ちょっとニュースにもなりましたが、ご覧になられたでしょうか?
    毎夜のように確認しましたが、
    木星かと思うぐらい大きく、そして火星らしく赤い星がとても綺麗でした。

    大接近した次の日、
    やはり少し小さくなった様な。
    大きい時にしっかり見れたので満足です。

    国立天文台より

    この記事を読む

  • 2018/08/04

    革張りの椅子

    8月4日 萩谷優

    今週の新入荷には革張りの椅子が2点あります。
    どちらもコンディションが良く、張替えの必要がありませんでした。

    新しく張り直した椅子もパリッとしていて素敵ですが、
    革張りの場合は少しユーズド感があったほうがより風合いを楽しむことができます。

    商品番号:804-D-0154 タブチェアー

    大人一人がすっぽり収まるサイズ、
    レザーコンディションは良好ですが
    やはり新品にはない”味”があります。

    商品番号:804-D-0156 デスクチェアー

    とても落ち着いた赤茶のレザー
    他のインテリアとも合わせやすい
    比較的シンプルなデザインです。

    ※商品詳細は画像クリックで


    この他にもおすすめの新商品が数多く入荷しています。
    ぜひオンラインショップで御覧ください。

    オンランショップはこちらから

    この記事を読む

  • 2018/08/03

    いちおし!Good Small Furniture

    8月3日 岡田明美

    8月のジェオグラフィカは、家具を購入お持ち帰り頂ける方限定で
    10% OFFになるフェアーを開催中です。

    『Good Small Furnitures!! To Go 10%OFF!!』を8月1日から31日まで開催中!

    WARING&GILLOWとは、英国のアンティーク家具の中では、最高評価を得ているブランドで、
    高級家具の製作のほかにも住宅の内装や豪華客船の一等客用船室などの
    受注も受けていた、英国の家具製造会社です。

    イギリスアンティークのコーヒーテーブル定番の形ですが、 細かいところにまで丁寧な仕事が施されています。
    天板裏には証明のプレートが取り付けられていますね。

    他にも店頭には魅力的なスモールファニチャーが沢山揃っています。

    是非店頭にてご覧くださいませ!

    この記事を読む

  • 2018/08/01

    Cheer up the summer! お持ち帰りキャンペーン

    8月2日 東海林 亮二

    8月に入りました。
    猛暑が続いていますが、昨日よりジェオグラフィカでは
    新しいキャンペーンが始まりました。

    8月限定!お持ち帰りのアンティーク家具が10%OFFに!!

    お持ち帰り出来る商品を数多く取り揃えております。
    最近、すぐに家具を持ち帰りたいというお客様の声を多く頂いています。
    是非この機会をご利用くださいませ。
    当店スタッフが責任をもって梱包、積み込み致します!
    心よりご来店お待ちしております。

    この記事を読む

  • 2018/08/01

    お持ち帰り家具がお得に!

    8月1日 瀬藤万里絵

    いよいよ8月突入で夏本番!
    暑さと湿気に目がグルグルしそうですが、今年の8月はなんと!
    お持ち帰りのアンティーク家具が10%OFFとお得になります!!
    ▶︎期間は2018.8.1 (水)〜8.31(金) ◀︎

    期間中、店頭の対象商品をご購入&お持ち帰り頂くと、10%割引に。
    お持ち帰り出来そうな小さな家具、たくさんご用意がございます。

    ↓詳細はこちらのページを是非ご覧ください!
    To Go!!10%OFF!! -お持ち帰りでチョットお得に-

    この記事を読む

  • 2018/07/31

    夏の元気なごあいさつ

    7月31日 土田麦菜

    先日数年ぶりに再会した友人から、夏らしい手みやげをもらいました。
    せんべい×ソフトクリームという異色のコラボ。
    かわいすぎてバリバリかじれる気がしません…
    12.3cmほどのちっちゃいサイダーも栓抜き買ったら飲みたいと思います。

    本日で7月は最終日。
    しかし夏はまだまだこれからですよ〜!

    この記事を読む

  • 2018/07/30

    Sherlocked

    7月30日 須田涼子

    地味に"Sherlock"を観ていて、今やっとSeason2 の3話まで見終わりました。
    Sherlockはスピードが早く、セリフが早く、見終わるとかなり脱力するので、
    地味にゆっくり観ています。

    どうでも良いことなのですが、
    個人的に、ミスマープルやポワロ、ジェレミーブレッドのホームズは、
    日本語吹き替えがしっくりきます。
    ですが、Sherlockはオリジナルで観ています。(もちろん日本語字幕付き)
    だから尚更集中して脱力なのかもしれません。

    しかしとても楽しいですね!
    周りの人たちがハマる理由がわかります。
    モリアーティの気持ち悪さがたまりません。

    Sherlocked の意味がやっとわかり、ニヤリとしました。

    この記事を読む

  • 2018/07/29

    続・夏休み

    7月29日 重本景子

    前回に続き、夏休みのこと。
    ウィーンからプラハへ弾丸で行きました。
    駆け足での観光になりましたが、とても充実しました。

    教会の美しいステンドガラス、アールヌーヴォーの建築物、旧市街の美しい街並などなど
    夢の国に迷い込んだかの様に綺麗です。
    プラハでも現地の方々の温かさに触れ、癒されました。
    ここは行きたい!と思っていた修道院の神学の間と哲学の間は圧巻。
    まさに地の宝庫。

    夕暮れのプラハの景色をしっかりと記憶。
    想像通りの素敵なところです。

    この記事を読む

  • 2018/07/27

    スモーカーズキャビネット

    7月28日 萩谷優

    今週入荷の商品で気になるのはこのスモーカーズキャビネット

    贅沢な嗜好品として作られているので見どころが沢山あります。

    商品詳細はこちらからどうぞ

    この記事を読む

  • 2018/07/27

    オチはオチでも寝落ち??

    7月27日 岡田明美


    暑い暑いとぶ〜たれながら、基本おでかけが好き。

    今度は中学生以来の『落語』を聴きに、国立演芸場へ。
    日中一番暑い時間に、たくさんのご長寿(失礼!)が集まっていました。
    私達が多分一番年少だよねーーと確信出来る程の「昭和空間」なんですよぉ。ホントに!

    演目は落語、曲芸、マジック、漫才など多彩。
    ちょこっと聴いて途中で出ようね!などと言っていたのに、楽しくて
    結局、幕間に小倉アイスなど食べつつ、三時間ぶっ通しで堪能しちゃいました。

    程よく効いた空調にそこかしこで、寝落ちの方多数 zzz...

    今回の演目は創作落語だけでしたので、次は古典落語が良いなぁ。

    一階には古典芸能に関する展示室があり、 今は「怪談」がテーマの資料がたくさん展示してありました。

    この記事を読む

  • 2018/07/25

    夏の風物詩といえば

    7月26日 東海林 亮二

    我が家では現在、カブトムシを一匹飼っています。
    友人から譲り受け、かごの中には土や止まり木などを入れ環境も整えました。

    カブトムシは夜行性なので、夜寝静まった頃により活発に行動する事はこれ迄
    何度か飼ってきた経験上分かっていたつもりですが、
    今年の彼はすこぶる元気がよろしいようで。

    電気を消すとかごの中でブンブン飛び回り、上のふたをも弾き飛ばし
    部屋中飛び回っております。休まず飛び続けているので中々捕まえられず、、。
    なんだか外に放して自由にさせてもいいのではないかと思う程の活発さ。

    今年は猛暑で蚊が少ないとニュースで聞いてホッとしていた矢先、
    この音にトホホです。

    この記事を読む

  • 2018/07/25

    いつもそばに

    7月25日 瀬藤万里絵

    家の冷蔵庫に最近ストックしている便利品。
    刻みしょうがはかなり前からお気に入りで、最早我が冷蔵庫の大御所的存在(?)です。
    そして新顔の香味ペーストがかなり色々使えて文字通り味をしめています。
    適当にご飯に入れて炒めるだけで炒飯の完成です。素晴らしい・・・

    この記事を読む

  • 2018/07/24

    夏の花

    7月24日 土田麦菜

    夏の花といえば何を思い浮かべるかと言ったら、
    やっぱりひまわりでしょうか。

    種の部分を至近距離で見ると若干ゾワッとしますが、
    自分の身長くらいに伸びたひまわり畑には逞しい美しさがありますね。
    夏の花火大会の帰りに毎年見てたのですが、
    今年は見れずに終わってしまいそうです。
    どこかで見たいです。ひまわり畑。


    この記事を読む

  • 2018/07/23

    Strawberry Thief

    7月23日 須田涼子

    とても可愛いチェアーが入荷しました。

    お花や植物のモチーフが施された背は、とても丁寧で細かく美しい仕上がりです。

    座面はウィリアム・モリスのいちご泥棒で張り替えました。
    いくつか色のバリエーションがありますが、茶色地はマホガニーとの相性がとても良いです。

    自然を愛したウィリアム・モリス。
    植物モチーフのチェアーにモリスのファブリックが良くマッチしていて、
    華やかさの中に暖かな素朴さも感じられるおすすめの一点です。

    この記事を読む

  • 2018/07/22

    夏休み

    7月22日 重本景子

    先月、夏休みを頂きウィーンとプラハに行きました。
    ウィーンは音楽の都なので、クラシック音楽を聴くのが一番の目的。
    至る所でコンサートが毎日開催され、音楽が身近にありました。
    本場の演奏に想像以上に感激。
    これはまた聴きたい!という思いがまだ続いています。

    そして、ウィーンの人は親切な人ばかりで
    より思い出が美しくなりました。

    カフェ好きにはたまらない、素敵なカフェもたくさん。
    たくさん有り過ぎでまわりきれません。
    ザッハトルテやスミレのお菓子など、ウィーンならでは。
    とにかく、また行きたいです!

    この記事を読む

  • 2018/07/20

    東京タワーとドラえもん!

    7月20日 岡田明美

    『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの』に行ってきました。

    外気温35度超えのこの日、家に篭る予定でしたが「チケットあるよ〜〜」の
    誘惑に負けて、のこのこと六本木まで。

    着いたら、ドラえもんが沢山いました。

    みんな大好きドラえもん〜〜ですね、皆さん楽しそうでした。

    入場の時に、「本日は高気温のためスカイデッキは閉鎖中です」と言われ
    ちよっとがっかりでしたが、本展をじっくり鑑賞して出てくると
    流石に夕方で気温も下がったからなのか?スカイデッキもオープンになったとのこと。
    今回のチケットにはスカイデッキへの入場券もおまけで付いてたのです!ww

    いやいや、六ヒルのド天辺ですよ。
    ちょっと足すくみ系ですが、360度の絶景!
    しかし、気温が高すぎたからか霞んでました・・・残念!

    この記事を読む

  • 2018/07/18

    夏祭り

    7月19日 東海林 亮二

    先週、子供会のなつまつりがありました。
    暑い青空の一日でした。何度も汗をかきながら子どもたちは
    必死に山車を引き、神輿をかついでいました。


    休憩をこまめにとりながら町中を一周。


    そうです、塩きゅうり最高です

    この記事を読む

  • 2018/07/18

    免許更新

    7月18日 瀬藤万里絵

    先日、運転免許の更新をしてきました。
    はじめての更新は関西に住んでいる時だったので、
    実は関東に戻ってきてからは今回が初更新。
    平日だったせいもあるのでしょうが、
    ペーパー的優良運転者の身分だとサクサク手続きが進み、
    1時間もかからず新しい免許証とご対面。
    毎度写りのよろしくない青背景写真、
    この度は犯罪者フェイスはなんとか免れることができホッと一安心。

    この記事を読む

  • 2018/07/17

    映画とライブ

    7月17日 土田麦菜

    私の敬愛してやまない英国3ピースバンドの"MUSE"のライブ映像が、
    世界中の映画館で一夜限りの限定公開されるいうことで行ってきました。

    笑っちゃうくらいスケールのでかいライブパフォーマンスで定評のある彼ら。
    実際の会場の熱気には到底かないませんが、
    映画館の音響や巨大スクリーンでこそ楽しめる貴重な体験でした。

    個人的には、冒頭に出てきた思想警察風コスチュームの警備員がツボ。
    (ジョージオーウェルファンなら分かるネタ)

    "Muse: Drones World Tour"

    この記事を読む

  • 2018/07/16

    バウムクーヘン

    7月16日 須田涼子

    所用で鬼怒川まで行きました。

    有名なはちやのバウムクーヘン、
    しっとりふんわりしていてとてもとても美味しく、
    お土産用と自分用に沢山購入しました。

    鬼怒川に行った際には是非。おすすめです。

    この記事を読む

  • 2018/07/16

    たかがパーツ。されどパーツ。だってアンティークだもの。

    7月16日(火) 佐藤大文

    皆様いかがおすごしでしょうか。塗装部の佐藤です。
    6月がいつの間にか終わりました。7月も中旬が終わろうとしています。
    そんな6月もいろいろありましたね。それ以外何もなかったですよね。

    さて、真夏の扉が開かれた関東地方。
    港北ファクトリーという建物の箱の中に更に、塗装ブースという箱部屋が入っています。
    その中は毎日、暑いです。いや熱いです。湿気です。
    その最中、いいキノコの栽培を始めたこの私。中学校の宿泊体験学習でキノコの菌打ちを体験した以来です。

    最初の色は欠損のパテも含めて、素地が白かったので顔料で色付けをしてニスを重ねて塗膜をしっかり雰囲気を作ります。

    小一時間ほどかけて色艶の塩梅の良いキノコに仕上がりましたね。上級者はタケノコよりキノコだと思います。
    数は全部で12個あります。1ダースです。チョコではありません。12個という個数が大事です。

    そうです、答えはミュージックドロアーの
    引き出しの
    中の
    両側につく
    ストッパーだったんですねこれが。

    引き出し6杯に対して左右1個ずつ。2×6で12個のキノコストッパーが必要だったんですね。

    アンティーク家具のオリジナルのパーツは本当に重要です。
    これが特殊なビスであったり金物であったりで作業中に紛失したとなればシャレになりません。
    大切な物に大きさなんて関係はないのです。

    ところで小鉢にラップして冷蔵保存していた なめこ にカビが生えました。
    揚げ豆腐に使いたかったのにガッカリです。
    この猛暑、食品の管理と消費時期には充分気をつけましょう。

    それではまた

    この記事を読む

ブログアーカイブ