GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2021/03/13スタッフの日常

    じっと手を見る

    3月13日 萩谷優

    おかげさまで、
    目がかゆいのはすぐにおさまりました。

    そのかわり、最近目がかすみます。

    実は昨年の健康診断でなぜか視力が良くなっており、
    「???」という感じでした。

    しかし最近はデジタルデバイスばかりいじっているせいか、
    小さな文字が見にくくなっています。

    音のしない星空や、見渡す限りの水平線などで、
    目の疲れを癒やすことができればいいのですが、、

    TVの旅番組で我慢しようと思います。

    この記事を読む

  • 2021/03/12スタッフの日常

    ひとり鍋

    3月12日 岡田明美

    冬は「ひとり鍋」です。
    野菜がたくさん摂れていいんです!

    10年以上使っていた鍋もかなり年季が入ってきたので今年は鍋を新調してみました。
    街を歩いていて出会った「おひとりさま鍋」
    パンダ好きに刺さり、即購入!

    食卓が楽しいことになってます。

    この記事を読む

  • 2021/03/11スタッフの日常

    フワフワモコモコ

    3月11日 土田麦菜

    わりとよく行く横浜ですが、久しぶりに元町エリアまで足を伸ばしました。
    そこで出会った、2階にひっそりと佇む紅茶の専門店。
    紅茶andスイーツが絶品でした…
    ミルクたっぷりのロイヤルミルクティは珍しいアールグレイの香りが爽やかで、フワフワモコモコの泡が見た目も華やか。
    横浜の開港当時をイメージしたカラフルでレトロなティーカップもとっても可愛かったです。
    手作りのスコーンやクロテッドクリーム、これまたフワフワのシフォンケーキは甘さ控えめで紅茶にもぴったり。
    どちらも本当〜に美味しかったです…(反芻

    ここはリピート確定です。

    この記事を読む

  • 2021/03/10スタッフの日常

    Cozy Workspace

    3月10日 須田涼子

    今週末から始まる「My Cozy Workspace」に向けて今日から1階イベントスペースのディスプレイが変わります。
    デスクを中心に「Cozy Workspace」にお勧めのアンティーク家具が集結しますので、
    見比べながらお気に入りの一点を探してみてください!

    オンラインショップは3月13日(土)に特集ページをアップいたします。
    期間限定の特典もお楽しみに。


    この記事を読む

  • 2021/03/09スタッフの日常

    West End

    3月9日 重本景子

    最近心が温まったこと。
    昨年、東京で開催されるウェストエンド のミュージカルコンサートに行く予定だったのですが、
    コロナウィルスの影響で延期から中止になってしまい、
    今年こそ行きたい!と開催を期待しましたが中止になってしまいました。

    しょんぼりしてしまった日本のファンに向けて、
    ウェストエンド のミュージカル俳優の方たちがリモートで歌を歌い合い、配信してくれました。
    優しい心遣いとメッセージにとても温かい気持ちになりました。
    配信しようと企画してくれたことも嬉しいですし、
    遠く離れたロンドンからでも人の繋がりや思いやりは伝わり
    歌の持つ力も大きく改めて良いなと思いました。

    来年の開催を楽しみにしています!

    この記事を読む

  • 2021/03/08スタッフの日常

    目がかゆい

    3月8日 萩谷優

    前回のブログで、

    「私は、重症にはなりませんが、
    毎年春先に数日間、目と鼻が痒くなります。」

    と書きましたが、

    早速、目が痒くなってきました。

    我慢できないほどのかゆみではなく、
    何となくずっとかゆい感じのかゆみです。

    手で擦ってしまうのは非常に良くないので、
    なんとか我慢して過ごしています。

    そういえば目薬が切れそうだったので、
    新しいのを買うことにしましょう。

    この記事を読む

  • 2021/03/07スタッフの日常

    朝活

    3月7日 岡田明美

    最近は夜の営業が短くなり、飲食店は工夫を凝らして対応していますね。

    家から徒歩1分のイタリアンレストランでは
    『モーニングサービス』が始まりました。

    サンキューモーニング??
    ¥390でコーヒーを頼むと、結構ガッツリしたオープンサンドが付いてきます!

    お休みの日、ちょっと遅めのモーニングに行き朝昼兼用ごはんとして重宝しております。
    お財布にも優しくて佳きです!

    この記事を読む

  • 2021/03/06スタッフの日常

    アンティーク家具の魅力

    3月6日 中野美穂

    先日、ジェオグラフィカ港北ファクトリーへと行ってきました。
    修復前のアンティーク家具が所狭しと並ぶ空間は圧巻で、普段過ごしている目黒の店舗とはまた一味違った面白さがあります。

    何世代にも渡って人々に愛用され海を越えてはるばる日本へとやって来た家具たちは、時に様々な傷やトラブルを抱えてファクトリーへと到着しますが、
    そうした問題も職人の手によって一つ一つ解決され、丁寧に修復を施されてから再び現代の生活の中に蘇ります。
    家具一点一点からドラマチックな時代の流れを感じ取る事ができるのも、修復からお届けまで一貫して自社で行っているジェオグラフィカだからこそお伝えできる魅力の一つだと思います。

    ファクトリーは見学や家具の購入も可能ですので、もしご興味がございましたらぜひご訪問ください!

    さて、私事ではありますが、この春にてジェオグラフィカを離れ、新たな道を進むこととなりました。
    お店の出来事や日々の事などをささやかに綴ってきましたこちらのブログも、今回で最後の参加となります。

    お世話になったお客様や関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
    この場所を離れる事に寂しさはありますが、皆様から賜った知識や経験を無駄にすることなく、新たな道を邁進して参りたいと思います。

    また、お店の方では春からのイベントの企画も続々と進行中ですので、引き続きジェオグラフィカをどうぞよろしくお願い致します。

    この記事を読む

  • 2021/03/05スタッフの日常

    ガラッと

    3月5日 土田麦菜

    松本里美さんの作品展と紅茶フェアが終わり寂しい気持ちもありますが、
    次のリコメンド企画に向け進み出しています。

    一旦フェアが終わった1Fの吹き抜けゾーンは現在箸休め的な期間なので、
    ディスプレイをいつもの"ジェオグラフィカ"に戻してあります。
    毎度のことですが、当店の男性スタッフが恐るべき速さで身の丈より高い家具を次々配置していき、
    瞬く間にディスプレイが様変わりしていくシーンは結構圧巻です。
    このディスプレイは1週間ほどで見納めになりますので、
    もしご来店の際にはそんな男性スタッフの奮闘を頭の片隅にでも思い出して頂ければ幸いです。

    次の”My Cozy Workspace vol.2”もお楽しみに!

    この記事を読む

  • 2021/03/04スタッフの日常

    《予告》My Cozy Workspace vol.2

    3月4日 須田涼子

    ジェオグラフィカ、3月〜4月のリコメンドは「My Cozy Workspace vol.2」
    ご自宅の「ワークスペース」作りに一役も二役も買うデスクやビューローを中心に特集致します。

    広々として作業のしやすいライティングデスク、ちょっと秘密めいたビューロー、収納力たっぷりなビューローブックケース ・・・など、
    用途やインテリアに合わせて選べるアンティークデスクはデザイン性にも富み、使うたびに楽しくなる魅力溢れるアイテムです。



    期間限定の特典もご用意しております。
    楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

    この記事を読む

  • 2021/03/02スタッフの日常

    ネコ型の食パン

    3月2日 重本景子

    見た目の可愛さで、ネコ型の食パンを購入してみました。
    朝ごはんのパンの形が変わったら、
    思ったよりも朝から気分が上がりました。
    そして、水を使わず牛乳と生クリームで仕上げているので
    濃厚で美味しかったです!
    ちょっといつもと違うことで気分転換ができるのは良いですね。

    この記事を読む

  • 2021/03/01スタッフの日常

    花粉

    3月1日 萩谷優

    今日から3月、花粉の季節です。

    今年は皆さんどうでしょうか?

    私は、重症にはなりませんが、
    毎年春先に数日間、目と鼻が痒くなります。

    今年はマスクをしているので、
    花粉の影響が少ないといいなと思っております。

    まだ肌寒い日も多いですが、
    これから徐々に暖かい日が増えることでしょう。

    楽しみです。

    この記事を読む

  • 2021/02/28スタッフの日常

    柳ホテル最終章・幻の講座

    2月28日 岡田明美

    紅茶フェアー『TEA DETECTIVE』、松本里美さんの銅版画展『柳ホテル・ミステリーツアー』も
    いよいよ本日が最終日です。ご来場していただいた方、またオンラインショップからご注文いただいた方
    本当にありがとうございました!!

    本日は午後8時までオープンしておりますので
    ご来店可能な方・・・お待ちしております。

    オンラインショツプも午後8時まで受付中です。

    『紅茶のご購入』はこちらから

    『松本里美オンライン展覧会』はこちらから

    ここで心残りを一つ。
    本来は会期中に松本里美さんの講座とワークショップを企画準備しておりました。
    が、緊急事態宣言も有り残念ながら今回は「延期」とさせていただいたのです。。。
    「中止」ではなく、「延期」です。
    次回またジェオグラフィカ で松本里美・銅版画展を開催の時には絶対にやりますよ!

    どの様な講座を企画していたかというと・・・
    「銅版画1day workshop」と「柳模様の物語〜銅版画紙芝居」
    銅版画紙芝居は過去に何度か開催されており、毎回好評だったとのこと。

    こんな感じ(チラ見せ)で準備しておりました。
    次の機会にぜひ!!!

    この記事を読む

  • 2021/02/27スタッフの日常

    紅茶フェアはまもなく終了です。

    2月27日 中野美穂

    いよいよ今年の紅茶フェア―も残すところあと2日となりました。
    皆様はすでにお目当ての物はゲット出来ましたでしょうか。

    毎年このイベント期間中だからこそ集まる充実の紅茶類。スタンダードな人気商品だけでなく、普段はあまり置いていない少し珍しい紅茶もありますので是非そちらにもご注目ください。
    休日の朝にミルクをたっぷり入れて飲みたいミルクティー専用のお品、冷やして冷蔵庫に常備したいアールグレイ、午後のティータイムにのんびりと楽しみたいフレーバーティー、夜でも安心して飲めるルイボスブレンドティーなどなど、今年は気になる商品とも数多く出会えました。

    休みの日はコーヒーを飲むことも多いのですが、しばらくは気分に合わせた紅茶をあれこれと楽しめそうです。

    この記事を読む

  • 2021/02/26スタッフの日常

    最後の3日間

    2月26日 土田麦菜

    松本里美さんの作品展もいよいよラストスパートです。
    約1ヶ月に渡り毎日作品を眺めてお仕事をしていたのでもう直ぐで終わりだと思うと私も寂しい気持ちになりますが、
    皆様も後悔のないよう最後まで存分にお楽しみくださいね。
    スタッフも最後まで松本里美さんの世界観に酔いしれたいと思います!

    あまり載せることのない、閉店後の作品展。

    夜は夜で、小さなアンティークランプにかすかな明かりが灯り、とっても良いムード。
    作品も昼の顔と夜の顔のような、どこか二面性を持っているような気さえしてきます。

    この記事を読む

  • 2021/02/25スタッフの日常

    松本里美銅版画展『柳ホテル ミステリーツアー』

    2月25日 須田涼子

    開催中の紅茶フェアーも残り数日となりました。
    同時開催の松本里美銅版画展『柳ホテル ミステリーツアー』も2月28日で閉幕となります。
    連日多くの方に足をお運びいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

    松本さんが織りなすユニークで刺激的、温かみがあって幻想的な作品の展示もあと数日と思うととても寂しいですが、
    アンティーク家具に溶け込む素敵な作品の数々を、ぜひたくさんの方にご覧頂けましたらとても嬉しく思います。

    オンライン展覧会にて作品の一部を展示中ですので、そちらも是非ご覧くださいませ。
    作品についてのお問い合わせは、お電話またはメールでお気軽にご連絡ください。

    電話 03-5773-1145
    メール shop@geographica.jp

    オンライン展覧会へは、こちら↓のバナーをクリック/タップしてご覧頂けます。

    この記事を読む

  • 2021/02/24スタッフの日常

    続・梅の花

    2月24日 重本景子

    この1週間で、急に暖かい日もあったせいか庭の梅がたくさん咲きました。
    やっぱり春がきてると思うと、
    気持ちが明るくなります。
    他の草花も芽が出てきたので、日々観察するのが楽しみです。

    この記事を読む

  • 2021/02/23スタッフの日常

    神社

    2月23日 萩谷優

    意外にも、近所に神社が多いことに気がつきました。

    見るからに古いもの、
    新しく見えても古い由緒を持つもの、いろいろです。

    天気のいい日に歩くと丁度いい距離に天満宮があり、
    きっと今頃、梅の花が咲いているはずです。
    今後の休みにでも行ってみようと思っています。

    そこの狛犬はちょっと珍しくて、見に行くのが楽しみです。

    この記事を読む

  • 2021/02/22スタッフの日常

    オリジナルの額装

    2月22日 岡田明美

    ジェオグラフィカ ではオリジナルの額装が製作できます。
    隠れた人気商品なのです、、、実は。

    額装されたいモノ(紙製だけに限らず、立体物も可能です)を
    お持ちいただければスタッフがご提案させていただきます。

    フレームの一部ですが、ゴージャス系から素朴なシンプル系まで多数揃います。


    私も久しぶりに作って見ました!

    友人の初孫誕生のお祝いに!

    このように文字を入れたプレートの製作も承りますので
    ご相談くださいね!!

    この記事を読む

  • 2021/02/21スタッフの日常

    春のお掃除

    2月21日 中野美穂

    夜風はまだひんやりとしていますが、日中の陽の光に春を感じる事も多くなってきました。
    暖かくなってくると少し部屋の掃除や片づけをしようかなという気分になります。

    便利な100円グッズも活躍しますが、常に部屋の中に置く物となるとやはり見た目にも楽しめる物が良いですね。
    最近ちょっとしたタイミングで活躍しているのが羊毛100%のはたき。
    掃除道具にするのがもったいないほどふかふかした良い手触りで、堂々とぶら下げていても可愛らしいデザインがお気に入りポイントです。

    掃除をしているとだんだんと部屋のレイアウトなども気になってきます。
    最近は少しほったらかし気味だったので、この春は少し模様替えでもしてみようかなと思います。

    この記事を読む

  • 2021/02/20スタッフの日常

    たまの贅沢

    2月20日 土田麦菜

    ちょっとレトロな喫茶店に目がない私。
    先日行ったお店も創業60年越えという、いい感じにレトロ感満載のThe 喫茶でした。
    名物は、昭和な雰囲気たっぷりの店内とは裏腹に、
    たびたびメディアにも取り上げられるいるらしい、フォトジェニックなメロンパンケーキ!

    年甲斐もなく可愛い〜〜とはしゃぎつつも食い気が勝り、
    ナイフ入刀後のしずる感溢れる写真撮影を忘れてしまいました。
    ちなみに中には、ドーム型のパンケーキとバニラアイス、メロンの果肉がゴロゴロと入っていました。
    大変美味しかったです。

    この記事を読む

  • 2021/02/19スタッフの日常

    BAVYLON BELRIN

    2月19日 須田涼子

    最近観たドラマ「BAVYLON BELRIN」。
    1929年のワイマール共和国を舞台にしたドラマで、シーズン3まで放映されているようです。

    戦争のPTSDに苦しむ刑事と相棒の女性が謎に満ちた事件を追うというストーリーが軸になりますが、
    労働問題、性的搾取、汚職、スターリン体制に対する抵抗運動など、多岐に渡る要素が複雑に絡まりながら展開し、
    ハラハラドキドキ、非常にスリリング。

    歴史的な背景を忠実に描くことを大切に製作されたようで、
    豪華なキャバレーの様子や市井の人たちの生活など、観る側をこの時代に迷い込ませる舞台美術も圧巻です。
    目を背けたくなるようなグロテスクな表現や、欲にまみれた汚く醜い描写が多々ありますが、
    オープニングからエンドロールまで洗練されていて、
    歴史好き、ミステリー好きにはたまらないドラマだと思います。

    アンティークや歴史が好きなので、古い時代を舞台にしたミステリー作品はずぶりと心に刺さります。
    まだシーズン1なので、2以降を楽しみにしたいです。

    この記事を読む

  • 2021/02/18スタッフの日常

    梅の花

    2月18日 重本景子

    庭の梅に花が咲きました。
    薄いピンクが可愛らしくて良い香りがします。
    梅の香りは優しくて上品で良いですね。
    春がもうすぐそこまで来ていて、嬉しいです。

    この記事を読む

  • 2021/02/16スタッフの日常

    甘酒

    2月16日 萩谷優

    もうすぐ3月、ひな祭りですね。

    ひな祭りといえば甘酒です。
    実はお正月から甘酒にはまっています。

    年末に近所のスーパーで売っているのをみつけてから、
    他の家族は誰も関心を示さない中、一人で飲んでいます。

    甘酒には、米麹から作るものと酒粕から作るものがありますが、
    はまっているのは米麹から作る方です。甘くて美味しいので。

    スーパーで売っているのは凝縮されているので、
    水で割り、鍋で温めて飲みます。

    一度では飲みきれないので、
    鍋のまま冷蔵庫にいれておけば数日保存できます。

    食欲がないときでも美味しく飲めます。
    大変重宝しています。

    この記事を読む

  • 2021/02/15スタッフの日常

    おうちおやつ

    2月15日 岡田明美

    お休みの日にやはりお家に籠もることが多いこの頃。
    おやつは必ず常備です!!

    それでは最近のおやつをご紹介いたしましょう。

    節分といえば「恵方巻き」ですが今年は趣向を変えて「恵方巻き風デザート」
    楽勝!と思いきや、半分でギブでした。
    (弱くなったなぁ・・・)

    *今年の恵方は南南東*



    見つけて即買いしたよね。
    ムーミンとミィのバウムクーヘン。
    味、普通だったよね・・・



    甘いものが続いたらやはりしょっぱいもので。
    ネットで噂になっていたコレ↓

    確かにぬって焼いたらカレーパンだったけど、
    ならカレーパンでいいよね?
    って、普通のオチですみません!

    この記事を読む

  • 2021/02/14スタッフの日常

    紅茶のお供に

    2月14日 中野美穂

    開催中の紅茶フェア―より、紅茶のお供に欠かせないお菓子を2種類ご紹介いたします!

    一点目は「リーズ・オブ・ケイスネス」のショートブレッド。
    ショートブレッドの生まれたスコットランドで50年以上続く老舗メーカーです。
    サクッとした触感と豊かなバターの香りは素朴さの中にも上質な味わいを感じさせ、「これぞショートブレッドの王道!」とうならせる美味しさです。

    もう一点は「ACE TEA LONDON」のビスケット、ティーダンカ―です。
    ロンドン発の話題のティーブランド「ACE TEA LONDON」がこだわり抜いたオリジナルのビスケットで、その特徴なんと言ってもザクザクとした触感。
    "TEA DUNKER"とはお菓子などの食べ物を紅茶に浸して食べる人の意で、その名の通り、紅茶に浸して食べるとまた一味違う風合いがふわりと口に広がりなんとも絶妙な味わいです。

    サクッと軽やかな伝統のショートブレッドとザクザクとした歯ごたえがたまらないティーダンカ―。どちらも止まらなくなる美味しさです!

    それぞれ種類も豊富なので、ぜひ色々と試してお気に入りの味を見つけてみてください!

    この記事を読む

  • 2021/02/13スタッフの日常

    ねこねこ

    2月13日 土田麦菜

    松本里美さんの作品には様々な動物が描かれていますが、
    犬や猫が登場すると、幻想的な雰囲気の中どこか馴染み深くなり、
    その情景が目に浮かぶような気さえしてきます。

    可愛らしいアニマルズがたくさんいるのですが、
    やっぱり目を引くのはニャンの方でしょうか。

    そして、やっぱり可愛いな〜〜と思うものはタイトルも可愛い!
    その着眼点はさすがの一言です。。

    《カラカラが止まらにゃい》

    この記事を読む

  • 2021/02/12スタッフの日常

    カップ&ソーサー

    2月12日 須田涼子

    紅茶フェアー期間中は紅茶を飲む機会がいつも以上に増え、カップ&ソーサーにも目が行きます。
    先日のこと、相変わらず名探偵ポワロを観ていたらなんだか見覚えのあるカップ&ソーサーが!



    ミスレモンのお姉様が登場する『ヒッコリー・ロードの殺人』の一幕。
    似ているデザインのカップ&ソーサーがジェオグラフィカにございます。

    イギリス・Colclough社製、イマリパターンのオリエンタルなデザイン。
    よく見るとドラマのものとはちょっとずつ異なりますが、デザインや色合いなど良く似ていて、
    発見した時は小さく興奮。




    ちなみにポワロさん家ではsusie cooperのカップ&ソーサーが度々登場します。
    アール・デコスタイルの食器とアール・デコスタイルのインテリア。
    左右対称、偶数を好み、方法と秩序をモットーとするポワロさんの性質を小道具でも表現していて、
    ドラマ名探偵ポワロの奥深さを感じます。

    この記事を読む

  • 2021/02/11スタッフの日常

    港北ファクトリー

    2月11日 重本景子

    先日、久しぶりに港北ファクトリーへ行きました。
    やはり圧巻の品揃え!!
    アンティーク好きにはたまらない空間です。
    特に吹き抜けのチェアーのディスプレイには圧倒されますね。
    イギリスからコンテナが来ると商品量はすごいことになります。
    見ていてワクワクします。
    訪れたらきっとお気に入りのアンティークが見つかるはず。

    港北ファクトリー

    この記事を読む

  • 2021/02/10スタッフの日常

    ソファー

    2月10日 萩谷優

    皆さんはどんなソファーをお使いでしょうか?

    我が家にもソファーがあります。
    1シーターと2シーターの組み合わせです。

    2シーターに二人座れば家族全員が座れます。
    しかしあまり家族揃ってソファに腰掛けることはありません。

    この組み合わせで使い始めてから、もう10年以上になります。
    それが当たり前になっているため、模様替えしようという気にもなりません。

    アンティークのソファーも使っています。
    かなりヘタっていますが、あまり気にせず毎日座ります。

    ジェオグラフィカにも色々なソファーがあります。
    アンティークを張り替えたものも現代のものもあります。

    それぞれが個性的です。
    ソファーをお探しの方にご覧いただけたら幸いです。

    ソファーの在庫はこちらから

    この記事を読む

ブログアーカイブ