GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2020/01/28スタッフの日常

    日本画の額装

    1月28日 重本景子

    ジェオグラフィカでは額装も承っております。

    今回ご紹介させていただくお客様の額装は、美しく繊細な日本画4点です。
    ご親族の方の作品で、思い入れのある大切な作品です。
    貴重な作品をご依頼いただき、ありがとうございます。

    お選びいただいたフレームは、
    上品で落ち着いた雰囲気に相応しく、描かれている対象とベースの色に馴染む金色と銀色を。
    さらに、細く黒や赤ラインのアクセントが絶妙に入っています。

    そして、とても大きいサイズの絵なので(約150×120cm:パネル付)
    額装後、大きくなりすぎないように見せたいというご希望があり
    フレームの厚みが外に向かって低くなっている
    外周がすっきりとした見え方のフレームをお選びいただきました。

    内側に平面金を入れることで、縁周りの経年による傷みを目立たなくさせ、
    さらには絵の奥行きも出るので作品がより引き立ちます。

    仕上がりがこちら!!
    繊細でありながら、風格を感じる存在感があります。

    作品を前に、まるで美術館にいるようですね。
    お気に入りの一つはリビングへ。
    階段の壁に掲げられた作品たちは、美術館の回廊を巡っているかのよう。

    ご新居に飾っていただき、お喜びいただけて何よりです。
    素晴らしい作品がさらに輝いていると感じました。


    額装にご興味のある方は、ぜひスタッフまでお気軽にご相談ください!

    この記事を読む

  • 2020/01/27スタッフの日常

    おすすめの紅茶

    1月27日 萩谷優

    現在、ジェオグラフィカには紅茶が豊富にあります。

    いくつかご紹介すると、、

    ウィリアムソンティー 150年の歴史を持つ家族経営の会社でケニアの直営農場で一貫した茶葉の生産を行っています。 ユニークな象のロゴは環境に配慮した企業であるという宣言であり、 また早くからフェアトレードを実践していることでも知られています。

    エースティー 2015年創業ながら2017年には「食のオスカー」と呼ばれる「GRATE TASTE」を受賞した新進気鋭のティーメーカーです。 スリランカ産の高級茶葉と天然由来成分のみを使用したフレーバーティーが高い評価を受けています。

    リッジウェイ 1836年創業、当時まだ珍しかった「ブレンドティー」を独自ルートで仕入れた上質な茶葉で生産・販売し英国内の紅茶の普及に貢献した老舗ブランドです。 1886年にヴィクトリア女王に捧げられた「H.M.B」(Her Majesty's Blend)は、あまりにも有名。

    ビューリーズ 1835年、東インド会社による独占を破り、2千を超える箱詰め茶葉を中国広東省からアイルランドのダブリンまで直接輸入したのがビューリーズの長い歴史の始まり。 一人あたりの紅茶消費量世界一を誇るアイルランドを代表する老舗ティーブランドです。

    この他にも、美味しい紅茶やお菓子をたくさんご用意しています。

    また、ティールームファニチャーは10%OFFでお得になっていますので、
    ぜひお近くにいらしたら覗いてみてください。

    ティーフェアー2020詳細はこちら セール商品一覧 新規会員登録で1000ptプレゼント中!

    この記事を読む

  • 2020/01/26スタッフの日常

    紅茶占い

    1月26日 岡田明美

    ジェオグラフィカ「あったか紅茶フェアー」2日目です。

    2020年のテーマは、『SOMETHING about TEA〜英国的紅茶生活』
    紅茶が英国で国民的な飲み物になったヴィクトリア時代、様々な飲み方・楽しみ方も生まれました。
    中から4つのテーマをチョイス、コーナーを作りご紹介しています。

    その中から『紅茶占い』のブースをチョイ見せ致します。

    紅茶がイギリスの国民全体に定着し始めたヴィクトリア時代後期、「紅茶占い」が人々の間で流行しました。
    アフタヌーンティーの余興としても人気だった紅茶占い。当時は専用のティーカップも多数造られ流通していたようです。
    今となってはアンティークでのみ手に入る逸品が殆どですが、当時先陣を切ってティーカップを製造していた
    Aynsleyでは「復刻版」が造られ、人気を博しています。

    ジェオグラフィカの紅茶フェアーでも紅茶占い専用カップをフェアー期間限定でお取り扱いしております。

    また、イギリス・デヴォン在住のアンティークディーラー ウィルク弘美さん著・紅茶占いのティーカップ を
    紹介した書籍もフェアー期間限定で販売中です。
    店頭には見本もございますので、是非手にとってご覧くださいませ!

    ◎著者:ウィルク弘美 ◎価格:本体2,800円+税(3,080円税込価格) ◎仕様:A4サイズ・32ページ



    紅茶占いのコーナーでは、Aynsleyの「イギリスのお家・ティーポット」の
    シリーズもお取り扱い中です。

    この記事を読む

  • 2020/01/25スタッフの日常

    あったか紅茶フェア―2020スタートしました!

    1月25日 中野美穂

    本日より、いよいよ今年の紅茶フェア―が開催です!
    イギリスをはじめとした珍しい紅茶やお菓子、ジャム類などを取り揃えて、皆様をお迎えいたします。

    今年のテーマは『SOMETHING about TEA -英国的紅茶生活-』。
    紅茶が国民的な飲み物になった時代の、さまざまな紅茶の楽しみ方をご紹介いたします。

    1Fイベントスペースは4つのテーマに合わせ、特別に集めたアンティーク小物や家具でディスプレイしました。
    今日はそれぞれのエリアの一部をご案内いたします!

    まずエントランス近く、ビューローのあるエリアのテーマは『紅茶占い』。
    カップの底に残った茶葉の形で運勢を占うもので、19世紀末にイギリスで大流行しました。
    今回のフェアではエインズレイの可愛らしいカラーリングの専用カップや、
    日本で初めて出版された紅茶占い用カップ専門書などを期間限定でご用意しております。

    入り口から見て右手側、カウンター前のエリアは『パブティー』をイメージ。
    「酒ではなく紅茶を」。禁酒運動が盛んだった頃、労働者たちは仕事帰りに立ち寄ったパブで紅茶を楽しむこともあったようです。
    夜の時間のティータイムである「ハイティー」の始まりでもあります。

    少し奥に進んでいただくと、オリエンタルな雰囲気の一角がございます。
    『シノワズリ』風の商品をメインアイテムに取り揃えたエリアで、
    こちらでは特別にコーディネートしたキャビネットやチェアーに加え、人気のウィローパターンのトリオなどをご用意しております。

    一番奥は『ナーサリーティー』のエリアで、こちらは非常に可愛らしいコーナーが出来上がりました!
    子供部屋で開かれたティータイムやおままごとをイメージしております。
    小さなサイズ感のウェルシュドレッサーやフロアランプ、子供用ティーセットやミニチュアグッズなど、
    思わずほっこりしてしまうアイテムが満載です。




    人気の特別講座や店頭での試飲、紅茶関連家具の10%OFFセールなどなど、期間中は様々なイベントがございます!
    商品の詳細なども合わせ、随時SNSやスタッフブログに掲載いたしますので是非ご覧くださいませ。

    皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!

    》》特設ページはこちらから!!《《

    この記事を読む

  • 2020/01/24スタッフの日常

    明日から紅茶フェアー2020が始まります

    1月24日 須田涼子

    紅茶フェアーがいよいよ明日から始まります!

    毎年テーマを決めて開催しているジェオグラフィカの紅茶フェアー。
    今年は《SOMETHING about TEA -英国的紅茶生活-》と題しまして、
    紅茶が上流階級から労働者階級まで幅広く楽しめるようになった時代にスポットを当て、
    当時の英国人の紅茶の愉しみ方をイメージしたディスプレイにいたします。

    ジェオグラフィカスタッフ選りすぐりの美味しい紅茶やお菓子、ジャムもたくさんございますので、
    楽しみにお待ち頂けますと幸いです。

    また、毎年この紅茶フェアー期間でしかお取り扱いの無い、大人気の『レモンマートルティー』を今年も販売いたします!!
    スタッフも楽しみにしているレモンマートルティー、美味しくて飲みやすくて身体にも優しいハーブティーです。

    紅茶フェアー期間中はできる限り試飲をお出ししたいと思いますので、美味しいお茶をお楽しみに頂きながら店内をゆっくりとご覧くださいませ。

    この記事を読む

  • 2020/01/23スタッフの日常

    可愛いスイーツ

    1月23日 重本景子

    とても可愛いスイーツ屋さんを見つけました。
    どのケーキも心惹かれるものばかりですが、今回は季節限定のお芋のケーキにしました。
    見た目が良い上、美味しいです。
    そして紅茶と一緒にいただきました。
    最高の組み合わせで、心が満たされます。
    ちなみに素敵な箱にも入っていたので、ギフトにも喜ばれそう。

    ジェオグラフィカでは今週末から”あったか紅茶フェアー”がスタートします。
    寒い時期は温かい紅茶にスイーツが最強。
    ぜひ、紅茶フェアーでは美味しい紅茶とお菓子、
    素敵な食器を見つけにいらしてくださいね。

    SOMETHING about TEAー英国的紅茶生活ー

    この記事を読む

  • 2020/01/22スタッフの日常

    横にスライドする

    1月22日 萩谷優

    前回に引き続き、新入荷のコンテナネタで。


    こちらの小さな家具はソーイングボックスで、天板がフタになっています。

    開き方がすこし珍しくて、このように

    よこに「くるり」とスライドします。


    入荷商品をチェックしていた際に思わず、

    「おおっ!」

    と声を上げてしまいました。


    こういった驚きがたまにあるといいですね。

    こちらの商品は、おそらく店頭に入ってくるはず?ですので、

    どうか楽しみにしてお待ち下さい。

    (その前に売れてしまったらすみません)

    この記事を読む

  • 2020/01/21スタッフの日常

    冬こそ!シリーズ

    1月21日 岡田明美

    冬こそチョコレートが美味しい!
    と常々言っているのですが、毎年本ブログには登場の「冬限定チョコレート」

    なんと!今年(正しくは2019年の冬)は同じシリーズのアイスクリームが登場!
    いまのところ、MY冷凍庫には必ずストックありです・・・

    一度食べてみてください。

    この記事を読む

  • 2020/01/20スタッフの日常

    『永遠のソール・ライター』展

    1月20日 中野美穂


    以前から楽しみにしていた展覧会、渋谷のBUNKAMURA ザ・ミュージアムで開催中の『永遠のソール・ライター』展に行ってきました。

    数年前の写真展で存在を知り気になっていたのですが、その際は観る事ができず…。
    今回、再び開催されるという事で、さっそく観に行きました。

    ファッション・カメラマンでもあったと同時に、彼は街行く人々の何気ないしぐさを撮り続けました。
    当時はただの記録写真としかみなされていなかったカラー写真を芸術の域まで高め、
    しかし、近年再発見されるまでは世間から忘れられた存在であったそうです。

    「カラー写真のパイオニア」と呼ばれるのにふさわしく、会場内は切り取られた一瞬の色彩で溢れていました。

    膨大な量の作品には一つ一つ「ソール・ライターのまなざし」が感じられ、そのエネルギーに圧倒されっぱなっし。
    壁面に大きく映し出されるスライドアーカイブも観る事ができ、とても充実した内容の展覧会でした。

    この記事を読む

  • 2020/01/19スタッフの日常

    自社醸造ワイン

    1月19日 須田涼子

    先日伺ったフジマル醸造所さんというレストラン、
    1階が醸造所になっていてレストランでは自社醸造ワインを頂けます。
    たまたま通りかかったので前情報も無く行ってみるか!と入ったのですが、
    出来立てワインなんて・・・!貴重な体験ができてラッキーでした。
    ワインは微発泡で飲みやすく美味しかったです。

    そこのお店で頂いたチーズといちごの前菜、
    デザートのように甘酸っぱくて、しかも可愛らしく思わず写真を。

    ワインもご飯もとっても美味、至福の時でした。

    この記事を読む

  • 2020/01/18スタッフの日常

    映画スター・ウォーズ

    1月18日 重本景子

    映画スター・ウォーズ"スカイウォーカーの夜明け"を観にいきました。
    何と言っても今回は特別な作品なので、TOHOシネマズ日比谷にある、
    ドルビーアトモスという音響が素晴らしいところで観ることにしました。

    ど迫力の音響です。
    体で音を感じます。
    映像ももちろん素晴らしいので、映画の世界にかなり引き込まれます。
    ストーリーはこれから見る方もいらっしゃるので省略。
    全ての作品を見てきて、今回後半はほぼ涙して観ていました。

    しかも巨大スクリーンで迫力満点。
    次も特別な作品の時には、ぜひこのスクリーンで観たいと思います!
    おすすめの映画館です。

    この記事を読む

  • 2020/01/17スタッフの日常

    コンテナ到着

    1月17日 萩谷優

    つい先日、横浜ファクトリーにコンテナが到着しました。

    いろいろなアンティーク家具がたくさん入荷しました。

    今回は特に、小さなキャビネットが非常に充実しています。


    一部ご紹介しましょう。

    まだまだたくさんありますので、

    ご興味のある方は、ぜひ横浜ファクトリーへお越しください。

    この記事を読む

  • 2020/01/16スタッフの日常

    甲冑ってカッコイイ!

    1月16日 岡田明美

    今年最初の美術展は国立西洋美術館で開催中の『ハプスブルグ展』へ。

    既に本ブログでは2度紹介されておりますが、話題の展覧会でもあり3度目の御紹介を。

    終了間近な為?大変な混雑でした!

    展覧会への入口って、ワクワクしますよね!?

    言わずと知れたハプスブルグ家、本展はハプスブルグ一族のキーマンとなる8人の肖像画を中心に
    展開していますが、数々の工芸品も展示されておりました。

    中でも私の興味を引いたのが『甲冑』
    そう戦の時に身に纏う鎧ですね。
    まあなんて美しい鎧なんでしょう!いったいどれほどの重量があるのかは分かりませんでしたが
    相当な重さであったことは間違いありません・・・
    王家のために作られたものでしょうから当たり前ですが、その装飾の美しさは素晴らしいものでした。

    今回は肖像画よりも甲冑に軍配が上がりました。

    でもでも「生まれながらの許嫁」と言われウィーンへ嫁いだ
    スペインの王女・マルガリータ・テレサ。
    あどけなさの残る一連の肖像画は美しくもあり、哀愁も感じられる作品でした。

    ++++++++++++++++++++++++

    おまけ。

    私事ですが誕生日直後でしたので友人がバースデーのお祝いをしてくれました。
    いくつになっても誕生日プレゼントは嬉しいものです。

    この記事を読む

  • 2020/01/14スタッフの日常

    Tin's Collectionさんに行ってきました!

    1月14日 中野美穂

    イギリスアンティークのお店、Tin's Collectionさんに行ってきました!

    代々木公園駅より1分程、カフェや小さな商店の並ぶどこか懐かしい雰囲気のある通りにあります。
    店内にはさまざまなアンティークが所狭しと並び、まるで魔法グッズのお店のようです!
    許可を頂いて撮影した店内はこんな感じ…

    どこを撮っても絵になるこの素晴らしい雰囲気。
    アクセサリー、テーブルウェア、日用雑貨、照明商品など、ひとつひとつこだわりが感じられる商品ばかりで、
    ついつい時間を忘れて宝探しをしてしまいました。


    帰りは渋谷駅まで歩いてみたのですが、周辺は最近話題の街歩きスポットでもあるようで、オシャレなセレクトショップなどが立ち並んでいました。
    休みの日には近隣を散歩をしながら丸一日ゆったりと過ごせそうですね。

    ≫そんなティンズさんのHPはこちら≪

    アンティーク好きにはたまらない素敵なお店です!
    ぜひ一度ご訪問ください!

    この記事を読む

  • 2020/01/13スタッフの日常

    ニューイヤーセール最終日です!

    1月13日 須田涼子

    ニューイヤーセール、最終日となりました。
    まだまだとっておきの商品がたくさんございます。
    お悩み中の方はどうぞお見逃し無く。

    セール最終日のおすすめ商品はフロアランプ。
    オリジナルランプシェードとフロアランプの組み合わせを3点ご紹介いたします。
    (画像をクリックすると商品の詳細ページをご覧いただけます。)

    まずは、トワルドジュイ柄ランプシェードとオーク材・ツイストのフロアスタンドのセット。
    水彩画の様に柔らかくやや濃淡のある赤茶地に人物や天使、田園風景が描かれています。
    小ぶりなサイズでツイストのフロアランプと相性が良く、お部屋の良いアクセントになります。

    こちらのシェードをセットした時の高さ=1m80cm

    シェードは表と裏で柄が異なりますので、両面どちらからもお楽しみ頂けます。

    続いてはゴールドベージュのランプシェードにマホガニー材、麦の穂の彫刻が美しいフロアスタンドのセット。
    シンプルで洗練されたデザインのランプシェードはどんなフロアスタンドとも相性が良くおすすめです。
    お部屋をエレガントに演出します。

    こちらのシェードをセットした時の高さは約1m89cmです。

    最後にご紹介するのは、
    スカートのように広がったフォルムのクラシカルでロマンティックな布シェードと小振りなフロアスタンドのセット。

    オフホワイトの生地に白いフリンジをアクセントで留めました。
    こちらのシェードとセット時の高さは1m76cmです。

    本日までいずれのお品もセール価格でお買い求め頂けますので、
    この機会に是非ご検討くださいませ!

    この記事を読む

  • 2020/01/12スタッフのおすすめ!

    ドレッサーとスツール

    1月12日 重本景子

    ジェオグラフィカのニューイヤーセールも残すところ2日です。
    この連休中がチャンスです!

    ジェオグラフィカの地下は、オークがメインのフロア。
    素朴ながらも温かみのある家具が揃っています。
    一角にはオークのドレッサーとウォールナット のスツールが。

    ドレッサーはお花の彫刻がしっかりと彫り込まれた可愛らしく味のある風合い。
    大きいミラーなので、メイクだけではなくお洋服のチェックもしっかり出来ますね。

    スツールは挽物が印象的で、小ぶりサイズなので色々なお部屋で使えます。
    座面のモリスの生地は高級感のある起毛に細やかな草花柄が美しいAutumn Flowersのデザイン。
    おすすめです!

    この記事を読む

  • 2020/01/11スタッフの日常

    今週の新入荷

    1月11日 萩谷優

    年明け最初の新入荷より、いくつかご紹介いたします。

    どれもおすすめの商品ばかり、しかもセールでお得です!

    (それぞれの画像より詳細ページに移動できます。)


    それでは少しだけお付き合いください。

    まずはこちら、

    オークのコーヒーテーブルです。

    クセのないデザイン、ちょうどいい大きさ、

    きっとどなたにでも気に入っていただけるはずです。



    貫の部分に棚板を設置する加工もできますので、

    本や新聞などをおいておくスペースが作れます。


    こちらのコーヒーテーブルは、

    定価¥107,800円のところ、

    セール価格¥86,240円と大変お買い得。

    続いてはこちらの可愛らしいチャペルチェアー、

    いつまでも色褪せない、定番の人気アイテムです。

    在庫3脚ですが、バラ売り可能商品ですので1本でもご購入できます。

    こういった木の椅子は、バラバラに集めるのも面白いですよね。


    こちらのチャペルチェアーは、

    定価¥30,800円のところ、

    セール価格¥24,640円となっております。お得です。

    そして最後はこちらの布シェード3点、

    ジェオグラフィカオリジナルメイドです。

    フロアランプ用の大きめサイズはいつも大変人気でして、

    入荷後すぐに売り切れてしまうこともしばしば。

    現在セール中でもありますので、いつも以上に売約が早いのでは?と予想されます。

    お探しの方は、ぜひぜひ

    こちらの白いシェードは、

    定価¥44,000円が、

    セール価格¥35,200円

    こちらの赤系の柄物は、

    定価¥39,600円のところ、

    セール価格¥31,680円

    最後、こちらのグリーン系のシェードは、

    定価¥35,200円のところ、

    セール価格¥28,160円となります。



    この他にもいろいろな商品がお買い得になっておりますので、

    ぜひぜひ、ジェオグラフィカのオンラインショップをご覧ください。

    きっと掘り出し物が見つかるはずです。

    ジェオグラフィカオンラインショップへのリンク

    この記事を読む

  • 2020/01/10スタッフの日常

    ニューイヤーセール、残り4日となりました!

    1月10日 岡田明美

    ニューイヤーセール、あっという間に一週間が経ちました。
    昨日、新入荷商品も入り3連休に向けて万全の体制でご来店お待ちしております!

    売り場の様子です。

    お薦め商品、その1が写っています。

    オーバルのミラーが優しい雰囲気です、サイズも122CM(幅)と
    使いやすい大きさで収納もしっかりと出来ます。





    お薦め商品その2は、ウイングバックソファーです。

    張り生地は地模様の無地、どの様なインテリアにも調和します。
    ボリュームは有りますがその分、ゆったりとお座りいただけます。こちらも30%OFFです!

    この記事を読む

  • 2020/01/09スタッフの日常

    セール後半戦です

    1月9日 中野美穂

    2020年ニューイヤーセールもいよいよ折り返しとなりました!

    地下1階から3階まで、さまざまなテイストのアンティーク家具が揃うジェオグラフィカですが、
    今回はその中から2階・パイン材のおすすめ家具をご紹介致します!

    1880年代のウェルシュドレッサーは抜群の収納力と素朴ながらも深い味わいが魅力。
    経年により艶が増すパイン材の特性を堪能できる一品です。

    明るい色合いが軽やかな、1930年代のドレッシングチェスト。
    収まりの良いコンパクトなサイズ感ですが、たっぷりとした容量の引き出しも備えたバランスの良い一台です。
    ミラー周りのデザインが優しくかわいらしい印象ですね。

    温かみのある丸いフォルムが愛らしい、1930年代のチャイルドチェアー。
    安定感のあるデザインと角の取れた設計が優しい雰囲気で心地よいです。

    たっぷりとした容量が魅力の1880年代のブックケース。
    奥行きは意外に浅めで圧迫感無く設置が可能。
    パイン材のアンティーク家具らしい軽やかで素朴な質感が存分に楽しめる一台です。


    使い込めば使い込むほど艶と味わいが増すパイン材は、アンティーク家具を育てる楽しみを味わえる魅惑的な素材。
    マホガニーやオークとはまた違った軽やかさと深みを持ち、生活にそっとなじむ不思議な存在感がありますね。

    店頭には今回ご紹介したもの以外にも、多数の商品をご用意しております。
    これからアンティーク家具を検討される方も、すでに他の材の家具をお持ちの方も、この機会にぜひパイン材の魅力に触れてみてください!

    この記事を読む

  • 2020/01/08スタッフの日常

    おすすめのウォールナットダムウェイターテーブル

    1月8日 須田涼子

    ジェオグラフィカではニューイヤーセール2020を開催中です!

    自社工場で丁寧に修復した素敵なアンティーク家具をたくさん展示販売しております。
    とってもお得にお買い求め頂けるこの期間に、ぜひご検討くださいませ。

    私のおすすめ商品はこちらのダムウェイターテーブル。




    1930年代の英国製、ウォールナット材です。
    パイクラストと呼ばれる天板縁の装飾やシンプルかつエレガントなカブリオールレッグが魅力的。
    ウォールナット特有の渦巻き模様の杢目もとっても綺麗で、濃淡が良い風合いです。

    何よりソファーやチェアーと一緒にお使い頂くのにちょうど良い高さ、サイズ感、2段の天板がおすすめポイント。
    とっても使いやすいのです。




    こちらは1月13日まで30%OFF!
    ぜひ、ご検討くださいませ。

    この記事を読む

  • 2020/01/07スタッフのおすすめ!

    お気に入りのチェスト

    1月7日 重本景子

    パッと見てお〜っ!!という感動がある家具はやはり素敵ですね。
    とてもお気に入りのチェストが店頭にあるのでご紹介。

    ウォールナット やオークなどの、これぞ!というような木目が出ているのも素敵ですが、
    パーケトリー、マーケトリーなどのいわゆる木の細工による模様を楽しめるものも好きです。

    今回のチェストの天板と引き出し正面には格子模様のパーケトリー。
    綺麗な細工は手が込んでいて美しいです。
    見ているだけで豊かな気持ちに。
    高いデザイン性、且つ実用的という嬉しいところどりです。
    1月13日までのニューイヤーセール対象商品ですので、ぜひE-SHOPでもご覧ください。
    サーペンタインの優雅なフォルムも素敵です!

    この記事を読む

  • 2020/01/06スタッフの日常

    おすすめ商品

    1月6日 萩谷優

    好評開催中のニューイヤーセール、

    すべての商品がおすすめですが、その中でも特におすすめな商品をご紹介します。

    それぞれ画像から商品詳細ページにリンクを張りますので、

    気になる商品がありましたら、ぜひご覧ください。

    パイン材のダイニングテーブル、1890年頃のものです。

    こちらは、国内仕入れですが状態も、またサイズ感もとてもいいテーブルです。

    通常価格¥187,000円が、セール価格¥130,900円になっています。

    続いてチェアーからはこちら、

    小さくて可愛らしいバルーンバックチェアーです。

    グレーの張り地なので合わせやすく、使いやすいチェアーです。

    通常価格¥88,000円がセール価格¥70,400円になっています。

    続いてはこちらのコンパクトなオークのサイドボードです。

    幅が92cmと、なかなか無い希少なサイズ、

    引き出し、扉ともに左右で分かれているので、収納もしやすいです。

    通常価格¥162,800円が、セール価格¥130,240円です。とてもお買い得です。

    次にご紹介するのはこちらのキャビネットです。

    クセがなく、なにを飾るのにもよい、手頃さが魅力、

    通常価格¥148,500円のところ、セール価格¥118,800円です。

    最後にご紹介するのはこちらのホールローブです。

    棚板を追加設置してありますので、洋服やタオル、小物まで、

    身の回りの雑多なものをまとめて収納できます。

    通常価格¥225,500円のところ、セール価格¥180,400円です。

    この他にもいい商品、お買い得な商品がたくさんあります。

    お時間ありましたら、ぜひオンラインショップをご覧ください。

    上のセールバナーからオンラインショップへ移動できます。

    この記事を読む

  • 2020/01/05スタッフの日常

    ニューイヤーセール2日目です!

    1月5日 岡田明美

    昨日から始まりましたニューイヤーセール、本日は2日目。
    明日からお仕事初めという方も多いのでは?
    お正月休みの締めくくりはジェオグラフィカで!
    アンティーク家具が大変お買い得になっております!!

    期間中はスタッフからのお薦めをこちらのブログやインスタ、ツイッターに上げていきますので
    合わせて読んでいただけますと幸いです。

    今回はコーヒーテーブルを2種ご紹介いたします。

    まずはこちら。


    直径が92cmと中々に珍しいサイズです。大きいサイズをお探しの方にお薦めです。

    もう一つがこちら。

    大理石の柄も綺麗!脚はゴールドのペイントです。

    ちょっと個性的なコーヒーテーブルをご紹介しました。

    店頭にはこの他にもたくさんの商品がございます。
    ぜひご来店の上、ご覧くださいませ!
    (ご来店できない方は「E-SHOP GEOGRAPHICA」より検索してみてください!

    2つ並ぶとこんな感じです。

    この記事を読む

  • 2020/01/04スタッフの日常

    2020年、明けましておめでとうございます!

    2020年1月4日 中野美穂

    あけましておめでとうございます!

    ジェオグラフィカ は本日1月4日より、通常通り営業を開始しております。
    本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
    皆様のご健康とご多幸を、従業員一同心よりお祈り申し上げております。

    店頭では、本日より恒例のニューイヤーセールを開催致します!!
    一年で最もお買い得になるセールなので、今までご検討されていた物、お探しの物がありましたら
    ぜひこの機会にお求めくださいませ。

    一度お手元に置かれると、修理を重ねながら何十年も使い続ける事ができるアンティーク家具。
    当店では英国直輸入の特別な家具に専門スタッフが丁寧に修復を施しております。
    それぞれの持ち味を生かした上で美しく再生されたジェオグラフィカの商品を、ぜひお楽しみくださいませ!

    この記事を読む

  • 2019/12/28スタッフの日常

    アンティークウォッチ

    12月28日 須田涼子

    少し前になりますが、またもやティンズコレクションさんへお邪魔しました。
    数年前に購入した腕時計をふとした拍子に落としてしまい、修理をお願いしていたのです。

    私はアンティークがやっぱり好きなので、腕時計もネジ巻き式のアンティーク派です。
    カチカチ音を立てながら動く時計を見てほっ。ジリジリ巻く感触も良い感じです。
    ベルトはブラウンに新調して頂き、ちょっと新鮮。

    長く大切に使いたいと思います。

    ティンズコレクションさんのカウンター前に超絶可愛いブルドッグのぬいぐるみがあって思わずパシャリ。
    オーナー江川さんの奥様の作品との事。

    さて、今年も早いものであと数日。
    ジェオグラフィカは明日から1月3日までお休みを頂いております。
    2019年、たくさんの方にご来店頂き誠にありがとうございました。
    2020年1月4日からは初売り!です。みなさまにお会いできることを楽しみにお待ちしております。

    来年もどうぞ宜しくお願い致します。

    この記事を読む

  • 2019/12/27スタッフの日常

    ハプスブルグ展

    12月27日 重本景子

    今年もあと残り少しになりました。
    思い返してみると、2回目のウィーンに行った思い出がとても楽しかったなと思い、
    中野さんのブログにも紹介されていました、ハプスブルグ展に私も行きました。

    歴代の王族の紹介がとても細やかに展示されており、
    コレクションを知ることも楽しいですが、
    歴史をもっと掘り下げて勉強してみたいなと感じました。

    膨大なので、興味のあるところから少しずつ。
    興味のあることはやはり楽しいですね。

    この記事を読む

  • 2019/12/26スタッフの日常

    アンティークのある暮らしのこぼれ話#2

    12月26日 萩谷優

    先日お伺いした横浜のお客様、

    ネストテーブルの使い方がとても参考になりましたのでご紹介します。

    こちらですが、

    オークのネストテーブルの中サイズだけ抜いています。

    そしてその隙間にノートパソコンを収納しているのです。


    プリンターは大サイズの天板にのせられており、

    周辺機器もうまくまとめられています。

    パソコンを使うときはこのように、

    引き出して使っているそうで、

    お客様いわく

    「とても便利!」

    だそうです。

    ナイスアイデアですね。

    こちらは抜かれた中サイズのテーブルですが、

    廊下のディスプレイ台になっていました。


    それぞれ独立して使えるのがネストテーブルのいいところですが、

    真ん中だけ抜くのは気が付きませんでした。


    勉強させていただき、ありがとうございます。

    この記事を読む

  • 2019/12/25スタッフの日常

    さよならクリスマス

    12月25日 岡田明美

    メリークリスマス!

    今年もクリスマスがやってきて・・・と思ってたら
    ジェオグラフィカのクリスマスディスプレー『クリスマスの夜想曲-ノクターン-』と
    『クリスマスセール』が本日で終了します。

    名残惜しいですが最後にまだまだ良い家具がありますアピール!で
    2019年のクリスマスの幕引きとさせていただきます。
    午後8時まで営業中です。

    そしてこちらも見納め、B1Fと3Fのクリスマスツリー。
    吹き抜けのスターの陰で毎年ひっそりと佇んでおります。

    お疲れ様でした。

    この記事を読む

  • 2019/12/24スタッフの日常

    アンティークのライティングデスク

    12月24日 中野美穂

    本日はいよいよクリスマス・イヴです!皆様いかがお過ごしでしょうか?
    今年は平日のクリスマスということで、パーティーなどは週末にされた方もいらっしゃるかもしれませんが、
    当店のクリスマスセールは明日25日まで開催致しております!

    すらりとした端正な佇まいと明るいウォールナットの質感が魅力的な、
    1910年代のライティングデスクをご紹介致します。

    709-Y-0159 ライティングデスク

    全体に施されたゴールドのラインとリボン状の装飾が繊細で、控えめな華やかさを与える要素に。
    深みのあるライトグリーンのレザーも金彩で縁取りされ、優しく優雅な印象に仕上がっています。

    繊細なデザインですが、ミラー付きの戸棚や小物の整理に便利な引き出しなど、普段使いにも重宝する機能美も。
    華奢な印象ながらも、普段使いのワークデスクとしてしっかり活用できるのが嬉しいポイントですね。

    E-SHOPはこちらから↓↓↓

    この記事を読む

  • 2019/12/23スタッフのおすすめ!

    フロアスタンドとランプシェードが入荷しました!

    12月23日 須田涼子

    クリスマスや大晦日、お正月とお家で過ごす事も多くなるこの季節、
    柔らかな灯りでお部屋を包み込むフロアランプは如何でしょうか。

    新入荷のオリジナルランプシェードを、一足早く、フロアスタンドと共にご紹介致します。

    904-M-0137フロアスタンド本体¥137,500+550-N-0281オリジナルランプシェード¥59,400

    1930年代、マホガニー材のアンティークフロアスタンドにダマスク柄のシェードを合わせて。
    天板付きのフロアスタンドはサイドにチェアーを置くとテーブルとしてもお使い頂けますので、
    やっぱり便利でオススメのお品です。
    白地のダマスク柄は灯りを灯すとほのかに柄が浮かび上がり上品でドラマチック。

    ウィリアム・モリスのピンパネルで製作したランプシェードも入荷しています!

    904-M-0005フロアスタンド本体¥121,000+550-N-0282オリジナルランプシェード¥59,400

    ベージュのプリーツをアクセントに、こげ茶のブレードで引き締めました。
    モリスらしい温かみのある色調のシェードは飽きが来ずに長くお楽しみ頂けます。
    重厚感のあるデザインもモリスのランプシェードと合わせると重たくなりすぎず軽やかでお部屋のポイントになります。


    最後はオーク材・ツイストのスタンドにグレーのダマスク柄シェードの組み合わせ。

    904-M-0014フロアスタンド本体¥126,500+550-N-0279オリジナルランプシェード¥39,600

    淡いグレーのランプシェードは甘くなりすぎず、エレガント。
    マホガニー材の装飾的な美しいフロアスタンドとの組み合わせもとってもおすすめですが、
    オークのフロアスタンドと合わせれば程よくカジュアルダウンしてより取り入れやすくなります。

    入荷したばかりでオンラインショップには近日アップ予定です!
    気になる商品がございましたらお気軽にメールまたはお電話でお問い合わせ下さいませ。

    この記事を読む

ブログアーカイブ