GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2020/09/24スタッフの日常

    白いかぼちゃ

    9月24日 重本景子

    先日、白いかぼちゃをいただきました。
    初めて見ました、びっくりです!!

    ホワイトチョコレートをかけたかぼちゃ型のお菓子にも見えます。
    早速ハロウィンに合わせて飾ることにしました。
    10月が楽しみになりますね。
    ミニサイズで可愛らしいです。
    気になるのは中の色。
    オレンジっぽい色なのか?白いのか?謎。

    ありがとうございました!!



    この記事を読む

  • 2020/09/23スタッフの日常

    ありがとうございました

    9月23日 萩谷優

    9/19から9/22まで開催いたしました「Special 4days」に、
    ご来店いただきましたお客様、
    またオンラインショップをご覧くださったお客様、
    誠にありがとうございました。

    お買い上げいただきました家具は、
    メンテナンスして大切にお届けいたします。

    9月は残り少なくなりましたが、
    「SMALL FURNITURE」の方は引き続き実施いたします。

    また10月以降も良い家具を多数ご紹介できるように、
    スタッフ一同努めてまいりますので、
    引き続きジェオグラフィカをよろしくお願いいたします。

    この記事を読む

  • 2020/09/22スタッフの日常

    最終日です!

    9月22日 岡田明美

    秋の特別なセール、『Special 4days』本日が最終日となっております。

    東京は天気予報が見事に外れ、昨日は秋晴れとなりました!
    さて最終日の今日のお天気は如何に!?



    午後8時まで開催しております。

    この記事を読む

  • 2020/09/21スタッフの日常

    連休も折り返し

    9月21日 中野美穂

    9月の4連休もあっという間に残り2日!
    GEOGRAPHICAで開催中の4日間だけの特別セール"Special 4 days"も後半戦です。

    スタッフブログでも何度か紹介されていますが、今回のセールのスペシャルアイテムはやはりダイニングセットです。
    テーブル1台+チェアー4又は6脚のセットを特別価格でご用意しております!

    個人的にお気に入りのセットはこちらです。

    ドローリーフテーブル+ダイニングチェアー4脚セット
    ドローリーフテーブル(002-P-0174)
    クイーンアンチェアー(904-M-0181)

    すっきりとした猫脚としっとりとしたマホガニー材の質感が雰囲気の良いダイニングセットです。

    こちらは小ぶりなサイズ感とアンティーク感あふれるクラシカルな装い、上質なたたずまいの中に感じるほっこりとした木の温かみがおすすめポイント。
    ドローリーフテーブルは広げる時にもさほど重さを感じない、使いやすさが良いですね。


    その他にも、寄木細工の天板が美しいフレンチスタイルのセット、上質な空間を生み出すマホガニー材エクステンションテーブルのセットなど、
    お部屋のテイストに合わせてお選びいただける特別セットを展開中です!

    詳細はこちらから↓↓↓


    お家で過ごす時間も増え、特に少し涼しくなったこの頃はお部屋の模様替えでも…と思われる方が多いのではないでしょうか。
    がらっとお部屋の印象が変わる大きな家具からちょっとしたアクセントになる取り入れやすい小物家具など、ぜひ新たなコーディネートをお楽しみください!

    この記事を読む

  • 2020/09/20スタッフの日常

    2日目!

    9月20日 土田麦菜

    本日はSpecial 4days 2日目!
    初日はたくさんの方々にお越しいただきスタッフ一同嬉しい限りです!

    9月のrecommendであるスモールファニチャーをはじめ、定番のダイニングや収納家具などまだまだバリエーション豊かに揃っております。

    一階は4days用にディスプレイを替え、吹き抜けにどーん!とダイニングセットが2台並んでおります。

    お越しの際は、ぜひ座って試してみてくださいね。
    またお問い合わせも遠慮なくどうぞ!

    季節の変わり目、ぐっと気温が下がるようですので皆さまお気を付けくださいませ。
    いよいよ秋らしくなってまいりました〜!

    この記事を読む

  • 2020/09/19スタッフの日常

    『Special 4 days 』4日間限定のスペシャルフェアー開催!

    9月19日 須田 涼子

    暑さも少し和らいだシルバーウィーク、ご予定はお決まりでしょうか?

    ジェオグラフィカでは本日から4日間限定のスペシャルフェアーを開催いたします!
    店頭・オンラインショップのアンティーク家具が10〜20% OFF!
    (一部対象外商品がございます。)

    まだまだお家で過ごすことの多い時期だからこそ、
    素敵なアンティーク家具を取り入れてみませんか?

    4日間「だけ」のスペシャルダイニングセットやスペシャル価格の商品もご用意いたしました。
    とってもお得です。


    スペシャル商品はこちら↓↓↓をクリック/タップしてご覧頂けます!

    《Special 4 days》4日間だけのスペシャルフェアー開催!


    シルバーウィークは目黒インテリアストリートでお気に入り探しはいかがでしょうか。
    お待ちしております。

    この記事を読む

  • 2020/09/18スタッフの日常

    英国インテリアの歴史

    9月18日 重本景子

    スタッフブログで何度か登場の、英国展に私も行ってきました。
    たくさんの美味しいものと、英国らしい小物などで溢れていました。
    心惹かれるもので溢れた空間はウキウキしますね。

    英国気分に浸りながら、立ち寄った本屋さんに英国書籍のコーナーがあったので
    "英国インテリアの歴史"という本を購入しました。
    現地の人々の考え方など、日本とはまた違う視点が面白かったです。
    いつも囲まれているアンティーク家具もまた
    新しい目で見ることが出来るので、何度か読み返しています。

    この記事を読む

  • 2020/09/17スタッフの日常

    Chinese Tea

    9月17日 萩谷優

    少し前の話ですが、久しぶりに横浜中華街に行きました。

    「人が少ない」という噂を聞いて久しく、
    少しは戻ってきたのかな?と思いきや、まだまだ以前の活気には程遠い様子。

    あいにくランチは他で済ませてしまったので、
    久しぶりに中華街でのランチとはなりませんでしたが、、

    行くと必ず立ち寄るお店でお茶を買いました。

    一箱180円くらいです。(正確な金額は覚えていない)


    プーアール茶が好きなので、上のは必ず買います。
    下のは初めてですが、なるほどライチの香りがします。

    変かもしれませんが、
    プーアール茶の少し冷めたのをグビグビ飲むのが大好きです。

    数年前にコンビニで売っていたペットボトルのも好きだったのですが、
    不人気だったせいか見かけなくなりました。

    どこかの飲料メーカーで出してくれたら毎日買いますけど?

    この記事を読む

  • 2020/09/15スタッフの日常

    40周年

    9月15日 岡田明美

    ジェオグラフィカ の前身の店、ラ・プロポジション時代よりずっとお取り扱いしている『7days cards』

    なんと、今年で40周年とのこと。
    ポストカード作家・藤原弥生さんが始められた7 days cardsは1980年から40年間コツコツと
    作り続けられて2020年に至ります。
    昨今はメールで済ませてしまいがちなメッセージも手書きで書いて送って、受け取れば気持ちがほっこりしますね。

    ジェオグラフィカ でも根強いファンに支えられて約25年、現在は秋の新作カードが入荷中。
    個人的には「きのこ」カードがお気に入りです。

    Instagramからは通販も可能なようです。

    この記事を読む

  • 2020/09/14スタッフの日常

    初めての紅茶ブランド

    9月14日 中野美穂

    久しぶりに少し足を延ばして、日本橋三越本店で開催中の英国展を覗いてきました。
    今回は会期が二部制になっており、後半戦への参戦です。

    さすが人気イベントという事でやはりなかなかの人出でしたが、
    イートインコーナーでは番号呼び出し制にするなど、新型ウイルス対策をしっかりと意識されていたようでした。


    あれこれ覗いているとどうしても目移りしてしまうのですが、
    今回は初めて目にする紅茶を入手してきました。

    「JOE'S TEA(ジョーズティー)」という、設立は2012年という比較的新しいブランドです。

    「最高」の紅茶を「リーズナブルに」というコンセプトでオーガニックにこだわった商品を展開し、
    食のオスカーとも言われるGreat Taste Awardsをいくつも受賞されているとの事。

    今回は人気のアールグレイをお土産に買ってきました。

    さてそのお味はというと、
    口にした瞬間、しっかりと広がるベルガモットの香り!
    アールグレイの風味を最大限に引き出す製法を取っているようで、本当に「おお!香る!」と感じる印象的な仕上がりでした。

    その他にもティーバッグ1つずつが入ったお試しセットを買ったので、これから試したいと思います。

    この記事を読む

  • 2020/09/13スタッフの日常

    コーヒー派か紅茶派か

    9月13日 土田麦菜

    日本に初上陸してから早数年。
    行きたい行きたいと思っていたブルーボトルコーヒー。
    やっと飲むことができました。

    とても濃いぃ!
    酸味派より苦味派なので、苦味と香りが強めのコーヒーで美味しかったです。

    コーヒーも好きですが紅茶も好きです。
    どちらかというとコーヒーに軍配があがりますが、
    ミルクティーやチャイティーも大好きです。

    今回日本橋三越にて行われている英国展。
    たくさん素敵なものがあり、ぐるぐる何周もしてヘロヘロになってしまったので、
    カメリアズティーハウスのホワイトアプリコットティーで一休みしました。

    紙カップも紅茶仕様?なのかとってもユニーク。

    販売員のお姉さんに、熱いから!冗談抜きで本当に熱いから!
    と念をおされたので、少し時間を置いてから一口。ほんとに熱い!
    けどそれ以上に、信じられないくらい良い香り!

    とってもフルーティーな香りが飲み終わるまでず〜〜〜〜っと続いていました。

    お気に入りのフレーバーティーに追加したいとおもいます。

    この記事を読む

  • 2020/09/12スタッフの日常

    本屋さんと紙もの屋さん

    9月12日 須田涼子

    先日、とても久しぶりに神保町と高円寺に行きました。

    9月とはいえまだまだ暑く、目的のところをさささっと訪れたのみでしたが、
    お店の中ではじっくりと品物を拝見させて頂き、
    すごーく素敵なエクスリブリスやロクタ紙の可愛い封筒などを購入して、
    ホクホクと幸せな気持ちになりました。

    初めて知った”ロクタ紙"は、ロクタという樹皮から作られる手漉きの紙とのこと。
    大変丈夫で防カビ性や防虫性も併せ持ち、「1000年もつ紙」として古くから聖典や保存書などにも用られていたそうです。
    温かみのある触り心地や濃淡のある色合いがとっても素敵。
    一緒にコットン製の便箋も買ったので、大切な人へのお手紙に使いたいと思います。


    時期的にオンラインショップが活躍している昨今ですが、
    やっぱり足を運ぶと色々な発見があって良いなぁと改めて実感しました。

    この記事を読む

  • 2020/09/11スタッフの日常

    NEWスマホ

    9月11日 重本景子

    最近スマホを新しくしました。
    今まで使っていたものに比べて、だいぶ進化していてびっくりです。
    サクサク使えるように練習中!

    ここ数日は雑誌を読んだりしているのですが、
    文字は小さいものの、何よりかさばらず荷物にならない、
    どこでも気軽に読めるのが便利。
    デジタル書籍初心者なので、今更ですが。
    もちろん紙で読みたいものもあるので、デジタルで読むものと
    使い分け出来るのは良いですね。

    カメラの性能もまだ使いこなせないので、
    店頭の小物を色々撮影して腕を上げたいと思います。

    この記事を読む

  • 2020/09/10アンティークのある暮らし

    #17:プライベート・ヘアサロン in 福岡

    今回の「アンティークのある暮らし」は少し趣を変えまして、
    ジェオグラフィカに店舗設計をご依頼を頂いたお店をご紹介いたします。

    ご紹介させて頂くのは、
    福岡県北九州市にて今年の9月にオープンされたばかりの「BARBER MIYAMOTO」様です。

    【ウェブサイト】BARBER MIYAMOTO


    施主様はご近所で長年営業されている床屋さんの三代目にあたる方です。

    新築のご自宅一階の一部を店舗として改装して独立開業されるに際し、
    今回はその改装の設計・工事監督を承りました。


    ということで、まずは改装前はどんな感じだったのかをご紹介しましょう。
    まずは店舗の正面になる部分から。

    そしてこちらは店内を奥から正面に向かって撮影した写真です。
    では改装後、どのようになったのでしょうか?

    まずはこちら、店舗正面からの写真です。

    建物の外壁をアンティークのレンガタイルに張替え、
    モールディングで額縁を作り、新規に木製建具を入れ替えました。

    玄関ドア上にはキャノピーが付き、一気に気分が盛り上がります。


    店舗内部はどうでしょうか。

    こちらはエントランスホール兼待合スペースです。

    大きな姿見、ドア、腰壁などは新規に製作し、黒に近い茶色で仕上げました。
    ペンキで塗りつぶしてはいませんので、木目の風合いが残っています。

    ドアノブや照明器具、壁のスイッチにもこだわりました。

    こちらは、待合スペースに併設のお手洗いです。
    床は大理石風の輸入タイルをパターン貼りで仕上げています。

    それではいよいよカットルームへ、、

    こちらが正面の鏡です。

    施主様から支給のマントルピースを、
    ジェオグラフィカの港北ファクトリーで加工してはめ込んでいます。

    また、水廻りの壁面はモザイクタイルを使用、
    床のタイルはトイレと反転したパターン貼りで仕上げました。

    こだわりのオーディオ機器に囲まれたカット席は一つだけ、、、
    なんとも贅沢な空間です。

    こちらはミラーに対面した壁、
    黒に近い茶色とシルバーの什器との組み合わせがとても渋いです。

    こちらはカットルームから待合スペース側をみたところです。

    床材はエイジング加工されたフローリングで貼られていて、非常に良い雰囲気、
    リラックスして施術を受けられそうですね。


    ご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、、、

    実は以前からジェオグラフィカでは店舗設計・住宅改装も承っておりまして、
    手前味噌ながら数多くのお褒めのお言葉も頂戴しております。

    ですが今回のように遠方でのご依頼を頂くことは非常に稀でして、
    リモートでの打ち合わせ等々、いつもとは違う流れでの進行となりました。

    しかしながら、現地での協力業者様のご尽力にも支えられ、
    無事に納めさせて頂き、施主様にもご満足頂くことができました。


    今回ご紹介致しましたように、
    ジェオグラフィカでは店舗設計・住宅改装のご相談も承っております。

    クラシカルな雰囲気のみならず、モダンなテイストの施工事例もございますので、
    ご興味をお持ち頂けましたならば、ぜひ一度ご相談ください。

    <協力・施工会社> 東宝ホーム株式会社 リフォーム課

    この記事を読む

  • 2020/09/10スタッフの日常

    コンテナ入荷

    9月10日 萩谷優

    これは先週のコンテナ入荷の様子です。

    おかげさまでお天気もよく、無事に受け入れができました。

    ファクトリーのスタッフは普段から体を動かしているので、
    動きが機敏、家具の持ち方も上手ですし、コンテナとの段差も軽々乗り越えます。

    一方私は普段とは違う体の使い方をするせいか、必ずどこかを痛めます。
    今回は背中の筋を痛めました。もういい歳なので無理はできません。

    ところでこちらは作業場にあったニスです。
    荷受けの最中、「ビールみたいで美味しそうだな」と思い、写真を取りました。

    当日はかなり暑かったのでこまめに休憩・水分補給をしました。
    お茶でなく、スポーツ飲料的なもので補給をしたところ、いつもよりも体が楽でした。

    夏場の運動時の補給の重要さをあらためて感じた一日でした。

    この記事を読む

  • 2020/09/09スタッフの日常

    英国展

    9月9日 岡田明美

    先週から始まった『英国展』へと行ってきました。
    前回はpart1とpart2の入れ替え日に休みが重なり残念ながら行けず。
    今回はコロナの状況の中、開催も大変だろうなぁ・・・と行ってみましたがその盛況振りに吃驚。
    本日からpart2が始まったという事もあってか、開店と同時位に入ったのですが
    人気のイートインやスコーンのテイクアウトは既に長蛇の列。
    予定が重なり時間もなかったのですがお目当のクロテッドクリームだけはゲットしたくて並びました。

    30分ほどでゴール間近。
    -----------------------
    英国五ツ星ホテルの多くがアフタヌーンティーで使用している、クロテッドクリームのブランド〈ロダス〉。
    130年にわたって見守ってきたアフタヌーンティーのノウハウを生かし、今考えられる最高のスコーンを、というレシピが完成。フランス製をメインにしたブレンド小麦にグレインフェッドバター、ヨーグルト、クロテッドクリームを練りこみ焼き上げたスコーンは、 ミルクのリッチな風味と小麦の味わいが感じられます。
    (イベントの紹介ページより)
    -----------------------------------------------------
    このクロテッドクリームをたっぷり乗せたスコーンが食べたかったのです!
    早速帰宅して実食。スコーン、大きすぎる〜。

    目的は達しましたが時間に余裕があったなら違うスコーンも買いたかったなぁ・・・

    そして英国展と言えば、このお方。
    KATY'S HAYAMAの仲良し親子、ケイティー&ルーシー恩田さん。
    ジェオグラフィカ でも大変お世話になっております。
    催事会場ではファンに囲まれ、元気印のオーラ振りまいておりました!

    英国展は13日(日)まで開催中です。

    この記事を読む

  • 2020/09/08スタッフの日常

    ポイント使いにおすすめな小物家具

    9月8日 中野美穂

    今月の特集は"SMALL FURNITURE"です!

    アンティークは初めてという方には取り入れやすく、すでにお使いの方にはポイントの模様替えアイテムとしておすすめの小物家具。
    1階のエントランス付近には小ぶりだけど雰囲気の良い、魅力的なアイテムをディスプレイしております。

    個人的に気になった商品がこちら

    こちらの見どころは何と言っても四方を飾る甲冑の彫刻。
    とても立体感があり、堂々とした存在感ながらもその丸みのある質感がどことなく優しい印象です。

    店内にはいくつか鉢植えを置いているのですが、こちらに入れてみるとやはりなかなかに良い雰囲気ですね。
    特徴的なプランツスタンドですが、オーク材の落ち着いた風合いもあり、リビングに玄関、書斎など様々な場所に穏やかに溶け込みそうです。


    Monthly Special『SMALL FURNITURE』は9月30日20時まで!
    オンラインショップでも同時開催しておりますので、まずはぜひそちらからアイテムをチェックしてみてください!

    この記事を読む

  • 2020/09/07スタッフの日常

    喫茶店

    9月7日 土田麦菜

    先日銀座から築地に行った際に、その道中素敵な喫茶店を見つけました。
    東銀座駅のほど近く、歌舞伎座のすぐ真横。
    レトロ感満載の入り口に、"茜屋珈琲店"と大きく書かれた木の看板が目印です。

    いい感じに渋い。
    何より目を引くのが、カウンター内にはずらりと並ぶコーヒーカップ。
    お客さんに合わせて素敵なカップを選んでくれます。

    私は小花と金彩が可愛らしいリモージュのカップに入れて頂けました。
    お隣のマダムにはヘレンド、カウンターの紳士にはウェッジウッド、、
    見てるだけで楽しかったのですが、お店の方が大変親切で、
    貴重な大倉陶園のカップなどを間近で見させてくださいました。

    コーヒーは1杯づつ豆から挽き丁寧にハンドドリップで入れてくれます。
    少し苦味のある濃いめのコーヒー否、珈琲がとても美味しかったです。

    この記事を読む

  • 2020/09/06スタッフの日常

    9月のお勧めは小型のアンティーク家具

    9月6日 須田涼子

    ジェオグラフィカの9月のお勧めは小型のアンティーク家具!
    小さくて、個性的な家具を集めました。

    オンラインショップにはお勧めの商品をご紹介中ですので、
    ぜひご覧くださいませ。
    ↓↓↓↓↓↓

    《SMALL FURNITURE Monthly Special》

    店頭1階も小型の家具を中心に、秋仕様に変わりました!
    これから冬に掛けてますますアンティークが楽しくなる季節。
    お気に入りの一点をぜひ見つけてください!

    この記事を読む

  • 2020/09/05スタッフの日常

    SMALL FURNITURE Monthly Special 本日スタートです!

    9月5日 重本景子

    本日から9月のMonthly Special "SMALL FURNITURE"がスタートします!
    小さい中にぎゅっとアンティークの魅力が詰まった、素敵な家具がたくさんございます。
    長い年月を経た木の風合い、美しい彫刻や繊細なインレイ、よく出来たギミックなど
    アンティークならではの魅力です。
    取り入れやすいサイズも嬉しいところ。
    ぜひこの機会にお気に入りを探してみてくださいね!

    9/5(土)11:00〜9/30(水)20:00まで
    期間中は対象の家具が10%OFF!
    さらに!
    店頭で対象家具ををご購入&お持ち帰りの場合、お値引き価格からさらに5%OFF!



    SMALL FURNITURE

    この記事を読む

  • 2020/09/04スタッフの日常

    音が大きい

    9月4日 萩谷優

    我が家のエアコンは音が大きくてうるさいです。

    購入したのは10年以上まえだったでしょうか。

    当時は新しかったのですが、今ではすっかり時代遅れになり、
    エアコンをつけていると「ごうんごうん」とすごい音がします。
    TVの音が聞き取れないくらいの音量です。

    「今年こそは新しいエアコンを買おう」と相談しつつ、
    なんだかんだとやり過ごして数年になります。

    どうやら今年も乗り切れそうなので、
    またまた課題は来年に持ち越しとなりそうです。

    この記事を読む

  • 2020/09/03スタッフの日常

    花火

    9月3日 岡田明美

    9月に入って急に涼しくなった感じがしているのは私だけ??
    油断しているとまた暑さが襲ってくるのか・・・

    いやいや今年の夏は「心残り」が多かったです。
    その一つが『花火』
    ここ何年か観に行っていた穴場的土手の花火大会は、昨年はあの台風で中止。
    今年は・・・当然のごとく中止でした!!
    こうなると当然「花(火)よりだんご」ですよね〜〜
    タイミングよく友人からお裾分けいただいた羊羹にHANABI。


    だけども、夜空に大輪の花火。観たかったなぁ・・・

    来年こそ!!

    この記事を読む

  • 2020/09/01スタッフの日常

    モリスいろいろ

    9月1日 中野美穂

    トラディショナルでありながら新鮮で色あせないモリスのデザイン。
    草花や小動物などの自然をモチーフとしたしたそれらは、思わずはっと目が惹かれてしまう一方で穏やかに空間に馴染む、不思議な存在感があります。

    そのテキスタイルを使用したインテリアは当店でも人気が高く、チェアーを中心に常時お品を揃えております。

    まだまだ暑い日が続いておりますが、今日から9月という事で、モリスの生地を使ったクラシカルで温かみのある商品のいくつかをご紹介いたします!

    タブチェアー(809-I-0118)
    "スネークヘッド"
    オークアームチェアー(709-Y-0073)
    "ハニーサックル&チューリップ"

    まだまだ続きます!

    布シェード(550-N-0287)
    "イチゴドロボウ"


    チェアーの座面生地やその他の家具のクロスはスタッフが選んでいるのですが、改めて探してみるといろいろなパターンがありますね。
    商品はどれも選び抜いた生地を使っているのですが、やはりモリスの生地は特別な存在感があり、探すのがとても面白いです。

    皆さまもお店にいらした時にはぜひ「モリス探し」を楽しんでみてください。

    この記事を読む

  • 2020/08/31スタッフの日常

    美味しい1日

    8月31日 土田麦菜

    今年は仕方がない気もしますが、特に夏らしいことをすることなく8月が過ぎようとしています。
    思い出作りもかねて、アフタヌーンティーを久しぶりにしてきました。

    見た目も華やかで美味しいものをたべると心が満たされます。

    世界一の朝食が食べられるあのお店だったので、スコーンと共に、ミニリコッタパンケーキもついていました!
    その他のメニューは横文字過多すぎて覚えていないですが、今まで食べたことのない味!というのをいくつか体験出来たような気がします。


    ビルズのあとは、人波を避けつつ移動。
    最終的に、日中の喧騒が嘘のような静寂とした築地にたどり着きました。

    市場が移動しどこか周りもひっそりしっとりとした波除稲荷神社。
    スペシウム光線ばりの照明が目立っていますが、ガラスの中には存在感のある大きな獅子頭があります!
    蚊にメタメタに刺されつつも獅子様にお参りし、ちゃっかり海鮮丼まで食べて締めくくりました。
    思い出深い1日となりました。

    この記事を読む

  • 2020/08/30スタッフの日常

    のんびり

    8月30日 須田涼子

    先日、夏休み第二弾をいただきました。

    とても久しぶりに人と会い、美味しいお弁当と素敵で落ち着く空間でお喋りをしてリラックス。
    あとは汗だくで大掃除をしたり、きままに料理をしたり、ドラマを一気見したり、
    忙しい毎日だと出来ない「のんびり」を思う存分心ゆくまで楽しみました。

    8月ももうあと少し。夏の終わりです。
    随分充電ができたので、涼しくなって過ごしやすい季節を満喫したいと思います。

    この記事を読む

  • 2020/08/29スタッフの日常

    ポワロ”カーテン”

    8月29日 重本景子

    ”名探偵ポワロ”が、私も大好きです。
    ずっと最終話”カーテン”を見ることが出来なかったのですが、
    つい先日、何年か越しにようやく念願叶って見ることが出来ました。
    これがラストと思うと寂しいですが、
    今までの好きな作品が頭の中を駆け巡り、またいくつか見直そうかなと思います。
    早速、前作"ヘラクレスの難業"も見て、やっぱりすごいな〜と思いました。

    数十年という長い年月をかけたシリーズは、
    テーマ曲を聞くと懐かしい気持ちでいっぱいです。
    デヴィット・スーシェのポワロはやっぱり最高です。

    この記事を読む

  • 2020/08/28スタッフの日常

    おすすめのデスク

    8月28日 萩谷優

    今週も新入荷の商品が多数入りまして、
    おすすめはこちらのデスクです。

    どこがおすすめかと言いますと、、、

    まずなんといっても、非常に美しい姿をしております。
    また、施されております彫刻も質の高いものになっております。
    それから、サイズ感も絶妙で、大きすぎず小さからずといった感じです。

    天板のレザーは英国に特注しまして張り替えました。


    ぜひぜひ、在宅ワークのお供にご検討ください。

    この記事を読む

  • 2020/08/27スタッフの日常

    BLUE

    8月27日 岡田明美

    画像はイメージです。



    水族館が好きです!

    今年の夏はとにかく暑くて、水族館に居るだけで暑さも和らぐ?筈が、
    バーチャルで楽しむことが常態化しており残念です。。。

    ところがご近所に出来たんです!!『水族館』が。

    『カワスイ川崎市水族館』



    ---ニュース記事抜粋---
    日本初となる駅前既存商業施設一体型の水族館「カワスイ 川崎水族館」が誕生する。「世界の美しい水辺」をリアルに再現した館内では、都会に居ながら、世界の水辺を旅しているかのような、臨場感のあるエンターテインメントを体感することができる。

    楽しそう!

    涼しそう!!

    美味しそう?(イヤ、カフェやレストランも充実とあるから・・・)

    そしてもうひとつ気になる施設もオープンしています。

    『アートアクアリウム』



    こちらは水族館とは言えないけれどもサイケなヴィジュアルに心惹かれます。

    どちらも『夏』の間に行ってみたいなぁ。

    この記事を読む

  • 2020/08/26スタッフの日常

    カフェインレスコーヒー

    8月26日 中野美穂

    以前紅茶とハーブティーについて書きましたが、今回はコーヒーの話です。

    と言っても、最近飲んでいるのはカフェインレスタイプです。
    夜はハーブティーやその他の飲み物を飲むようにしているのですが、やはりコーヒーのあのリラックスできる香りはなかなか他には代えがたいものがあります。
    なんとかならないだろうか…と考えた末に、今まで避けていたデカフェコーヒーを試してみる事にしました。

    買ってみたのは無印良品のお品です。

    時々飲むようなので今回はドリップタイプにしてみましたが、シンプルなパーケージがさすがです。

    デカフェコーヒーは味気なくていまいちという印象だったのですが、飲んでみると思った以上に香ばしさもありほっと一息。
    やはりコクはもう少し欲しいかなという所ですが、夜に飲むにはこれくらいすっきりとした飲み心地が良いのかもしれません。
    何より寝る前でも安心して飲めるのが良いですね。

    リラックスタイムの仲間入りをしたひと品でした。

    この記事を読む

  • 2020/08/25スタッフの日常

    The UKIYO-E

    8月25日 土田麦菜

    西洋美術館で開催しているロンドンナショナルギャラリー展に後ろ髪を引かれつつ、
    東京都美術館で"日本三大浮世絵コレクション"を鑑賞してきました。
    太田記念美術館、日本浮世絵博物館、平木浮世絵財団が収蔵する浮世絵が一堂に会する史上初のコレクション展だそうです。
    太田記念美術館は原宿にあるので何度か行ったことがあるのですが、今回の展示はとにかくボリュームがすごい。
    時代とともに少しづつ現れる変化を存分に楽しむことができました。

    富士を描いた風景画や、今でいうアイドルのブロマイド的な歌舞伎絵など、
    いかにも浮世絵!のような絵ももちろん好きですが、個人的に一番見てしまうのはやっぱり着物のデザイン。
    あの柄と色柄、さらに総柄、という、スーパーハイカラコーディネートを眺めるのが本当に好きです。

    本日から二部が始まるようなので、期間中もう一度行けることがあったらまた見に行きたいと思っています。

    私の中では上野=純喫茶という図式が成り立ちつつあるので、
    今回も寄ってきました。
    信じられないくらい暑かったので、アイスを頼んだら手のひら3枚分くらいあるアイスが出てきました。
    こちらのボリュームもすごかったです。

    この記事を読む

ブログアーカイブ