GEOGRAPHICA

記事一覧(全て)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2021/11/19スタッフの日常

    いよいよ明日から。

    11月19日 岡田明美

    いよいよ明日から2021年、ジェオグラフィカのクリスマスディスプレイが始まります!

    今年のテーマは『クリスマスのおまじない』
    さて、どのようなディスプレイが出来上がったのか???
    乞うご期待でお待ちくださいませ!!



    入り口では恒例のお出迎え。
    クマさんが、金のチェアーに座ってお待ちしております!

    この記事を読む

  • 2021/11/18スタッフの日常

    新年の準備

    11月18日 大曲 美生

    もうあっという間に11月も後半。
    毎年ここからの時間の流れが本当に早くて、
    気がついたらクリスマスになり年末になってしまいます。

    いつも1月始まりの手帳を使っています。
    新しいもの買うのが例年はギリギリになってしまうのですが、
    今年はかわいいものを偶然見つけて、即決で買いました。

    「ほぼ日手帳」のトラさん柄!
    来年は寅年ですね。
    布地に刺繍で柄が入っていて、
    背景のグリーンの色もきれいだし、
    よく見ると尻尾に赤い鳥がとまっているトラさんも!
    かわいいポイント満載で一目惚れでした。

    来年を迎えるのが今から楽しみになりました!

    この記事を読む

  • 2021/11/16スタッフの日常

    続々と・・・

    11月16日 須田涼子

    今週土曜日から始まるクリスマスイベント「クリスマスのおまじない-Magic of Christmas-」に向けて続々と商品が入荷しています。

    愛情のこもった暖かさと少しミステリアスな響きを持つ「おまじない」ということば。
    不安なことや悲しいことの多い日々ですが、
    キラキラと輝くツリーの灯りと共に、お楽しみ頂ければと願っています。

    アンティーク家具やクッション等のインテリア雑貨はもちろん、
    アンティーク小物も心トキメク素敵な商品が届いております!
    美味しいお菓子や紅茶も準備中です。

    大掛かりなディスプレイ変えとなり、店内のそこかしこと整わないところが多くてご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    今年もお楽しみ頂けるよう準備に勤しんでおりますので、楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

    皆様のご来店をお待ちしております。

    写真は去年のクリスマスの様子です。

    この記事を読む

  • 2021/11/15スタッフの日常

    心地よい空間とスイーツ

    11月15日 重本景子

    休憩に訪れたカフェの居心地がとても良く、再訪したいと思いました。
    ジェオグラフィカでもお馴染みのチャペルチェアーやパイン系の
    優しくほっこりとした家具でまとめられたインテリア。
    可愛い小物も飾ってありとてもゆったりと過ごすことが出来ました。
    なかなか自分で作るのは難しいふわふわパンケーキと共に癒しの時間を満喫。
    テイクアウトの惣菜や料理、パンも販売中で早速購入しましたが
    どれも美味しかったです。
    カフェ以外にも敷地内にはレストランなどもあるようで、今度はそちらへ行ってみたいと思います。
    どうやら少し前にドラマの撮影もあったようで、納得の雰囲気の良さでした!

    この記事を読む

  • 2021/11/14スタッフの日常

    ホールローブ

    11月14日 萩谷優

    ホールローブ、
    じつはいろいろな用途に使えます。

    まずは普通に洋服をかけて使えます。
    オリジナルで想定している使い方ですね。

    それから畳んだ洋服も収納できます。
    棚板を追加しなくてはなりませんが、
    洋服やタオルなどをたくさん片付けることができます。

    玄関に置けば靴箱にもなります。
    棚の高さをうまく調整できれば丈の長いブーツも収まります。

    さらには書類の収納もできます。
    重さに耐えられるように加工が必要ですが、
    かなりの量が収納できますので、
    オフィスがスッキリ片付きそうです。

    ホールローブはシンプルな家具です。
    だからこそアイデア次第で面白い使い方ができるのです。

    興味を持たれた方はぜひご検討ください。
    棚板の加工などについてはスタッフにご相談ください。

    この記事を読む

  • 2021/11/14アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#20:憧れの猫脚家具を和室に

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    こちらのライティングビューローは、店頭にて即お気に召していただきご購入いただきました。
    原稿や日記の執筆にお使いいただいております。
    ”猫脚の家具が憧れで、毎日眺める度に癒されています”と仰っていただき、私達スタッフも嬉しいです♫
    "和室ですが不思議と良く合います"とのこと。

    仰る様に西洋のアンティーク家具も、その落ち着いた風合いは和室とも調和が取れるのでおすすめです!
    ヴィクトリアンの上質なビューローは、繊細なフレットワークと華やかなエンジェルの彫刻が施され、眺めていると見入ってしまう魅力的なデザイン。
    内部はアンティークらしくインク壺スペースや紙モノの整理がきちんと出来る細かい棚が付いています。
    執筆の時に馴染む渋いレザートップも実用的な仕様です!

    ヴィクトリアンのチェアー、ランプとルーペもジェオグラフィカでご購入いただき、素敵にコーディネートしていただきました✨
    優しい灯りがより一層美しい陰影を作り出し、印象的な空間に仕上がっていますね!

    この記事を読む

  • 2021/11/13スタッフの日常

    アップルパイの時間でした。

    11月13日 岡田明美

    銅版画家・松本里美さんの個展『アップルパイの時間です』最終日に間に合いました。
    毎年同じ時期に開催されているこちらの個展、今年は行けないかなーーと思っていましたが
    最終日と休日が重なり、滑り込んで鑑賞して参りました!

    エントランスにさりげなく座る松本さん。

    今年1年のブームが『アップルパイ』だったそうです。
    そういえばジェオグラフィカでの個展(2021年1月)でも新作「アップルパイコンテスト」が人気でしたね。

    その他にも新作もたくさん出ていて見どころ満載。
    (こちらの個展は既に終了しています)

    ちょっと良いニュースですが、11月20日から始まるジェオグラフィカのクリスマスディスプレーにも
    松本さんの「黒猫」たちがやってくる予定です。
    お楽しみに!

    この記事を読む

  • 2021/11/12スタッフの日常

    野球観戦

    11月12日 大曲 美生

    プロ野球観戦が趣味のひとつです。
    応援している球団はジャイアンツです。

    年に3、4回は球場に行って生観戦をします。
    そのほとんどが東京ドームでの観戦ですが、
    昨日は神宮球場で対ヤクルト戦を見てきました。
    あまりいい席は取れなかったのですが、
    とても大事な試合なので、その場にいることに意味がある!と思い、
    (あと今年は球場でビール!がここまでできていなかったのですが解禁されたので)
    直前にチケットを取って駆けつけました。

    テレビ観戦の方が選手の表情がはっきり見えたり、
    リプレイ映像がすぐに見られたりと、
    いいことは多いのですが、やはり球場のライブ感は格別です。
    球場でしか食べられない球場メシたちも楽しみのひとつ!

    少し肌寒かったですがお天気にも恵まれた神宮球場。
    楽しい思い出になりました。

    この記事を読む

  • 2021/11/11スタッフの日常

    【次回イベントのお知らせ】クリスマス2021「クリスマスのおまじない -Mgic of Christmas-」開催!

    11月11日 須田涼子

    毎年恒例、ジェオグラフィカのクリスマスディスプレイ。
    今年は「おまじない」をテーマにデコレーションいたします。

    店内にはテーマに沿って飾り付けする3mの大きなツリーが立ち、ディスプレイも大きく変わります。
    クリスマスの為に入荷するアンティーク家具や小物に加えて、
    クリスマスギフトにぴったりなお菓子やフレグランスなども充実する予定です。

    愛情のこもった温かさと少し怪しげな響きを持つ「おまじない」というワード。
    ちょっと不思議で心がワクワクする空間の中、クリスマスのお買い物をお楽しみ頂ければと思います。


    クリスマスの予告ページはこちらからどうぞ↓

    【次回イベントのお知らせ】クリスマスディスプレイ2021開催!


    店頭配布用にDMも作りました。
    店頭にございますので、お立ち寄りの際には是非お持ち帰りくださいませ!

    この記事を読む

  • 2021/11/10スタッフの日常

    地下ダンジョン

    11月10日 重本景子

    写真を遡っていたところ、以前訪れた大谷石採掘場跡の写真が出てきたので
    またどこか行きたいなと、懐かしく思い出に浸りました。
    リアルドラクエ、FFのゲームに出てきそうな地下ダンジョン、神殿のような空間。
    私のような遺跡好きな人には楽しいはずです。
    外の気温よりひんやり冷たい空気感、
    たまに落ちてくる水滴もまたその場所を特別な感じに仕上げています。

    ご近所の塀が大谷石なので、通る度に思い出す採掘場と宇都宮餃子。
    その時は餃子を1種類しか食べていなかったので、
    今度は色々な美味しい餃子の食べ比べをしたいです。

    この記事を読む

  • 2021/11/09スタッフの日常

    お芋

    11月9日 萩谷優

    お芋の美味しい季節です。

    じゃがいもにさつまいも、
    どうやって食べても美味しいですよね。

    しかし、お芋はやはり油との相性が抜群だと思います。

    油で揚げないお芋料理も美味しいですけど、
    天ぷらやフライドポテト、ポテトチップスなど、
    お芋の油料理は格別美味しいと思います。

    最近の我が家のお菓子棚には、
    常に芋けんぴがストックしてあります。

    いけないと思いつつも手を伸ばし、
    食べ始めるとついつい食べすぎてしまうんですね。

    なんでも食べ過ぎはよくありませんので、
    ほどほどに楽しみたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/11/08スタッフの日常

    休日の癒し

    11月8日 岡田明美

    休日の朝、目覚し時計を掛けずに爆睡していた至福の時間。
    友人からの電話で起こされました。
    近所にオープンした新しい珈琲店にモーニングに行こうとのお誘い。
    基本、そのようなお誘いは断りません・・・
    飛び起きて10分で準備して友人の車に飛び乗りました。

    住宅街に出現した珈琲店。
    連日混み合っているとの噂ですが、月曜日の開店時間に一番乗り!

    好きな席、選びたい放題。www

    今日はデビューなので、2階の席にしてみました。
    2階席には本棚が有り、店内での閲覧は自由に出来ます。
    結構面白いセレクトで、仕事があると後ろ髪引かれつつ先に帰った友人の分も
    まったり、ゆっくり過ごしてきました。
    早起きして得した休日でした!

    壁面にはテーマに沿ったセレクトの書棚が並んでいます。 もちろん珈琲も美味しかったです。

    この記事を読む

  • 2021/11/07スタッフの日常

    蜷川実花展

    11月7日 大曲 美生

    「蜷川実花展 -虚構と現実の間に-」に行ってきました。
    多様なジャンルで活躍されている蜷川さんですが、
    今回の展覧会では写真の展示が主となっています。

    正直なところ、蜷川さんの大ファン!というわけではない私ですが、
    彼女の切り取る色彩や、彼女の作品たちから得られる、本当の人間の姿を突きつけられるような感覚には、
    魅かれるものがあるなと思っていました。

    色鮮やかな花々の写真から始まり、
    女性たちのポートレート、セルフポートレート、
    父・蜷川幸雄さんの闘病中から亡くなるまでの日々、
    東京の街…と様々なテーマで、
    蜷川さんの視点から見た世界観を存分に味わうことができました。

    空間全体が鮮やかな写真で埋め尽くされ、
    自分が花々の中に飛び込むような体験ができるスペースも。
    テーマ性も含め、圧倒されます。

    そしてクライマックスは、蜷川さんの書斎を再現したというインスタレーション。
    とにかく圧巻です。
    蜷川実花ワールド全開!という感じです。

    おそらく、見る人によって感じられるものが全く違ってくる展示だと思いました。
    見る側のこちらも、自分自身や自分を取りまく環境と向き合うことになるので、
    それなりのエネルギーを必要とします。
    感情のエクササイズをしたような、そんな展覧会でした。

    この記事を読む

  • 2021/11/07アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#19:好きなアンティークに囲まれた居心地の良いお宅

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    オールドパインで統一された空間に、アクセントとしてペイントのシェルフや
    ロイドルームのプランツスタンドを取り入れた明るく素敵なダイニングルーム。
    オールドパインのダイニングテーブルにはご家族の方それぞれがお気に入りのチェアーを組み合わせていらっしゃいます。
    先日お届けしたばかりのカップボードも雰囲気にぴったりです!
    美しい窓が印象的なリビングルームにはロイドルームチェアーやアンティークパインのカップボードが配置され、
    明るく寛げる空間に。
    ご寝室や玄関にもジェオグラフィカの家具やアンティークの小物をたくさん取り入れてくださっています♪

    「無垢のオールドパインで統一し経年変化の風合いを楽しんで生活しています。
    アクセントでカラーの材の家具を使用することで室内が明るく感じるのもポイントです。 」

    と仰る通り、明るくとても居心地の良い素敵なお家です♫
    ご投稿ありがとうございました!

    この記事を読む

  • 2021/11/06スタッフの日常

    準備中

    11月6日 須田涼子

    ストレージファニチャー特集Vol.2「英国的収納術」開催中です。
    トラディショナルで男前なワードローブやシャツキャビネットなどが並ぶ店内は新鮮。
    バブアーのコートや「BRITISH MADE」の肌触りの良いストールなどもご用意しています。
    ぜひご覧頂けましたら幸いです。

    ストレージファニチャーを開催中ですが、次のイベントに向けて鋭意準備中でもあります。
    この季節になると活躍し始める裁縫道具。

    次のイベントも楽しみにお待ち頂けましたら嬉しいです。

    この記事を読む

  • 2021/11/05スタッフの日常

    続プリンブーム

    11月5日 重本景子

    自分の中でプリンブームがまだ続いているので、
    ちょっと休憩した時のスイーツはほぼプリンです。
    久々にこれぞ昭和という佇まいのプリンに出会いました。
    銀色のプレートが渋く、やっぱりさくらんぼが上に乗ると可愛いですね。
    少し固めが良い感じで美味しかったです!

    一言でプリンといってもたくさんの種類があるので、
    また新たなプリンに出会うのが楽しみです。
    ちなみにジェオグラフィカ2階のイル・レヴァンテでは、
    かぼちゃのボネがおすすめです!

    この記事を読む

  • 2021/11/04スタッフの日常

    STORAGE FURNITURE Vol.2

    11月4日 長田孝弘

    STORAGE FURNITURE Vol.2、10月23日からスタートし早くも折り返し。
    連日沢山のお客様にご来店いただき有難うございます。
    まだまだ素敵な商品もあり更に期間中新商品の入荷予定もありますので、
    お時間ありましたら是非覗いてみて下さい。

    この記事を読む

  • 2021/11/03スタッフの日常

    あのチェスト

    11月3日 萩谷優


    皆さんは、買い逃して後悔したものはありますか?

    私はあります。
    アンティークのチェストです。

    やや小さめで色の薄い、
    とてもめずらしいチェストでした。

    そんなにお金も持っておらず、
    また、必要かといえばそうでもなかったので、
    「どうしようかなー」と迷っていたら、
    いつの間にか売れてしまっていました。

    それから随分年月が過ぎましたが、
    それに似たチェストを見たことがありません。

    これまで数え切れないほどチェストを見てきていますが、
    似たものすら見つからないので、よほど珍しいものだったのでしょう。

    あのときに少し無理をしてでも、
    買っておけばよかったかな?とたまに思い出します。

    この記事を読む

  • 2021/11/02スタッフの日常

    秋ノオト

    11月2日 岡田明美

    刺繍の作品展へ行って来ました。

    ステイホームの中での手芸ブームがすごいですね。
    こちらの作品を生み出すatelier de noraさん、
    野に咲く草花を中心にした優しい色味の素敵な作品ばかりです。

    実は来年の紅茶フェアーでatelier de noraさんの作品展とワークショップを計画しております!
    まだ少し先のお話ですが、あったか紅茶フェアー2022 どうぞお楽しみに!!

    作品展を開催中の会場も素敵な建物の中にあります。
    都心のど真ん中にこんな場所があったとは・・・

    帝国ホテルをデザインした建築デザイナー、フランク・ロイド・ライトの設計によるものだそうです。

    この記事を読む

  • 2021/11/01スタッフの日常

    新米

    11月1日 東海林 亮二

    11月になりました。
    日に日に寒さを感じる季節となりましたね。

    先日知り合いから新米を頂いたので、
    近所にある精米所で久しぶりに精米をしに行ってきました。
    精米したてのお米は暖かく直ぐにでも頬張りたくなるくらい。

    先日、炊飯器が故障し新調したばかり!
    炊き上げたお米はふっくらしてそりゃ格別の旨さで、冷めていてももちっと
    していていやいやまいりました。


    この記事を読む

  • 2021/10/31スタッフの日常

    Happy Halloween!

    10月31日 大曲 美生

    今日はハロウィンです。

    特にハロウィンらしいことをする予定はないのですが、
    10月に入ったくらいから、ジャック・オー・ランタンのキャンドルホルダーと
    ガーランドを部屋に飾って、ささやかに楽しんでいます。

    ところでなぜカボチャなのでしょうか?
    本来はカブを使った魔除けだったそうですが、
    ハロウィンの習慣がアメリカに渡ったとき、アメリカではカブの収穫量が少なく、
    代わりにカボチャを使った、ということだそうです。
    日本では仮装したりお菓子をもらったりといった秋の楽しいイベント、という
    イメージが定着していますが、
    もとはケルト民族にとっての大晦日の日。
    色々と調べてみると違った見え方がありますね。

    この記事を読む

  • 2021/10/31アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#18:自分だけの特別なスペース

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    今回は港北ファクトリーにて家具をお買い求め頂いた
    お客様から素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    シンプルなデザインながらも上質なマホガニー材が際立つ細身のキャビネット。
    キャビネットは好きなものを自由に飾れる自分だけの贅沢なスペース。
    初めてのアンティーク家具としてお部屋に仲間入りとの事で、特別な空間を楽しんで頂いてる印象を受けます!

    キータッセルもとても可愛いですね♪
    素敵な投稿ありがとうございました!

    この記事を読む

  • 2021/10/30スタッフの日常

    みみをすますように

    10月30日 須田涼子

    先日は閉会間近の「もういちど みみをすますように 酒井駒子展」へ。
    絵本作家・酒井駒子さんの初の本格的な個展とのことで、デビュー作から最新作までの絵本や書籍の原画約250点が展示されています。

    黒色で下塗りした上に描く酒井駒子さんの作品は、子どもや動物の目線で描かれた愛らしくも静謐な中に、
    どこかメランコリーな空気を纏っていてとても好きです。

    子ども時代にしか感じられない子どもたちの豊かな世界は刺激的。
    そして一生懸命なその仕草ひとつひとつがとても尊く、愛おしく、
    ほっこりとする暖かさや懐かしさと共に、俯瞰でしか見られない事への寂しが溢れます。

    タイトルの通り、じっと耳を澄ますと子どもたちや動物やぬいぐるみの声が聞こえてくるような、そんな展覧会。

    フランス人の建築家が設計した展覧会の会場は、木の風合いが存分に生かされ、趣向が凝らしてあり、
    会場内を散歩するようにゆっくりと作品を眺められるのが印象的でした。

    自宅からは少し遠かったですが緑豊かな敷地内のミュージアムはとても心地が良く、
    「よるくま」ちゃんの可愛いランチもできて、期間内に伺えて良かったです。

    この記事を読む

  • 2021/10/29スタッフの日常

    ヴィンテージBarbour

    10月29日 重本景子

    STORAGE FURNITURE フェア期間限定で、ヴィンテージの衣服が入荷しております!
    その1つ、Barbourのカッコ良いアウター。

    Barbourは、1894年イングランド北東部、港町のサウスシールズで誕生した
    100年以上の長い歴史のあるメーカー。
    元々は港で働く人たちが着る防寒着を作るためのクロスを作っていました。
    そして、ワックスドクロス製の防水ジャケットは革新的で代表的なアイテムとして知られ、
    その高品質な製品の数々は、世代や国を超えて多くの人々に愛用されています。
    アウトドア、乗馬やハンティングなどを好む英国上流階級の方にも愛用者は多く
    その品質の高さが伺えます。

    さらに1974年にエディンバラ公、1982年にエリザベス女王、1987年にはウェールズ皇太子殿下より、
    イギリス王室御用達”ロイヤル・ワラント”の栄誉を授かります。
    ジェオグラフィカのフェアーでは、ヴィンテージのバブアーを中心に展開しておりますので
    ぜひこの期間にご覧ください!

    この記事を読む

  • 2021/10/28スタッフの日常

    釣り

    10月28日 萩谷優

    最近は釣りに興味があります。

    思い立ったが吉日と道具を揃え、
    近所の池でやってみましたが釣れませんでした。

    一度魚が掛かったのですが、
    針が外れてしまい釣り上げることができませんでした。

    しかしあの魚がかかった感触、
    あれは非常に刺激的でした。

    病みつきになる人が多いのも、うなずける気がします。

    近隣には池や川があり、
    少し電車に乗れば海までも遠くありませんが、
    どこででも釣りをしていいかというとそうではないようです。

    子供の頃を過ごした田舎では、
    釣りをしてはいけないところはなかったような、、、

    割と面倒なことも考慮しなくてはなりませんが、
    釣り自体は楽しいのでまた行きたいと思っています。

    この記事を読む

  • 2021/10/27スタッフの日常

    英国的クマ

    10月27日 岡田明美

    好評開催中『STORAGE FURNITURE Vol.2-英国的収納術』の中に英国的クマが潜んでおります。

    1Fのメイン会場は英国のトラディショナルなテーラーを彷彿とさせるディスプレー。

    収納家具を中心とした実用的なものからちょっとレアなアイテムまで揃いました!
    ブリティッシュな雰囲気のソファーやチェアーなどに混じり『英国的なテディベア』が
    売り場のあちらこちらに潜んでおります。

    今回のクマたちは英国のツイードを纏ったオリジナル!
    一つ一つ手作りなんです。

    是非売り場に潜んだクマたちに会いに来てください!


    バリバリのアンティークテディベアと一緒にお出迎え〜〜

    この記事を読む

  • 2021/10/26スタッフの日常

    久しぶりのランチ会

    10月26日 大曲 美生

    都内もようやく緊急事態宣言が解除になり、
    飲食店の時短制限が解除されたりお酒の提供が再開されたりと、
    だんだん日常が戻ってきましたね。

    友人と、ランチで新大久保に行ってきました。
    お目当てはサムギョプサル!
    マッコリ片手にキムチやナムルをつまんでいると、
    店員さんがおーっきな豚バラ肉をどんどん焼いてくれます。
    締めはキムチチャーハン。おこげが美味しいのです。
    お肉もチャーハンも、ペロリと平らげました。

    緊急事態宣言中もランチの時間帯に一人で外食することは何度かありましたが、
    友人たちとワイワイするのはとっても久しぶりでした。
    やはり楽しいものですね。
    引き続き感染予防には気を配りつつ、ご飯に行ったり旅に出たり、
    少しずつ解禁できたらいいなと思います。

    この記事を読む

  • 2021/10/25スタッフの日常

    サヴィルロウ・テーラー

    10月25日 須田涼子

    ストレージファニチャーVol.2 「英国的収納術」開催中です。
    イギリス・ロンドン中心部のメイフェアにある「サヴィルロウストリート」の老舗テーラーをイメージした店内、
    格好良いワードローブやホールローブ、コンパクトムなどに加えて、
    トラディショナルな雰囲気あふれるソファーやチェアーなども入荷しています!

    また期間限定で普段は取り扱いの無いアパレルアイテムもお取り扱いしております。
    MADE IN ENGLANDの上質なアイテムの数々。
    クールなアイテムは男性だけでは無く女性にもお勧めです。
    ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

    とっておきの収納家具の一部はオンラインショップの特集ページにてご紹介中です。
    そちらもぜひご覧くださいませ。

    この記事を読む

  • 2021/10/24スタッフの日常

    STORAGE FURNITURE Vol.2開催中!

    10月24日 重本景子

    STORAGE FURNITURE Vol.2 英国的収納術が始まったジェオグラフィカ。
    店内はいつもとガラッと変わり、大人ぽくカッコ良いディスプレイで整えております。
    ロンドン、サヴィル・ロウの老舗テーラーを彷彿とさせる店内。
    珍しいコンパクトム 、ワードローブは必見です!
    期間限定の衣類や、素敵なアンティーク小物も入荷しております。

    ちょうど007が公開中なので、
    ジェームス・ボンドがソファに座っているのではと錯覚しそうな雰囲気です。
    ビシッとスーツを着こなし華麗なアクション!カッコ良いですよね。
    アンティーク家具に囲まれたトラッドなジェオグラフィカをお楽しみください。

    STORAGE FURNITURE Vol.2 英国的収納術

    この記事を読む

  • 2021/10/24アンティークのある暮らし

    -One-shot photo-#17:アンティークがオフィスを劇的に変えました!

    アンティークのある暮らし -One-shot photo-より
    ジェオグラフィカで家具をお買い求め下さったお客様から
    とっても素敵なお写真をお送り頂きましたのでご紹介いたします!

    今回はご自宅でもジェオグラフィカの家具をお使い頂いております
    お客様からお写真をご投稿頂きました!
    ご自宅だけでは飽き足らず?なんと、会社の2部屋にアンティーク家具をセッティング❣️
    1枚目は応接室をオークの重厚なテイストでコーディネート。2枚目は会議室をフレンチスタイルで軽やかに。
    どちらも店頭では迫力のサイズ感でしたが、更に広い空間にピタリと収まりました。
    社員の方並びに来客の方々にもご好評頂いているとの嬉しいご報告が聞けて、スタッフ一同喜んでおります

    この記事を読む

ブログアーカイブ