GEOGRAPHICA

記事一覧 (2018年12月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2018/12/15

    桜島こみかん

    12月15日 岡田明美

    こみかん---文字通り小さいみかんのことです。

    直径5〜6CM。
    小みかんグラッセも限定品。


    桜島で栽培している世界で最も小さいみかんとして、
    ギネスブックに認定されているのです。

    昨年桜島を旅行していて、このみかんを使ったお菓子に出会い
    美味しくて、「オリジナルのみかんは!?」と聞いたところ
    12月にならないと市場には出ないとのこと、お菓子は昨年採れた物で作ったそうで。。。

    で、12月。
    桜島(というか鹿児島の大先輩)から届きました〜〜。

    初めて食べたのですが、甘〜い!

    チミチミと大切にいただきます!

    この記事を読む

  • 2018/12/14

    『ユートピアだより』

    12月14日 中野美穂

    数年前に新訳版が出版された、ウィリアム・モリスの『ユートピアだより』。
    ずっと気になっていたのですが、最近ようやく読む事が出来ました。
    日本ではテキスタイルデザインで有名ですが、実は多くの小説作品も残しているそうです。

    『ユートピアだより』もその一つ。
    資本主義から解放された近未来のイギリスに、主人公が迷い込むストーリーです。
    その社会ではすべての人々が経済活動から解放され、貨幣経済は過去の悪習と見なされています。
    自らの喜びのためだけに働く彼らは、誰もが皆、生き生きと光り輝く美しい存在で…。
    社会主義者でもあったモリスですが、彼が夢見た理想の世界を垣間見る事が出来た気がします。

    また、作中で「朝のんびりしていたせいで、鳥にイチゴを盗られてしまった」という場面が登場するのも
    面白いところ。
    モリスは本当にこのエピソードが好きだったんだなぁと、思わずクスリとしてしまいました。

    巻末の数十ページに及ぶ訳者解説も読み応えがあります。
    原題の『News from Nowhere』をいかに訳すか、詩人としてのモリス、職人としてのこだわりなどなど、
    これだけでウィリアム・モリスの人物像に触れる事が出来ました。

    作品集と併せて、もう一度じっくり読みたい一冊です。

    この記事を読む

  • 2018/12/13

    こんな季節です

    12月13日 東海林 亮二

    めっきり吐く息も白くなり冬が始まりましたね。
    こんな季節になるとつい食べたくなるのが焼き芋。
    地元にいた頃はそこまで食べる機会もなかったものの、
    大人になってこの美味しさに目覚めてしまいました。

    そのままでも美味しいですが個人的な好みはバターと一緒に。
    地元のスーパーでは常温で保存できる焼いもがとても人気で、丸々1本ごと袋に入って
    レンジでチンして手軽に食べる事が出来るこのソウルフード、優れものです。

    この記事を読む

  • 2018/12/12

    ことはじめ

    12月12日 瀬藤万里絵

    ふと日付を見て、なんだかソワソワ落ち着かないような、
    追い立てられるような気分になり、
    「そういえば明日は12月13日じゃないか!」と
    気づいたところで合点がいきました。

    翌日の「事始め」に備えるべく大忙しな日、という風に
    京都に住んでいた頃の風習がどうやら未だにインプットされていたようです。

    そういえば先日、通りすがりに見つけた冬桜。
    一気に寒くなり震える毎日ですが、桜も事始めかな?と、
    ちょっとほっこりあたたかい気持ちになりました。

    この記事を読む

  • 2018/12/11

    紅葉狩り

    12月11日 土田麦菜

    一足遅い気もしましたが、紅葉を見てきました。
    残念ながら外は雨がパラパラと降る曇り空。
    それでも、大空の下に色づく赤や黄色の葉に心から癒された1日でした。

    真っ赤なトンネルと、黄色の絨毯のような景色。

    目黒通りのイチョウの木も真っ黄色になりつつありますよ。
    どちらも壮観です。

    この記事を読む

  • 2018/12/10

    お茶

    12月10日 須田涼子

    寒くなってきて、お茶が美味しい季節になりました。

    少し前にとてもかわいい星の王子様マグを買ったので、
    夜寝る前にハーブティーを飲んでいます。
    最近ハマっているのは『ハニーバニラカモミール』
    優しくて甘い香りにカモミールの癒しがたまりません。

    ジェオグラフィカでは一年を通して紅茶を販売しています!
    クリスマスの時期ならではの紅茶はこちら。

    バシラーティーのクリスマス限定缶。
    小さくて可愛らしい缶にフレーバーティーのティーバッグが入っています。
    お手頃な価格で、ギフトに人気です。

    この記事を読む

  • 2018/12/09

    CAMUSチョコ

    12月9日 重本景子

    先日チョコレートを頂きました。
    お酒入りの大人味。
    とってもおいしいよ!と、おすすめ頂いたので
    ゆったりと落ち着いて頂こうと思います。
    どんな味か楽しみです。
    寒い日は、なぜかチョコがおいしいので、最近のマイブームです。

    この記事を読む

  • 2018/12/08

    ゲートレッグテーブル

    12月8日 萩谷優

    今週はオークのゲートレッグテーブルが3つ入荷しました。
    どれも小ぶりで使いやすそうなサイズです。

    ちなみにこの画像はすべて違う商品のもの、
    似ていますがよく見ると違いがあります。

    この他にもマホガニー材のものが2つ入荷しました。
    お時間ある方はぜひ下のリンクからから御覧ください。


    ゲートレッグテーブルをもっと見る

    この記事を読む

  • 2018/12/07

    東京散歩

    12月7日 岡田明美

    今週のお休みはお天気に恵まれ、用事もあってちょっと遠出。

    と言っても都内は両国から始まる、下町散歩。
    最初の用事を済ませ、浅草橋までの道のり・・・
    『暖かいし、歩いちゃう?』
    超方向音痴の私は、グーグル先生片手の友人に付いて行くだけ。

    多分、両国橋を徒歩で渡ったのは初めてかも!

    2ヶ月は遡る陽気は正直、変な感じ。
    スカイツリーも隅田川越しにくっきり。

    浅草橋で買い物を済ませ、最終目的地は上野!
    更にてくてく歩いて、上野御徒町に到着した頃には
    陽も暮れて、心地よい疲労感・・・
    晩御飯がいつもより、一層美味しゅうございました!

    この記事を読む

  • 2018/12/06

    特別ではない一日

    12月6日 中野美穂

    12月にはなりましたが、あまり冬らしくない暖かな日が続いています。
    せっかくなのでどこかに出掛けようとは思ったものの、街中まで出て買い物や映画に…という気分にもなれず、
    結局散策がてら近所の公園まで行ってみる事にしました。

    今年は紅葉を見に行くタイミングを逃してしまったので、この気温ならまだ残っているかなと
    期待したのですが、やはり大方の葉っぱが落ちてしまっていました。
    お店ではすっかりクリスマスなのに全然冬がやってこない!と嘆いていましたが、
    きちんと自然の中を探してみると、きちんと季節は進んでいるんですね。

    落ち葉を踏みながら公園の中を歩いていると、こうして何もせずにぶらぶらしている時間が
    ずいぶん久しぶりだった事に気が付きました。
    特別な事は何もない一日。
    それでも、そんな時間にとても充実感を感じた一日でした。

    この記事を読む

  • 2018/12/05

    おすすめのテーブルです

    12月5日 東海林 亮二

    先日入荷したこちらのヴィクトリアンのサイドテーブル。

    およそ100年以上の月日を経たこちらのテーブルは
    ウォールナット材の質感が良く、色味は経年変化により自然な
    風合いがでています。

    ヴィクトリアンのバルーンバックチェアを合わせてみました。

    この記事を読む

  • 2018/12/04

    干し柿

    12月4日 瀬藤万里絵

    実家のベランダで干し柿を作っているようで、
    オレンジの実が、外の寒さに耐えるようにぶら下がっています。

    これからシワシワになり、どんどん甘くなっていくんだな、と
    まだ少しふくよかな柿をしみじみ眺めながら、
    なんだかクリスマスツリーのオーナメントみたい…
    と、ちょっと楽しくほほえましい気持ちに。

    そういえば昔、ツヤツヤと綺麗な柿の実に憧れて、
    どんぐりみたいにずっとツヤツヤな姿のままならいいのに…
    そうしたら机の引き出しにしまって、
    いつでも取り出して眺めていたいのに。と、
    そんなことを思っていたなと思い出しました。

    近頃は、シワシワで、でも中身は甘く熟成する干し柿に
    人間の姿を重ねて情緒を感じるようになってきました。
    私もかくあるべし、しかしシワシワは…
    まだもっと遠い未来であって欲しいと願います。

    この記事を読む

  • 2018/12/03

    new born

    12月3日 土田麦菜

    友人宅へ産まれたばかりのBabyに会いに行ってきました。
    まだ生後2週間ほどの姿は本当に愛くるしく、赤ちゃんの小ささに驚くばかり。

    ひたすら寝て、ひたすらミルクを飲み、ひたすら泣いて、ひたすらオムツ替え‥
    子育てに翻弄される新米ママ。
    世のお母さんたちには、本当に頭が上がりません!

    毛布が暑かったのか、ずっとこの状態で眠っていたのですが、
    将来はピアニストかな〜などと早速親バカを炸裂させていた友人。
    確かに今にも旋律を奏でそうな指使いです。

    この記事を読む

  • 2018/12/02

    『nostalgia』

    12月2日 須田涼子

    今年もあと1ヶ月。
    12月は街中がキラキラ賑わっていて嬉しい気持ちになります。
    11月はとにかく慌ただしくてあっという間に終わってしまったので、
    12月は一日一日を大切に過ごしたいです。

    ジェオグラフィカでお取り扱い中の陽月さんの作品集『nostalgia』、
    実はジェオグラフィカで撮影された写真が多数掲載されています。
    どのページも神聖でとても美しいです。

    この記事を読む

  • 2018/12/01

    12月

    12月1日 重本景子

    ついに12月がスタートです。
    もうすぐクリスマスですね。
    プレゼントやおいしい食事などなど、
    考えると楽しくなることがいっぱいです。
    店内のアンティーク小物はもちろん素敵ですが、
    気軽に購入出来る可愛らしいお菓子や紅茶もおすすめです。
    結局何に使うか決めていなくても、今でも可愛い缶が欲しくなる衝動が抑えられません。

    この記事を読む

ブログアーカイブ