GEOGRAPHICA

記事一覧 (2010年01月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2010/01/31

    ペルシャ絨毯コーナー

    1月31日  朝岡工晴


    B1フロアーのペルシャ絨毯コーナーが拡大。
    P1290007_convert_20100129190302.jpg
    以前の4倍程の広さになり、品物も充実。とても見やすくなりました。
    P1290008_convert_20100129190508.jpg

    昨日からの店のイベントに合わせて、
    お客様からの引き合いの多い、人気のギャッベを 
    今回大量に投入しております。
    フェアー期間中から~2/28まで これらのギャッベが、
    なんと 20%OFF となります!!!
    SALEのときでもここまでお安くなることはめったにありませんから、
    これは本当にチャンスです!!


    ここからは、勝手にお勧めのコーナー
    小振りでお手軽なタイプをチョイスしてみました。

    マルチカラーが鮮やかな一枚 
    940×680 \80,850 → \64,680
    P1290001_convert_20100129190325.jpg
    P1290002_convert_20100129190350.jpg


    落ち着いた色合いの1枚。
    1180×850 \57,750 → \46,200
    P1290010_convert_20100129190531.jpg



    ヴインテージで良く見られるというその柄は、
    現在ではとても珍しいものだそうです。
    プリミティブな雰囲気を醸し出す一枚。
    870×610 \78,350 →   \62,680
    P1290003_convert_20100129190410.jpg
    P1290005_convert_20100129190431.jpg


    一番のお勧め。
    深みのある赤が美しく、
    その赤の濃淡で縁取りされたシンプルな一枚。
    他のギャッベと明らかに違うのが、その織りの細かさ。
    抜け毛の心配もなく、最上級にしてこの価格!
    是非触って、その違いを確かめてください。
    1490×1040 \210,000 →  \168,000
    P1290012_convert_20100129190553.jpg
    P1290017_convert_20100129190615.jpg


    なぜかワールドカップが頭をよぎった一枚
    鮮やかな配色です。
    右)960×800 \45,150 →   \36,120

    赤の縁取りが効いています。
    左)1070×670 \42,000 → \33,600
    P1290019_convert_20100129190637.jpg
    P1290020_convert_20100129190701.jpg

    もちろんこれ以外にも沢山の商品をご用意しております!!

    この記事を読む

  • 2010/01/30

    フラワリーバレンタイン2 始まりました!

    1月30日

    いよいよ今日から新しいイベント『Flowery Valentine 2』が始まりました。
    ジェオグラフィカ1Fは花、ハナ、hana!!
    一足先に春を感じに、ぜひご来店ください~~。
    期間中は楽しいワークショップをはじめ、講座も盛りだくさんです。
    1/30sat~2/14sunまで開催しています。

    IMGP0410_convert_20100130100259.jpg
    スタッフ前川・力作の看板です!

    IMGP0412_convert_20100130100439.jpg
    アンティークから現代ものまで、たくさんのボタニカルアートが揃いました。

    IMGP0411_convert_20100130100346.jpg
    英国王室御用達のブランド、パートリッジズの紅茶も入荷!

    IMGP0415_convert_20100130100600.jpg
    フラワリーなアンティーク雑貨もあります。

    他にも紹介したいアイテムは盛りだくさんなのですが・・・
    次回をお楽しみに!!!

    この記事を読む

  • 2010/01/30

    バーゲンの成果は・・・

    1月30日 岡田明美

    1月はどこもかしこも「バーゲン」シーズン。
    年始休みにちらっと見て以来、行くと雰囲気に呑まれ(!!)買ってしまうのでその後は敢えて行かない方向で・・・
    しかし、お隣の駅にあるあのデパートの専門店スペシャルバーゲン初日がお休みだったのが運の尽き。
    その日は友人と会って、ある場所に行く予定でしたが
    「ちらっと見たい」(私)
    「じゃ、ちらっと冷やかそう」(友)
    ・・・・・!!!
    お正月に気になっていた30%OFFのコートが50%OFFに!!
    「買うでしょ~~」という事で色とデザインに悩む事数分。
    よし、決めた!と試着室から出ると友人が同じコートを試着中。
    「私も色違い、買っていい?」
    (良く有ることなので・・・)
    「いいよ~~」
    という事で、当初の予定は夕方まで繰り延べ!!!

    楽しい一日を過ごした翌日、友からメールが。
    「昨日のバーゲンの話しをしたら母と妹が連れて行けと・・・それでまた行ったのだけど、二人ともおかださんと同じコートを買ってしまったの。おかださんと会う時は絶対に着ないように!と言い聞かせてあるから~~」
    「イヤ、あなたともお揃いです・・・流石の血筋ですな。」

    という事で、近々四人で『同じコート』を着て会う事にしました。
    中々楽しい会になると思われます!

    この記事を読む

  • 2010/01/29

    チーズ

    1月29日 前川結

    岸田さん、重本さんに続いて本の話題です。
    数日前からうちにあり、気になっていた本があります。
    まだきちんと読んではいないのですが、どうやら市販のチーズについての解説が載っている本のようです。
    私は割とチーズ好きで、帰りがけに何となくチーズだけ買うこともよくあります。
    ピザも、かなりの割合でトッピングが数種類のチーズのみのものを注文します。

    そんな私ですが、最近は専らブリーとパルメジャーノレッジャーノばかりに偏ってチーズを選んでいました。
    そこで、その本を活用して、新たなチーズに挑戦しようというわけです。(市販のチーズの解説というのがよいところ)
    色々試してみようと思いますが、ニキビに注意しないといけない気もします…

    この記事を読む

  • 2010/01/28

    ホット

    1月28日 重本景子

    先日購入した世界のホットドリンク集。
    おいしいカフェラテ作りをすることから、いろいろな温かい飲み物作りへと発展しました。体をあたたかくするために、たくさんの飲み物とレシピが載っているのですが、メインはコーヒーでした。

    アインシュペンナー、カフェ シュナップス、カフェ ド ベルジク、カフェ デ オーヤ、モカ カリエンテ ジャバネサ・・・

    並べてみると、カフェと言う以外は何ですか???と、まるで魔法の名前のようにも思えてくるようなコーヒーの数々。。。お酒が少し入るもの、クリームがたっぷりのものなど、見た目はすべておいしそうなので1つ1つ制覇してみたいと思います!
    そんなコーヒーから離れてしまいますが、個人的には手作りあつあつホットはちみつレモンは最高だと思っています。数年前、かぜをひいたときに飲み続けたら、薬並みにのどが痛いのが治ったことから、かぜにも効くおいしい飲み物!!と思い込んでいます。夜飲むと朝のどがすっきりするので、かぜが治っても飲み続けたりしていました。そんなはちみつレモンがさらに発展したゴゴリッ モゴリッ!!と、強そうな名前が本にあります。ちょっと試してみたいベラルーシの温かい飲み物です。

    この記事を読む

  • 2010/01/27

    花言葉 vs 岸田

    1月27日 岸田健志

    花の名前の本を購入したところ、
    その花のデータと由来と共に花言葉も一緒に記載されていました。

    コデマリ=「努力の人」
    金木犀=「初恋」
    カモミール=「清楚」
    カスミソウ=「深い思いやり」
    菖蒲=「神秘的な人」
    アジサイ=「浮気、冷たい人」
    アザミ=「触れないで!反抗、無愛想」
    水仙=「私は美しい!」
    センリョウ=「お金持ち!」
    バラ=白は「相思相愛」黄色は「恋の終わり…」
    ホオズキ=「偽りの恋?」
    勿忘草=「私を忘れないで…」

    花の姿や咲く季節、歴史や名前の由来などからつけられたのだと思いますが、
    ビックリするようなモノもあるので、読んでてとても刺激的でした。

    この記事を読む

  • 2010/01/26

    頂きました



    1月26日 萩谷優

    さっき家の近くのローソンで頂いてきました。
    会社の皆さんが集めて下さった点数で交換して参りました。
    非常にかわいらしい皿ですね。

    我が家には娘がいるという事で、
    たびたびこのような形でお気遣い頂いた食器がいくつかあり
    日々、使わせて頂いております。

    ミッフィーだけでなく、リラックマもあります。
    皆さんありがとうございます。
    この場をお借りしてお礼申し上げます。

    この記事を読む

  • 2010/01/25

    好きな音

    1月25日 宮土麻衣子

    公園を通って通勤しています。
    大きな公園なので、マラソンコースを走る人
    いつも同じ広場でトランペットを吹いている老人2人
    いろいろな人がいます。

    いつも通り自転車で公園の中を走っていると、
    前から長いものを両手で持ち、こちらを狙って向かってくる人が…
    しかも結構なスピードで向かってくる。

    『なんですか?ヤル気ですか?』ちょっとビビリながら向かっていくと、
    スケートボードに乗りながら、ディジュリドゥを吹いている青年でした。

    そういえばディジュリドゥに興味があり、習おうと思った事を思い出しました。

    ところでディジュリドゥをご存知でしょうか?
    アボリジニの人たちが吹く木管楽器です。
    長さはいろいろあるようですが、1mから2m位のものが多いのだと思います。
    おなかに響くような不思議な音色で、その演奏法はとても複雑なのだそうです。

    CDなどで聴く事も出来ますが、実際に聴くとやはり迫力が違います。
    振動が体に入ってくる感じです。
    主に宗教儀式やヒーリングのために演奏していたといわれるのも納得です。

    久しぶりに聴きたい!

    この記事を読む

  • 2010/01/24

    目黒の鶯

    1月24日 渡邊 宣正

    数日前の事。
    いつもの通勤路。いつものジェオグラフィカ裏手の住宅地にて。

    行き交う人、犬、猫を眺めながらゆくと、
    突然!
    私の頭僅か上を静かにススーッと軽やかに、鳥。
    緑色した鳥が私を飛び越してゆき、庭先の枝に留りました。

    おお、これはあれだ。
    問題になってしばらく経つが未だ見た事がなかった、
    本来は何処かの国に生息。最近は都内でも繁殖して騒ぎを起こすという
    あの、なんとかインコに違いない。緑がきれいなインコだと言ってたし。
    気にはなっていたがやっと遭遇できました。ありがとうございます。
    港区の公園で増殖していると聞いていたが、もう目黒まで。
    目黒だと何処だろう、塒は。
    大鳥神社。否、すずめのお宿公園または碑文谷公園か?
    大繁殖しちゃったんだろうか? 林試の森公園だな。
    だいじょうぶなのか?目黒の生態系。地球の明日。

    心配よりもインコちゃん。どれどれ、どんな姿なのか。
    急いで駆け寄る。
    聞いていたよりもちっさいですね。子供でしょうか。
    慎重に近づく。
    さあ、お顔を見せてくださいな。

    ・・・・・・・・・・・・・・

    ウ グ イ ス でした。 
    うぐいす。カワイイ奇麗な鶯。

    幸運です。ラッキー。
    目黒の住宅街でお会いできる事はそうないでしょう。
    都市に自然が戻り、春も近いという事です。
    多摩川にも鮎が帰ってくる。自然って素晴らしい!


    昨日の事。
    いつものパソコン。いつもの画面上にて。

    鶯の画像がそこにある。
    それをジッと見ている。
    なんか地味ですね。緑というか茶色。
    参考の画像もある。
    おっ、コレコレ、これです。これが目黒の鶯。

    ・・・・・・・・・・・・・・

    う~む。その正体は、先日のあの鶯は、それは、  そ れ は 、

    メ ジ ロ でした。

    こ、幸運です。足音を確かに聞きました。
    春が近づいているのは間違いないようです。

    この記事を読む

  • 2010/01/23

    WORKSHOPについて。

    1月23日

    あと一週間で次のイベント「Flowery Valentine 2」が始まります。
    今年もジェオグラフィカの1Fが一足お先に春の装い、フラワリーな空間になりますよ~!!
    そこで押さえておきたいのが恒例の「ワークショップ」今回も多彩な講師による8講座を用意しました。
    中でもお薦めワークショップを2つ、ご案内いたします。くわしくはこちらを!
    まずは、2月2日(火)と7日(日)に開催の
    “アンティーク風・小窓フレームを使ってグリーンを飾る!”

    P1230007_convert_20100123215927.jpg
    フレームのサイズ:26cm×33cm
    アンティーク風に組んだフレームにワイヤーをたたいて、曲げて、ポットをハンギングできるよう形づくります。2時間の講座で誰でも完成できますよ~(by講師)フレームの色付けも各自で行いますので、個性的なフレームが出来る事は保障します!ぜひご参加ください。
    *ポットとグリーンも講座料に含まれます。
    *両日とも講座内容は同じです。

    さてもうひとつ。こちらは内容は同じですが素材が両日で替わります。
    “アンティーク・リメイクの寄せ植え”
    2月6日(土)は多肉植物で。
    P1230002_convert_20100123220030.jpg
    今、巷で流行っていると言う多肉植物。一ヶ月くらい放ったらかしでも枯れないらしい!グリーンを育てるのは苦手という人にもおすすめです。

    2月9日(火)は苔玉にグリーン&フラワーをアレンジします。
    P1230005_convert_20100123220128.jpg
    苔玉も人気のアイテムらしいですね。こちらも苔玉を湿った状態にしておけばOKという事なのです。

    いかがですか?今年最初のワークショップは・・・
    皆様のご参加をお待ちいたします。
    お気軽にお問合せくださいね!!!

    この記事を読む

  • 2010/01/23

    TVボード製作

    1月23日  朝岡工晴

    オリジナルTVボードは ご要望に応じてのカスタマイズも承ります。

    今回のオーダーは  
    ○ オリジナル(TYPE 2)をベースに、
      フレームをそのまま活かしたサイズとカラー。
    ○ 内部を十字に分割し、それぞれにフラップ式のパネルの扉を取付。
     (内部が見えないように。とのご希望でした)

    IMG_0205+?
    こんな感じで

    IMG_0204+?
    すっきりさせたいと、脚はバンフットではなく、
    フレームのデザインをそのまま延長することに

    IMG_0221+?
    フラップを取付けて、、


    PC160008+?
    PC160013+?
    塗装が仕上がり 完成。

    先日 無事納品も終わり、仕上がりにも大変ご満足いただけました。

    この記事を読む

  • 2010/01/22

    古材パーツ

    1月25日 駒田 宜之

    今回は店内に展示してあるパーツを紹介します。

    IMG_0107_convert_20100122203238.jpg

    様々な形をした挽き物や彫刻の施された隅木など、数多く倉庫にはストックとしてあります。

    本来は家具の一部として全体のバランスの中で納まっているのですが、こうして単体として見ていくとその1つ1つの
    形状や装飾性は驚くほど手が込んでいて、その集合体として家具を捉えると、その価値を再認識させられます。

    これだけ多くのパーツが集まったのは、元々対になっていた物の片割れだったり、他のパーツとデザインが違うため外したものだったりで、理由は色々ですが、たまに欠損箇所にぴったりはまると嬉しかったりします。

    今はテーブルランプの脚であったり、鏡板の飾りに取り付けたり色々活用しているので、もっと新たな使い道を考えていきたいと思います。



    IMG_0104_convert_20100122203405.jpg

    ツイストのストックです。
    この他にパーツ毎にストックがあります。

    この記事を読む

  • 2010/01/22

    家具もヴィクトリアンで。

    1月22日 岡田明美

    先日、Bunkamuraで開催中の「愛のヴィクトリアンジュエリー」展へ
    出掛けてきました。まさに“華麗なる英国のライフスタイル”!
    というより、ヴィクトリア女王のセンスに感心しました。
    きらびやかなジュエリーの数々と、レース、アフタヌーンティーに
    見られる銀器&陶磁器の美しさ!!映画「ヴィクトリア女王」も
    押さえておきたいですね・・・さすがに宝石には手が出ませんので、
    早速アフタヌーンティーをしに、次の休みに繰り出します。
    (やはり食い気ですね。)報告は後日!!

    しかし、ジェオグラフィカにも“ヴィクトリアン”はあります。
    そう、アンティーク家具屋なのですから!!
    宝石に劣らず、シンプルながらに美しいアイテムの揃うヴィクトリアンエイジの家具は意外に現代のライフスタイルにもマッチするのです。

    IMGP0387_convert_20100120232321.jpg
    ひとつお知らせが。
    来週から開催されるジェオグラフィカのイベント「フラワリーバレンタイン2」の講座の中に今回の展覧会に、全面協力をされている穐葉ジュウリー美術館の館長・穐葉昭江さんによる『ヴィクトリアンジュエリー』の講座があります。機会がないと中々見れない宝石とお話を是非体験しにいらしてください。

    この記事を読む

  • 2010/01/21

    空気

    1月21日 前川結

    寒い日がずっと続いていましたが、昨日は突然気温が上がりましたね。
    一時的なものだと思いますが、早くも春の空気を感じました。

    春になりはじめの空気がすごく好きです。
    冬になるときの空気も好きなのですが、
    春の気配を感じる空気は格別です。
    何とも言えないのですが、個人的には理由も無く懐かしい気分になります。

    日本は四季があるのが本当に良いですね。

    また寒い日々が続くのかもしれませんが
    冬が終わる前に、一度は雪が降りますように。

    この記事を読む

  • 2010/01/20

    豆乳

    1月20日 重本景子

    野菜生活を継続させるために鍋料理が続いていますが、いろいろな味付けで楽しむことにしています。
    一番頻度が多いのは豆乳鍋、野菜と一緒に豆腐にはまっています。とろとろしている豆腐の感じに、ゴマがおいしく絡むと、サイコウのハーモニー。

    もともと豆乳が好きだったのですが、この鍋がきっかけでさらに好きになり、コーヒーもソイラテにしてみよう!!と作ってはみたのですが・・・おいしくできません。
    牛乳のほうがおいしいと思うのは、ただの好みの問題か。。。レシピも調べて作っていますが、お店で飲む味とは程遠いものに仕上がります。おいしい!と思えるまで、もうしばらく挑戦し続けてみようと思います。

    この記事を読む

  • 2010/01/19

    地球に優しい車 vs 岸田

    1月19日 岸田健志

    セールのお知らせをお店の近くの中町、中央町、祐天寺、鷹番、
    下目黒、目黒本町、碑文谷のお宅に今月上旬、数日間ポスティング
    させて頂きましたが、この地域にも慣れてきたので地図も無しにぐるぐる
    回っていても迷子にはなることはなく、道のりのことを気にせずにポスティングに
    集中出来ます。

    ただ集中出来る分、背後への注意が疎かになり気味で、特に音もなく走るハイブリットカーに
    驚く場面が何度かありました。

    新聞で読んだハイブリットカーに関しての記事に、無音ではやはり危険なので、敢えて音を
    出して走ることを義務付ける必要があるのではないかと検討を始めていて、音の種類を何に
    するかで議論しているということでした。

    条件がいくつかあり、まずは車が近づいている事が理解出来る音であり、店舗のBGMやドアの
    開閉音とは異なる類の音。勿論、騒音にならない様に人間の耳の感じ方に配慮した音である事も
    重要ということでした。

    僕も一応考えてみましたが…「ネコ型ロボットの歩く音」、雛の鳴き声「ピヨッ、ピヨッ、ピヨッ」
    ベテラン車掌さんの口調で「あ、車~車が通りま~す」。。。

    強面のお父さんが運転していても外から見るとかわいい音を発して走る車が多くなれば、
    それはそれで平和な感じになれるので、地球にも優しい気がします。携帯電話の着信音の様に、
    車の走行音も自由に変えられる時代が来るかもしれませんね。

    この記事を読む

  • 2010/01/19

    ブリキの折り紙

    1月19日 知識 周

    今回は、ブリキの板をカットして折って叩いて、ホールスタンドの付属品を製作します。
    まずはブリキの板を専用のハサミを使って必要なサイズだけカットしていきます。
    IMG_0029.jpgIMG_0030.jpg

    次は「スミツケ」という作業で、ブリキの板に「折り目」を付けていく線を付けます。
    うす~く線がついているのが、わかりますか?
    IMG_0031.jpg

    この線を目印に、切り込みや折り目を入れていきます。
    IMG_0032.jpgIMG_0033_20100117155526.jpg

    この作業を順番に行い、「箱」状の形に整えて行き、
    IMG_0034_20100117160320.jpg

    「のりしろ」になる部分を折って重ね合わせて穴を開け、「リベット」というパーツを穴にいれ、叩いて潰すと固定されます。

    IMG_0035.jpgIMG_0040.jpg
    IMG_0039.jpg

    後は、枠内に収まるように微調整を行い終了です。
    ホールスタンドの、どの部分のパーツかというと、この部分です。
    IMG_0055.jpg
    IMG_0056.jpgIMG_0057_20100117161836.jpg

    ステッキスタンド部分の受け皿でした。
    お疲れ様でした。

    この記事を読む

  • 2010/01/18

    ステインとニス

    1月18日 荒井佑友 

     今回は、オイルステインとシェラックニスのご紹介をします。
    画像の物は、工房で使用している塗料の一部です。
    ステインとニス

     画像左からレッドマホガニー、ダークオーク、ミディアムオーク、ライトオーク とここまでがオイルステインで、紫色の液体がメスというニスのアルコール溶剤、右の2つがそれぞれ色味の違うニスになります。いずれもイギリス製です。イギリス家具にはイギリス塗料。フランス人にはフランスパン‥。?はるばる海を渡ってお出でになる彼等。。。ありがとうございますっ!!

     木が本来持っている色、作りたい色によって使用するステインを選択し、塗布していきます。その後季節や天候によりニスをメスによって調節して重ねていきます。

    以上が塗料と塗装の簡単なご紹介です。

    この記事を読む

  • 2010/01/18

    感謝、感謝

    1月18日 萩谷優

    沢山の方にご来店頂いたWinter Saleは昨日で終了しました。

    寒い中来て頂いた皆様、本当にありがとうございます。

    お買い上げ頂いた商品は万全の状態でお届けすべくただいま準備中です。
    お届けまで今しばらく、どうぞ楽しみにお待ちください。

    この記事を読む

  • 2010/01/17

    とうとう最終日です!!!

    1月17日 宮土麻衣子

    今年初めて、というより数年ぶりに寒さで水が凍っているのを見ました。
    家の目の前の道路とお向かいの家のメダカさんが泳いでいる鉢です。
    メダカを飼いたいと思っていますが、これまで一度も飼った事がありません。
    凍るほどの寒さは大丈夫なのか。とても心配です。
    よそのうちの子だし、あまりジロジロ見る訳にもいきませんから、
    チラチラッと気にしていますが、鉢の様子も変わっていないようなので、
    きっとスイスイ泳いでいるのでしょう。

    そんな寒さの中、朝からお店へ来てくださるお客様に本当に感謝です!

    セールは今日で最終日となってしまいました。
    お店の中をポカポカにしてお待ちしております!!
    もちろん、お買い得で良い家具もお店に届いています!
    インターネットには載っていないませんが
    超破格のスペシャルダイニングセットも追加されたので、是非!

    この記事を読む

  • 2010/01/16

    セールは今日と明日

    1月16日 渡邊 宣正

    ジェオグラフィカ2010年のウインターセール
    残りは今日と明日の2日となりました。

    今日も修復を終えたばかりの家具が新たに入荷して
    大団円を迎えるべく、店内は活気づいております。

    家具はもちろんお買い得
    でも家具だけではありません。
    P1150045_convert_20100116122230.jpg
    秘密にしていた訳ではありません。
    ペルシャ絨毯、キリム、ギャッベもお買い得なセール価格で。

    皆様のご来店をお待ちしております。

    この記事を読む

  • 2010/01/15

    緊急追加!!

    1月15日 朝岡工晴

    SALEも本日を入れて残すところ3日となりましたが、
    昨日には更なる追加の商材投入がありました!
    店内商品も入れ替わりが進み、ラストスパートの準備は完了しつつあります。
    P1140006_convert_20100114151713_convert_20100114154839.jpg
    P1140012_convert_20100114151806_convert_20100114154856.jpg


    P1140005_1_convert_20100114155817.jpg
    P1140006_1_convert_20100114155941.jpg


    ここで 緊急追加投入決定との報告が!

    SALEご好評につき、明日16日にも最後の追加投入が決定しました!!!

    SALE前半にお越しいただいた方や、未だお越しいただいていない皆様
    更に新鮮な商品をご用意して御待ちしております!!

    この記事を読む

  • 2010/01/14

    欠けの修復ですよー

    1月14日 鈴木雄大
    サイドボードの修理をしています。そこで今回はそのサイドボードの脚先が欠けていたのでその修理をちょっと紹介します。
    yb+001_convert_20100114203525.jpgyb+003_convert_20100114203557.jpg
    こんな感じで欠けちゃってます。そこでまずここに足す材を探します。ストックしてある古材の中からこの脚と同質の材を持ってきます。そして面をきれいにして接着します。
    yb+005_convert_20100114203642.jpgyb+004_convert_20100114203619.jpg
    あとはノミとルーターを使い削っていきます。そうするとこんな感じになります。
    yb+007_convert_20100114203707.jpg
    ひっくり返して、、、出来はいかがでしょうか?ちょっと濡らすと、、、うん、大丈夫!
    yb+009_convert_20100114203727.jpgyb+010_convert_20100114203749.jpg

    この記事を読む

  • 2010/01/14

    sale!sale!!sale!!!

    1月14日 岡田明美

    ジェオグラフィカ Winter Saleも終盤に差し掛かりました!
    本日も『勝手にお薦め』をご紹介いたします。

    ホームページのトップで紹介しています、スペシャルダイニングセット。実は初日に売れてしまいました・・・そこでホームページには掲載出来なかったもうひとつのダイニングセットをブログにて大公開!!

    IMGP0380_convert_20100114005549.jpg
    通常セット価格 \308,700(tax in) が、な・なんと!\201,000(tax in)
    2010年スペシャルプライスです。

    特にチェアーの背もたれのカーブが珍しいデザインです。
    お薦めするからにはもちろん、座ってみました。バッチリです!
    IMGP0383_convert_20100114005711.jpg

    セールは今週末、17日迄です。
    ご来店お待ちしております!
    お得なクーポンをお忘れ無く。
    ここからお得クーポン、ゲット!

    この記事を読む

  • 2010/01/13

    巻き巻き。

    1月13日 井出次郎

    この巻いている物は、キャンドルスタンドです。
    ロウソクを立てて使います。
    ツイスト1

    この蛇のトグロの様な形状をツイストといいます。
    実はこのキャンドルスタンドのツイストは2本のツイストが巻いています。
    2本というのは、2匹の蛇がねじれている感じです。(蛇嫌いの方スミマセン。)

    これが木材で作られています。
    想像してみると、すごい作業ですよね。
    現在これを手作業すると、大変な技術と時間を要します。
    そう考えるとアンティークって、安い物もけっこうあるんです。

    アンティークにはこの様に、部分部分に変わった形状や加工などがあります。
    彫刻なども見てみると、面白いですよ。

    この記事を読む

  • 2010/01/13

    鏡開き

    1月13日 前川結

    2010113.gif

    うちの家庭では、鏡開きには毎年恒例でお汁粉をいただきます。
    特に、日本ならではの行事にとてもこだわりがあるという訳ではなく、
    七草粥は一度も食べた事がないのですが、
    お汁粉は毎年欠かさず母親が作ってくれます。
    単純に年に一度は食べたいから…というのはあると思います。

    私は甘い物好きなので、今年もとてもおいしくいただきました。

    この記事を読む

  • 2010/01/12

    セールです!!

    1月12日 山下 美文
    目黒ジェオグラフィカ本店と同時開催でヨコハマファクトリーショップでもウィンターセール(~1/17)を開催中です。新入荷品も含めて沢山のお買い得品、掘り出し物が有りますので、是非お越し下さい。
    ybk 022
    ybk 023

    この記事を読む

  • 2010/01/12

    明かりマジック

    1月12日 重本景子

    年明けからあちらこちらでセールが開催されています。出かければついつい買ってしまう、あれもこれも・・・それもこれも・・・だってお買い得だから!!ちょっと外を歩いているとすぐ道草、ふらふらとお店へ・・・マジックにかかり、荷物をかかえた帰り道満足にひたっています。

    ジェオグラフィカはただいまセール中!!
    家具のみならず照明も、セール価格のものがあるのです!
    私はぽわんと暖かい明かりが好き。そんな部屋にいるのはとても落ち着くので、フロアランプだけを点けている日がほとんどだったりします。

    店内のアンティークのシャンデリアはステキです・・・たった1つのテーブルランプが・・・たった1つのフロアランプが・・・お部屋に奥行きと暖かさを演出します。1つ置いてみれば、その大きな効果に驚き!ガラスのシェードからもれる、明かりのマジックはすごいのです!

    この記事を読む

  • 2010/01/11

    さりげなく

    1月11日 石井康介


    IMG_0001_convert_20100108213911.jpg
    IMG_0002_convert_20100108214006.jpg

    こちらの二枚の写真ともコンテナ入荷の際、家具の中に入っていた物です。
    メモの中身から推測するに、この方は建築関係のお仕事をされていた様です。

    実は、これらのアイテムをさりげなくファクトリー内のディスプレーに紛れ込ませてみました。

    もし見つけられた方はすごいです。

    この記事を読む

  • 2010/01/11

    掃除機+エレベーター+宮土さん vs 岸田

    1月11日 岸田健志

    宮土さんの「恐怖のエレベーター」を外側から体験した岸田です。

    僕は窓を拭いていたので、横に宮土さんの存在と掃除機の音は感じていましたが、その掃除機の音がゆっくりと小さくなり扉の閉まる音が代わりに僕の耳に入ってきて、「まさか!」と振り返った瞬間に僕の足元にさしてある掃除機のコードが「ピーン!」と延び、エレベーターの閉じた扉の下から上に「スルスルスルー!」と引っ張られていきました。

    瞬時に色々な事が頭に浮かび、

    「何階まで行くの?宮土さん!」
    「コンセントプラグは切断する?コードだけならすり抜けて上がってくれる?」
    「とりあえず、窓拭くのやめる?」
    「カッターで切れるか?ナイフ取ってくる?間に合わない?」

    外側で見ていた方にもそれなりに緊迫感があり、テレビでよくある爆弾の時限装置を解除する時に「赤いコード?青いコード?あと何秒?」みたいな感じでした。

    無事に宮土さんと掃除機が生還して来た時には二人とも涙目でした。。。

    お帰りなさい、宮土さん&掃除機。

    この記事を読む

ブログアーカイブ