GEOGRAPHICA

記事一覧 (2023年01月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2023/01/31スタッフの日常

    美しいチョコレートたち

    1月31日 重本景子

    明日から早いもので2月です。
    この季節、至る所でバレンタインのチョコレート広告を目にします。
    毎年白熱のチョコレート合戦。
    出かけたついでにデパートのチョコレート売り場に寄ってみました。

    宝石の様に綺麗で美味しそうなチョコレートたち。
    あまりにもたくさんのメーカーと種類があるので、
    1週したものの最初の記憶が薄れ、何にしようと思っていたのかもはや分からなくなりました。
    そしてもう半周してフランスのチョコレートを買ってみました。
    一粒一粒どれも手が込んでいて美味しそう。
    いつもより贅沢なチョコレートはプレゼントにも自分用にも気分が上がりますね。

    この記事を読む

  • 2023/01/30スタッフの日常

    本棚たち

    1月30日 東海林 亮二

    好評開催中のAnniversary Special Fair」
    アンティーク家具や照明が20~30%OFFになります!
    (一部対象外有り)

    現在、ジェオグラフィカにはサイズバリエーションも豊富で
    とても良いブックケースが揃っています。
    食器棚としてもお使い頂けるお薦め品をご紹介します!

    より吟味した材料を用いて丁寧に、
    確かな技術で製作されたことが強く伝わってきます。

    この記事を読む

  • 2023/01/29スタッフの日常

    さようなら東急本店

    1月29日 岡田明美

    東急百貨店本店が55年の歴史に幕を閉じます。
    1月31日をもって閉店してしまうのです。

    ジェオグラフィカ の姉妹店「ヴィンテージ・ビュー」が別館のインテルナ舘にオープンしたのが平成6年。
    私はナント!!オープニングスタッフとして毎日、渋谷の道玄坂を上り下りして通っておりました。
    その後私はもう一つの姉妹店「ラ・プロポジション」へと勤務が代わりましたが
    「ヴィンテージ・ビュー」は本店内に移転後平成29年まで営業しておりました。

    通算、23年!
    私は約2年しか居ませんでしたが、短い間でも思い出はたくさん・・・。
    社食では握り寿司ばかり食べていたなぁとか、早朝集合で行うガチの消防訓練辛かったなぁなどなど。

    最後にちょっとのぞいておきたいと思い、久しぶりの渋谷へ行ってきました。
    巷にある東急の中でも特にゆったりした時間が流れていた(と勝手に思っている)思い出の場所が
    無くなるのはやはり寂しいですが、後には何が出来るのだろう???
    という期待もちょっぴりありますね。

    兎にも角にも55年間、お疲れ様でした。

    この記事を読む

  • 2023/01/28スタッフの日常

    降りませんでした…

    1月28日 白水萌菜美

    雪、降りませんでしたね…
    月曜日はお休みだったのですがそれはもうワックワクで6時に起きてカーテンを開けて…
    目に入ったのがいつもの景色だと気づいた瞬間に布団に蜻蛉返りして二度寝をしました。

    ここ数日も寒さとしては雪になるラインは超えてると思うのですが、
    こういう時に限ってお天気って良くなるものですね。
    とはいえ雪が降ると電車から何かと大変になるのは目に見えているので
    ある意味運が良いとも言え…るのでしょうか。
    でもせめて積らずとも降ってる様子だけは見たいのです…!!

    大体例年1月〜2月の頃に積雪チャンスが来るので、ここぞと寒い時は
    期待を胸のすみっこに秘めながら朝起きようとおもいます!

    写真はここ数日で日課になっている窓の外がどうなっているかの
    チェックを私と一緒にやってくれる猫たちです。

    雪が降ると猫はこたつで丸くなる〜と言いますが、去年雪が降った時に我が家の猫たちは
    ベランダに出て雪の上で遊んでいました!
    これも飼い主に似るってことなのでしょうか?


    追記:こんなことを書いていたら昨日降ったそうですね!雪!!あいにく私の
    いた場所では見られませんでしたが、これはいよいよ今後に期待できそうです…!

    この記事を読む

  • 2023/01/27スタッフの日常

    新人さん

    1月27日 大曲 美生

    以前ここでも少しご紹介した、我が家の小さなトビージャグコレクション。
    この度、また新人さんが加わりました。

    しかしこれは正統派トビージャグではないですよね…
    トビーさんであれば、右手にビール、左手にパイプを持って、
    椅子に腰掛けてほろ酔いになっているはず。

    この子は全然服装も違うし酔っ払ってもいなさそうだなあ、と思ったら、足元にこんな文字が。

    Pick Wickさん、誰かと調べてみると、
    チャールズ・ディケンズ初の長編小説、通称「Pick Wick Papers」の主人公だそう。
    当時の挿絵に描かれたPick Wickさんがこちらです。

    おおお!これに帽子をかぶせれば、まさにこのジャグと同じ!
    右手にお酒らしきものは持っていますが…笑

    この小説はとても人気が出たそうで、
    Pick Wickのジャグは色々な窯で作られたようです。
    今回お迎えした子にはバックスタンプがなくどこの窯で作られたのかは不明なのですが、
    とにかくかわいいので気に入っています。

    この記事を読む

  • 2023/01/26スタッフの日常

    美しく濃密な展覧会

    2月2日 須田涼子

    「パリ・オペラ座-響きあう芸術の殿堂-」へ私も行ってきました。
    芸術の殿堂、パリ・オペラ座を軸に、上演されたオペラやバレエ関連の作品、舞台や衣装のデザイン、オペラ座へ頻繁に出入りしていたドガの作品、同じタイトル・同じ構図で描かれたマネの2つの作品など、本当に豪華で充実した内容の素敵な展覧会でした。

    個人的にはロマンチックバレエコーナー、ヴァーグナーやモーツァルトの自筆の楽譜、ルソーの自筆本、ガルニエの設計図、舞台装置のデザイン画などが特に印象に残りました。
    ロマンチックバレエのエリアには19世紀を代表するダンサー、マリー・タリオーニが所持していたトゥシューズが展示されていて、その細さや小ささに驚愕。
    『あしなえの悪魔』という作品を踊るファニー・エルスラーの像と絵画の比較も、平面と立体で見比べられるので想像力が沸きたてられて興味深かったです。

    自筆の楽譜は、どれもとっても美しく楽しかったのですが、特にラモーの楽譜がチラリと見える装丁も含めて本当に繊細で見入りました。
    訂正箇所に小さく切った紙が貼ってあったり、丁寧に書かれていて、奏でられる音楽だけでは無く美しい楽譜も心打つものがあるな〜としみじみ。

    『石橋財団コレクション選 Art in Box ーマルセル・デュシャンの《トランクの箱》とその後』の方も、見応え十分。
    デュシャンを始め、モネ、マネ、ピカソ、シスレー、ゴッホ、マティス、セザンヌ等錚々たる芸術家の作品が80点近く展示されています。
    時間がいくらあっても足りないほどで、大満足の展覧会でした。

    この記事を読む

  • 2023/01/25スタッフの日常

    しょうがのお菓子

    1月25日 重本景子

    テレビを見ていたら、スーザン・バーレイの絵本"わすれられないおくりもの"に出てくる
    しょうがパン(ジンジャー・ブレッド)が登場しました。
    イギリスといえばしょうがのお菓子が多い印象で、
    寒さが厳しい中で体が温まるからか好きな方が多いのかもしれません。
    私のイギリス人の友人は寿司についてくるガリが大好きです。

    主人公のアナグマはスーザンのお祖母さんとの思い出だそうです。
    子供の頃に読んだ時は特別気がつかなかったのですが、
    ちょうど家にあったので読み返してみると、
    イギリスらしさを感じさせるところがたくさんありました。

    しょうがのお菓子と紅茶の相性は最高ですね。
    もうすぐ始まるジェオグラフィカの紅茶フェアー、お楽しみに!

    この記事を読む

  • 2023/01/24スタッフの日常

    猛烈な

    1月24日 東海林 亮二

    寒波が来ています。

    日本全体にこの冬一番の寒気、
    10年に一度程度の低温となるそうで、、参りました。

    そんな寒い季節は特にこれまでと違ったやわらかく暖かい光が欲しくなりますよね。
    新たに照明をひとつ取り入れるだけで、部屋の印象が変わります。

    当店ではアンティークやリプロダクションのオリジナル照明器具を取り扱っております。
    お探しの方、ご来店お待ちしております。

    この記事を読む

  • 2023/01/23スタッフの日常

    あったか紅茶フェアー今年も開催します!

    1月23日 岡田明美

    ジェオグラフィカ 恒例の『あったか紅茶フェアー』2023年も開催いたします!

    今年のテーマは、
    My Common Jubilee ~ささやかな祝祭~

    2月4日(土)〜3月5日(日)の開催となります。

    只今準備の真っ只中!
    どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

    期間中には銅版画家・松本里美さんの銅版画展も開催。
    また毎回人気の講座も、イギリスアンティーク研究家・小関由美さん企画のものと
    松本さんの銅版画紙芝居など盛り沢山の内容となっております。

    『あったか紅茶フェアー』の予告ページはこちらから

    紅茶フェアー特別講座についてはこちらから

    この記事を読む

  • 2023/01/21スタッフの日常

    冬の楽しみ

    1月22日 白水萌菜美

    ここ数日めっきり冷えてきましたね。
    一時期は3月並みの暖かさなんて呼ばれるくらいの日もありましたが
    すっかり冷えてちぢこまってしまっています。

    月曜日は雪が降るかもしれないという予報も出ました!
    これは少しだけ、いやかなり楽しみです。

    東京だと雪を見る機会も滅多にないので、
    どうせ寒くなるなら雪も降ってよ!なんて思ってしまいます。
    何より雪遊び、とっても楽しいですからね!!
    寒いとかそんなの忘れて夢中になっちゃいます!
    雪が降った夜の翌日は朝5時くらいに起きて近所の公園の初雪一番乗りを満喫
    するのが醍醐味です。
    アルバムを見返すと去年の雪も満喫してました。

    電車が止まってしまったり地面が滑ってしまったりと大変なこともありますが
    それ以上に朝起きて窓の外が真っ白だった時のワクワク感が勝ってしまいます!

    明日窓の外がどうなっているか、楽しみにしながら今日は眠ろうと思います。

    この記事を読む

  • 2023/01/21スタッフの日常

    30周年!

    1月21日 大曲 美生

    ジェオグラフィカの運営会社が今年で30周年を迎えます!

    1993年の設立より30年の間、常に本物にこだわり、
    質が高く実用的なアンティーク家具を提供して参りました。
    長年のご愛顧に感謝を込めて、2023年は年間を通して特別なイベントを多数企画しています!

    まずは第一弾、「Anniversary Special Fair」を本日より開催!
    アンティーク家具や照明が20~30%OFFになります!!!(一部対象外有り)

    フェア期間は2/26(日)まで。
    期間中、新着商品も続々入荷する予定です。

    ↓フェア対象商品はこちらからご覧くださいませ♪↓

    この記事を読む

  • 2023/01/20スタッフの日常

    休みの思い出

    1月20日 須田涼子

    お正月気分も抜け、すっかり日常に戻った感で少し寂しい気持ちです。
    寂しいのでお正月の思い出を少しばかり。

    休み中は実家でのんびり過ごし、元日には深大寺へ行きました。
    深大寺行きのバス停まで散歩する途中に富士山も見えて良い気分。
    深大寺ではあめのようであめじゃない、歴史あるお菓子「有平糖」を初体験。
    サクサク、ふわふわした食感で癖になるお菓子で美味しかったです。
    ちなみにおみくじは「中吉」でした。

    今年はうさぎ年という事でラベルが可愛いワインやお菓子もたくさん出ていてウキウキしますね。
    母が用意してくれたうさぎのワインとお菓子も美味しかったです。

    体も心もたくさん癒されたので、今年も良い年になるよう頑張りたいと思います!

    この記事を読む

  • 2023/01/19スタッフの日常

    温活

    1月19日 重本景子

    いよいよ本格的に寒い毎日。
    それもそのはずで、今年の大寒は明日1/20からだそうです。

    ちょっとでも温かくしたいので、基本のヒートテックやカイロは必需品です。
    そして温活という言葉を知り、様々なアイデアが巷に出ているので
    簡単なことから試してみようと思います。
    カイロを貼る位置も大事なポイント、これはなかなか効果的。

    便利なあったかグッズもいろいろ出ていて気になる物もちらほら。
    こたつのように温かいというレッグウォーマーを買って三陰交というツボを温め中です。

    この記事を読む

  • 2023/01/17スタッフの日常

    乾燥してきてます

    1月17日 東海林 亮二

    今週本格的な寒さがやってきました。
    毎朝、肌に感じる乾いて冷たいキリッとした澄んだ空気も
    個人的に好きなのですが、、、。

    皆さんは、乾燥対策は何かされていますでしょうか?

    人もお肌のお手入れが必要ですが、アンティーク家具にもこの時期特に潤いが必要です。
    加湿器だけでなく定期的なワックスがけ、コップに水を入れて家具の内部や
    近くに置いておくだけでも家具に適した乾燥対策になります。
    是非お試し下さい。

    この記事を読む

  • 2023/01/16スタッフの日常

    新春パンダ

    1月16日 岡田明美

    お正月に浅草へ初詣に行き、あまりの混雑に上野へ避難。
    人出はありましたが浅草程ではなく、ぶらぶら散策をしてご飯も食べて。

    百貨店から出てきたら何やら人垣。
    上野といえば『Panda』でしたね。
    街中にはパンダをリスペクト?したオブジェなどが結構あるのをご存知ですか?

    そう、此方のウインドウディスプレーにはパンダがよく登場するのでした。
    人垣が切れた瞬間を狙って撮影してきました。
    よく分からないけど、動画とかすごい長い時間撮影している人もいたりして・・・

    『新春パンダ』が見れてよかったです。

    ウサ耳つけたパンダに癒されたぁ。

    この記事を読む

  • 2023/01/15スタッフの日常

    本日最終日!

    1月15日 白水萌菜美

    もう1月も半分を過ぎ、本日はセール最終日となります!
    皆さま、お探しの家具との素敵な出会いはありましたでしょうか?
    昨日の土曜日にはオンラインショップにも今週入荷の家具が登場いたしました!


    アールデコ調の直線的なラインと各所に施された植物を模した彫刻が素敵なサイドバイサイドや

    小ぶりなサイズ感が可愛らしいペディスタルカップボード。
    こちらは波打つような天板の曲線がチャームポイントです。

    店舗、オンラインショップ共にセールは20:00まで開催中です。
    この機会をお見逃しがないよう、ぜひご来店、ご閲覧くださいませ!

    この記事を読む

  • 2023/01/14スタッフの日常

    地元の老舗酒造

    1月14日 大曲 美生

    お酒好きの神奈川県民ならみんな知っているであろう、熊澤酒造。
    創業から150年、今では湘南唯一の蔵元でもあります。

    茅ヶ崎の近くに酒造があるのですが、
    敷地内には和食やイタリアンのレストラン、カフェ、パン屋さんなどがあり、
    小さな街のようになっています。
    先日、和食レストラン「天青」で働いている友人のお招きで、
    新年会ということでおいしい日本酒とランチをいただいてきました。

    総勢8人ということもあり、ひろーいお部屋に通していただきました。
    もともとは酒蔵として使われていたスペースだとか。
    ここで早速テンションアップ!

    乾杯には、酒造の顔である「天青」の朝しぼり原酒を。
    甘い香りでやわらかな口当たり、フレッシュさを存分に感じられる味わいは、
    彩りも豊かな前菜にぴったりでした。

    次々に出てくる美味しいお食事にお酒も自然とすすみ、
    同じく「天青」ブランドのMUGENを。

    ラベルのインパクトがすごい…笑
    お味は、きりっと感が際立つ辛口、でも辛すぎず程よくお食事を引き立たせてくれる感じ。
    美味でした。

    久しぶりに顔を合わせる仲間たちとのおしゃべりも盛り上がり、
    美味しいお酒と食事を堪能し、
    なんとも幸せな新年会でした。

    この記事を読む

  • 2023/01/13スタッフの日常

    カニ!

    1月13日 須田涼子

    先日、久しぶりにカニを食べに行きました。
    母方の実家が海沿いということもあり、魚介好きは遺伝子レベルなようで、
    家族皆、どちらかというと肉よりも魚介派。カニは大好物です。
    採れたてほやほやの真鯛やカニを食べたよね〜と思い出を語りつつ、
    昼間から美味しいカニとワインを楽しみ、良い休日となりました。

    さて、開催中のNEW YEAR SALEは本日を入れて残り3日となりました!!!
    一年で一番お得にアンティーク家具をお買い求め頂けるビッグチャンスです!

    セール中も続々と商品が入荷しています。
    昨日入荷したばかりの商品は、14日(土)にオンラインショップへアップしますので、
    ぜひチェックしてください。

    ご来店、ご注文をお待ちしております!!!

    この記事を読む

  • 2023/01/12スタッフの日常

    お出かけリスト

    1月12日 重本景子

    年末年始はゆったりのんびりと美味しいものを食べて過ごしていたので、
    そろそろ出かけてみようかなモードに入ってきました。
    行きたいところ、やりたいと思っているリストを溜め込んでいるフォルダ内を回遊して
    ケジュールに入れていくのが楽しいです。

    イタリアにお住まいのお取り引き様からちょうど今訪れている美しい山々の写真をいただきました。清々しいですね〜。
    そろそろ遠出もしたい気持ちでいっぱいですが、こんな絶景が見られたら最高ですね!

    この記事を読む

  • 2023/01/11スタッフの日常

    ニューイヤーセールは15日まで

    1月11日 東海林 亮二


    ジェオグラフィカ2023年のウインターセール。
    本日を入れて残すところ5日となりましたが、

    急遽明日12日にも最後の追加投入が決定しました!!!

    SALE前半にお越しいただいた方や、未だお越しいただいていない皆様
    更に新鮮な商品をご用意して御待ちしております!
    当店E-SHOPにてチェックしてみて下さい!


    この記事を読む

  • 2023/01/10スタッフの日常

    どちらが今年の!?

    1月10日 岡田明美

    昨年暮れに引いた風邪を引きずったまま年末年始休暇へ突入・・・

    掃除などすべて無視して、家にこもってひたすらダラダラ過ごした令和五年の正月。
    それでも初詣くらいは行こうか、、、と重い腰をあげて向かったのは「浅草」

    雷門の入り口からまさかの大混雑・・・
    DJ policeなるヒトも初めて間近に見ました。

    昨年は元旦に同じく浅草詣りをしたのですが、人は沢山いても流れてました。
    やはり久しぶりに規制のない正月ってこういうことなのですね。。。

    仲見世もビッシリ。

    本堂への道も入場規制が掛かるほどの大混雑。

    写真見ての通り、「青空満開」でしたからね〜〜

    新年早々やらかしも。

    行く前に友人が「昨年頂いたお正月7日まで販売の開運御守を買うわ、昨年のを納めて来なきゃね」と
    言っていて、画像まで来たのにポカーーんと忘れてました(自分も買ったことを)

    んで、結果がコレ。
    年号が入っているわけでもない御守、どこから見ても同じもの。

    さて、どちらが令和五年の「開運御守」でしょうか・・・???

    善きこと、ダブルで来い!!!!!

    この記事を読む

  • 2023/01/09スタッフの日常

    目覚めたて

    1月8日 白水萌菜美

    あけましておめでとうございます。
    七草粥も食べ、門松も役目を終え次第にいつも通りの日常へと戻ってきている今日この頃ですね。

    と言っても今年のお正月は特別どこかへ出かけることもほぼなく
    家で家族とぬくぬく年越しをしていたので気分としては冬眠からの目覚めに近いです。

    暖かな部屋で積本を読み漁ったり手を付けられてなかった片付けや作業その他諸々を
    マイペースにこなしては一休みをして…なんとも贅沢なお休みを過ごしました。

    写真は近所の方から頂いたうさぎちゃんのお饅頭です。

    さて!新年早々ジェオグラフィカでは只今ニューイヤーセールが開催中です!

    個人的なおすすめはネストテーブルになります!

    場所を取らず必要な分だけ出せる構造も素敵ですし、デザインも各々に個性があり魅力的です。
    アンティークらしさと機能性を兼ね備えた家具になります!

    ニューイヤーセールは店頭、オンラインショップ共に開催中ですので、この機会にぜひご覧くださいませ!

    この記事を読む

  • 2023/01/08スタッフの日常

    初もうで

    2023年1月8日 大曲 美生

    あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    年末年始のお休みは基本的にはずっと家でぐうたらしていたい派なのですが、
    今年は珍しくアクティブに過ごしました。

    まずは12月31日に映画「すずめの戸締まり」を鑑賞。
    入場特典でもらえる小さな小説冊子(新海誠監督自らが著した、映画のアナザーストーリー)も含め、
    とてもよい映画納めとなりました。
    詳しい内容の感想は、何を言ってもネタバレになりそうなので書きません。

    1月2日には上野まで出かけて、東京国立博物館の毎年恒例企画「博物館に初もうで」へ。
    お昼過ぎにゆっくり到着すると、徳川家ゆかりの寛永寺根本中堂の特別参拝が15時まで、という看板を見つけて、
    急遽そちらに先にお参り。

    期せずして本当の「初詣」もできました。
    お寺の門で幸せそうに日向ぼっこをする猫さんにも出会えてなんだかさらに嬉しい気持ちに。

    トーハクに戻って、「兎にも角にもうさぎ年」。

    毎年、その年の干支をモチーフにした美術品を展示するこの企画。
    今回はポスターにもなっていたこちらがやはり一番かわいかったかなと思います。
    全体の器としてのクオリティの高さもさることながら、
    こんなポップでコミカルな表情のうさぎたちが幕末の有田で作られていたというのがまた驚きです。

    ほかにも、器好きの私としてはこちらもお気に入り。

    同じく19世紀の日本で焼かれたもの。
    名古屋城内に窯があった御深井(おふけ)焼の一種だそうです。

    うさぎは絵画でも、立体物でもなんでもかわいらしく表現されていて、
    小さな展示室でしたが大満足の内容。

    このあと他の展示室でもトーハクのコレクションの威力を改めて感じつつ、
    大混雑のミュージアムショップはすっと通るだけで今回はパスして帰途につきました。
    よい芸術鑑賞初めとなりました。

    この記事を読む

  • 2023/01/07スタッフの日常

    本日から!NEW YEAR SALE!!

    1月7日 須田涼子

    NEW YEAR SALEが本日より始まります!!
    アンティーク家具や照明がMAX 50% OFF!!!!
    一年で一番お得にアンティーク家具をお買い求め頂けるチャンスです。
    どうぞお買い逃しなく!!

    NEW YEAR SALEに向けて、家具が続々と入荷しております。
    ジェオグラフィカのアンティーク家具は横浜のファクトリーにて、専任の修復士が丁寧に修復を行っています。
    古の浪漫を携えて日本にやってきた一点もののアンティーク家具。
    経年による風合いが豊かな品々を現代でも実用的にお使い頂けるよう、一点一点修復スタッフが風合いを残しつつ、見極めながら作業に当たっています。
    使うに連れて愛着がますます湧いてくるアンティーク家具と共に、2023年をスタートするのは如何でしょうか。

    オンラインショップでも同時開催です。
    ご質問などがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

    お問い合わせフォーム

    この記事を読む

  • 2023/01/06スタッフの日常

    New Year SALE 2023 明日からスタート!

    1月6日 重本景子

    2023年が始まり、もうすぐ1週間!
    1年は早いな〜と思っていた年末、そして1週間は早いな〜と思っている年始。
    七草粥の日がやってきますね。

    そして、ジェオグラフィカは明日からニューイヤーセールがスタートします。
    年明け早々に家具の入荷もありました。
    毎年恒例のニューイヤーセールは20〜50%OFFということで、かなりお得なものも。
    このスペシャルな期間にお買い逃しがない様、
    オンラインショップでもチェックしてみてくださいね。

    New Year SALE 2023

    この記事を読む

  • 2023/01/05スタッフの日常

    あけましておめでとうございます

    1月5日 東海林 亮二

    新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は当店ジェオグラフィカを御愛顧賜りまして
    ありがとうございました。

    本年も変わらぬお引き立てをお願いするとともに、
    皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

    ジェオグラフィカ『NEW YEAR SALE』は1月7日スタートとなります!!
    ご来店を心よりお待ち申し上げます。

    この記事を読む

ブログアーカイブ