GEOGRAPHICA

記事一覧 (2021年06月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2021/06/22スタッフの日常

    柔軟剤

    6月22日 萩谷優

    久しぶりに近所のスーパーで柔軟剤を買いました。
    洗濯するときに入れる柔軟剤です。

    本当は詰替え用がほしかったのですが、
    もう新しい商品しかなかったので新しいボトルを買いました。

    値段もほぼ変わらなかったので良しとします。

    ああいうのは混ぜたらいけない気がしています。
    実際はどうなのでしょう?ちょっと興味があります。

    この記事を読む

  • 2021/06/21スタッフの日常

    サマーセール情報解禁!

    6月21日 岡田明美

    今週末から始まるサマーセールの情報が本日より解禁になりました!

    セール期間は6月26日(土)〜7月11日(日)まで!

    期間中は店頭商品が10〜40%OFFになりますので
    この機会をお見逃しなく、ご来店お待ちしております。
    (一部対象外商品がございます)

    オンラインショップでも同時開催になりますので、開始前の商品チェックはこちらから!

    『GEOGRAPHICA SUMMER SALE 2021』

    着々と準備中です。

    この記事を読む

  • 2021/06/20スタッフの日常

    アフタヌーンティー

    6月20日 須田涼子

    先日の母の誕生日、前々からずっと行きたいと言っていたクラシックハウスのアフタヌーンティーへ。
    チューダー様式の建物はアーチを描く窓の形や三角屋根、クローバーの装飾が美しく、
    貴賓室として使用されていたティールームも落ち着いた素敵な空間。非日常へ誘ってくれました。

    今の季節は「ローズ」がテーマとのことで、ピンク多めのアフタヌーンティー。
    どれもとっても美味しかったです。
    締めのアップルパイもサクサクで美味!
    数種類の紅茶を頂きながら、優雅なひと時を過ごすことができました。

    内装も拝見したかったのですがそそくさと退散。
    落ち着いたら今度はゆっくり行きたいです。

    さて、開催中のベッドルームファニチャー特集
    『My Relaxing Bedtime Routine - 眠りの前の大切な時間 -』は本日最終日です。

    涼やかな気持ちになれるとっておきのアイテムが多数ございます。
    SURREY TASSELの作品をジェオグラフィカ店頭でご覧頂けるのは、6/20の午後6:00までですので、気になるお品がございましたらどうぞお早めにお問い合わせくださいませ。

    ✴︎

    My Relaxing Bedtime Routine
    - 眠りの前の大切な時間 -

    2021.5.29 sat - 6.20 sun
    (※最終日は18:00まで)

    ✴︎

    一日の終わり、疲れた身体を癒す心地良い時間。
    穏やかな眠りにつく為の大切でプライベートな時間。

    読書をしたり、ハーブティーを愉しんだり安らかな眠りにつく前の新しいルーティンを
    アンティーク家具を取り入れた素敵なベッドルームで作りませんか。

    詳細はこちらからどうぞ↓



    オンラインショップ限定、送料無料キャンペーンも本日までですので、お買い逃しなく!

    この記事を読む

  • 2021/06/19スタッフの日常

    6月19日 重本景子

    都内の緑豊かで美しく手入れの行き届いた日本庭園。
    幻想的にライトアップされ、小川付近に蛍を見ることが出来ました。

    綺麗ですね〜小さくほんのり光ります。
    写真は難しくうまく撮れませんでしたが、なんとか入りこんでくれたものを。
    青丸の中で光っています。
    自然に触れて夏を感じるのは良いものですね。

    この記事を読む

  • 2021/06/18スタッフの日常

    不眠

    6月18日 萩谷優

    最近はよく眠れません。

    もう長いこと、いい睡眠とは無縁ですが、
    それにしても最近は眠れません。

    もう若くないので、流石に辛いです。
    一日でいいから、ぐっすりと眠りたい、、

    それが切なる願いです。

    この記事を読む

  • 2021/06/17スタッフの日常

    産地直送

    6月17日 岡田明美

    産地直送の届き物。

    其の壱
    熊本からデコポン
    デコポンと呼ばれるのは「不知火」という品種だけだそうです。
    収穫してから出荷まで一ヶ月間追熟するとのこと。
    流石に水々しく甘かったです。


    其の弍
    宮城県からもぎたてトウモロコシ。
    艶々で見るからに美味しそうです。
    早速茹でて(レンチン!!!)いただきます。

    この記事を読む

  • 2021/06/15スタッフの日常

    イングリッシュガーデン

    6月15日 須田涼子

    所用で出掛けた帰り、少し足を伸ばしてお庭が素敵なカフェレストランへ伺いました。

    ポワロさんやミスマープルに出てきそうな、可愛い建物とお庭。
    グリーンがたくさんある中に小さな花が咲いていて、とても癒される心地よい空間です。

    店内も広く明るく居心地が良く、ゴルゴンゾーラのベイクドチーズケーキが絶品でした!
    4月、5月は今よりももっとたくさん花が咲いていて絶景ですよとお店のマダムが仰っていて、
    ランチメニューもお勧めとの事なので、また機会があれば伺いたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/06/14スタッフの日常

    蕎麦と焼き味噌

    6月14日 重本景子

    暑い日はやはり麺が美味しいです。
    夏のように暑かったある日、外出の際にお蕎麦を食べました。
    焼き味噌がついていて野菜とネギ、鰹節と揚げ玉のようなものを混ぜていただきます。
    今まで食べたことのない組み合わせでしたが、味噌が効いていて美味しかったです!
    暑くてもつるっと食べれて、野菜も取れて、お蕎麦は最高です。

    この記事を読む

  • 2021/06/13スタッフの日常

    メダカ

    6月13日 萩谷優

    メダカの産卵シーズンに入りました。

    水槽に浮かべてある水草をべつの容器に移すと
    翌日にはびっくりするほど稚魚が孵化しています。

    そんなことではすぐにメダカでいっぱいになってしまうのでは?
    という心配は無用で、孵化した稚魚はほとんど成魚まで育ちません。

    いつの間にかいなくなってしまうのです。不思議です。

    しかし成魚は丈夫で飼育しやすく省スペース
    なにか生き物を飼ってみたい人にメダカはおすすめです。

    この記事を読む

  • 2021/06/12スタッフの日常

    東京都庭園美術館




    6月12日 岡田明美


    ジェオグラフィカ のスタッフが修復を手がけた、庭園美術館の収蔵家具2点が
    展示されている企画展へ行ってきました。

    この度の緊急事態宣言で美術館は休館をしていましたが、やっと再開!
    しかしこの企画展は当初の予定通り6月13日までとのことで何とか滑り込みました。

    一年に一回は開催される「建物公開」は過去何度も足を運んでいますが
    今回は特別、自社スタッフが携わった修復家具が展示されているのですから
    これは行かねば・・・ねぇ。

    こちらの2点が今回修復をした家具になります。

    アール・デコデザインのワードローブ
    書棚


    修復の過程などをまとめたページがジェオグラフィカ のホームページにございますので
    詳細は是非こちらをご覧ください。
    本当に「蘇って」おります!

    『東京都庭園美術館収蔵家具の修復について』

    -------------------------------------------------------------------------------
    アール・デコデザインが好きなら本当に楽しめる美術館。
    建物公開なので写真も撮り放題でした。

    この記事を読む

  • 2021/06/11スタッフの日常

    アンティークローズ

    6月11日 須田涼子

    いつもお越し下さるお客様からバラを頂きました。
    「アンティークローズ」というバラだそうです。

    名前がお店にぴったりだと思って!と仰ってくださって、
    お客様のお心遣いに幸せな気持ちになった一日でした。

    アンティークローズ、とても綺麗です。

    この記事を読む

  • 2021/06/10スタッフの日常

    日傘とタッセル

    6月10日 重本景子

    もう夏なのではないかという日もあるこの頃。
    日傘が活躍する季節です。
    SURREY TASSEL さんのタッセルは日傘に付けると素敵なワンポイントに。
    他にもバックに付けたりドアノブに付けたり。
    アンティークの家具には鍵が付いていることが多いので
    鍵につけるととても可愛くなります。
    鍵の紛失防止にもなるのでおすすめです!

    この記事を読む

  • 2021/06/09スタッフの日常

    ブックケース

    6月9日 萩谷優

    大きなブックケースが入ってきました。

    大きいだけでなく、随所に見応えがあります。

    三分割できるのですが、かなり重いので搬入は大変です。

    これだけのものはあまりありませんので、
    アンティーク家具ばかりの店内でもひときわ大きな存在感です。

    インパクトがあるものをお探しの方、
    ぜひ一度ご覧になってください。

    ただし搬入は大変ですのでその点ご注意を。

    315-T-0278 ブックケース

    この記事を読む

  • 2021/06/08スタッフの日常

    フレンチトースト

    6月8日 岡田明美

    フレンチトーストが好きなのですが
    私の中でフレンチトーストは「おやつ」(スイーツ部門)だと思っていました。

    先日姪が「フレンチトースト食べに行こうよ」と誘ってくれたので
    ホイホイと出かけましたら、ランチタイム。

    普通に肉か魚料理にライスでもなく、パンでもない・・・
    フレンチトースト一択でした!

    人気店らしいです、
    ふちカリカリからの、なかフワフワで美味しかったです。

    この記事を読む

  • 2021/06/07スタッフの日常

    ヴィクトリアンカウチ

    6月7日 須田涼子

    アシンメトリーデザインのヴィクトリアンカウチ。

    横幅176cmと、大きすぎず小さすぎない程よいサイズで、圧迫感も少なくお勧めの一点です。
    何より、彫刻のクオリティが高く、本当に美しいです。

    大小様々なアカンサスレリーフが、ポイントで施されています。

    アカンサスは、古代ギリシア、ローマ時代から用いられているモチーフで、
    英国家具においては16世紀末から現在に至るまで多用されています。

    複雑に絡み合う植物を表現した透かし彫刻もとても繊細。
    適度に抜けるデザインは、圧迫感を軽減してくれます。

    ファブリックは英国のファブリックブランド「OSBORNE&LITTLE」のゴールドベージュのものを用いました。
    少し光沢のある起毛生地は肌触りも心地良いです。
    柄もののクッションを合わせたり、楽しみ方の幅も広がりそうです。

    ぜひ実物をご覧頂き、座り心地をお試し頂ければと思いますが、
    オンラインショップにも掲載中ですので、そちらも是非ご覧下さいませ。


    オンラインショップはこちら↓

    602-G-0219 カウチ



    ✴︎

    ベッドルームファニチャー特集開催中です。
    「My Relaxing Bedtime Routine -眠りの前の大切な時間-」は6/20まで。

    タッセルやクッション、リネン類はSNSでもご紹介中です。
    通販も出来る限り対応いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    この記事を読む

  • 2021/06/06スタッフの日常

    ブーケ

    6月6日 重本景子

    少し前にプレゼントにブーケを買いました。
    素敵なお花屋さんでとても可愛く作ってもらい幸せな気持ちになりました。
    大きなピンクのバラも入ってとても華やか。
    プレゼントに喜んでもらえて良かったです。
    やっぱりお花は人を幸せにしてくれますね。
    いつもお花が側にある生活を心がけたいと思います。

    この記事を読む

  • 2021/06/05スタッフの日常

    承久の乱

    6月5日 萩谷優

    北条政権の鎌倉幕府を討つべく、
    後鳥羽上皇が挙兵したのが1221年の6月5日だそうです。

    今年が2021年ですからちょうど800年前になります。

    そういえば来年の大河ドラマはこの時代が舞台だったなと、
    キャストを調べてみたところ後鳥羽天皇(上皇)はまだ発表されていませんでした。

    一体誰が演じることになるのか楽しみですね。

    画像はWikipediaより

    この記事を読む

  • 2021/06/04スタッフの日常

    再開、上等!!!

    6月4日 岡田明美

    緊急事態宣言は延長ですが、国立美術館・博物館が開館、展覧会も順次再開しています。
    まだ完全予約制での入場ですが、何とかチケットをゲットし早速行ってきました!

    新緑の美しいこの季節、上野公園はいつもならそぞろ歩く人で混雑しているのに
    とても空いていました。。。

    観覧してきたのはコチラ↓

    京都で2時間並んで観た。
    東京でも大混雑の中垣間観た。

    そして2021年、ついに甲乙丙丁が一挙に観れると楽しみにしていた矢先に緊急事態宣言で休館に・・・
    今回の再開では完全予約制、
    メインの『甲の巻』は動く歩道での見学。
    (これ、とても良いです!)

    これだけの企画展がスイスイ観れるなんて嬉しいことです。
    かなりのチケット争奪戦みたいですが後半の販売はこれからとのこと。
    (ご興味のある方は)諦めずにパソコン、スマホを屈指してチケットをゲットしてください。


    外出も控えめな今日この頃、ついついミュージアムショップでも弾けました。

    この記事を読む

  • 2021/06/03スタッフの日常

    トワルドジュイのサロンチェアー

    6月3日 須田涼子

    ベッドルームファニチャー特集、好評開催中です。

    SNSでご紹介中のSURREY TASSELさんの美しいタッセルやクッション、Botanyeyeさんのクロスなどは通販対応もいたしますので、お気軽にメールまたはお電話でお問い合わせくださいませ。

    重本さんのブログでも少しだけ紹介がありましたが、
    テーマカラーのブルー&ホワイトにぴったりなサロンチェアーが入荷しています。

    直線と曲線が融合した繊細なラインが美しいサロンチェアー。
    経年によるゴールドペイントの掠れ具合も良い風合いです。
    サテンウッドの明るめなフレームが軽やか。

    リネン&コットンのざっくりとした質感のトワルドジュイで張り替え涼しげな佇まいに。
    200年以上に渡り人々を魅了し続ける伝統的なファブリックデザイン、「トワルドジュイ」
    こちらのチェアーには、サンダーソン社のものを用いました。
    和やかな人々や小舟、花、天使などが描かれた牧歌的でロココな雰囲気です。
    元の生地にはいくつかのパターンが描かれているので、どこの場面をチェアーに取り入れるか、密かにこだわりました。
    小さなオーバルの背にはフラワーポットの絵柄が入っていますので、細部までご覧頂けましたら嬉しくおもいます。

    ✴︎

    ベッドルームファニチャー特集
    「My Relaxing Bedtime Routine -眠りの前の大切な時間-」は6/20まで。

    お問い合わせをお待ちしております。

    この記事を読む

  • 2021/06/01スタッフの日常

    爽やかなブルー

    6月1日 重本景子

    今日から6月がスタートです。
    いよいよ梅雨の季節。。。少しでも爽やかに過ごしたいと思います。
    ベッドルームファニチャー特集のジェオグラフィカでは
    ベッド周りにあったら素敵な爽やかなブルーの小物もたくさん入荷しております。

    トワルドジュイ の生地で張られたアンティークチェアーはブルーの絵柄、
    SURREY TASSELさんの美しいタッセルやクッション、
    一つ一つがこだわりの詰まった素敵なものがたくさん!
    爽やかなリネンやドイリー類はレースの美しいものやサイズも豊富です。
    梅雨から夏に爽やかに取り入れたいアイテムがたくさんございますので
    SNSでもご紹介していきます!!

    この記事を読む

ブログアーカイブ