GEOGRAPHICA

記事一覧 (2016年06月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2016/06/30

    美術館とセットで是非。

    6月30日 前川結

    先日、ジェオグラフィカからほど近い東京都庭園美術館へ、
    『メディチ家の至宝-ルネサンスのジュエリーと名画』を見に行きました。

    20160630_09

    旧朝香宮邸であるこの建築物は、外観や内装、調度品に至るまでアールデコ様式で統一され、
    いつも、あらゆる展示品はその場所にあるべき品々の様に飾られます。

    今回はカメオ等の宝飾品が中心で、
    同じようなものを身に付けたメディチ家一族の肖像画と合わせて
    当時の煌びやかな様子を垣間見れる展示でした。

    次回開催の展示も私の興味津々な内容の展示なので、必ずや伺います。


    ジェオグラフィカでは、7月3日までのセールを開催中です。
    近くの東京都庭園美術館で気持ちを高めてからお越しになると、
    より一層楽しめるかもしれません!
    ジェオグラフィカへは目黒駅からバスでお越しください。
    (アクセスはこちら
    お待ちしております。

    20160630_04.jpg 20160630_01.jpg

    20160630_07.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/29

    サマーセール5日目

    6月29日 重本景子

    数日前、近所の小学校ではプールの授業が始まっていました。
    キャッキャと騒ぐ楽しげな声、もう夏だな〜と思いつつプールに行きたい気分です。

    ジェオグラフィカではサマーセール開催中!
    たくさんの素敵な家具がお買い得です。
    仕上がったばかりの家具も、
    定番のラ・クロニークシリーズやムラーノガラスの照明も、
    お見逃し無く!!

    hrmnseIMG_1704.jpgtsmsalIMG_1708.jpg

    ガラスがきらきらと輝き涼し気です。
    rnzsderiaIMG_1705.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/28

    雨の日のおすすめビューロー



    6月28日 萩谷優

    おすすめのちょっと小ぶりのビューローです。

    IMG_3341.jpg

    ちょっと小ぶりなのですが奥行きはしっかりなのが良いですね。

    IMG_3340.jpg

    一幅の絵画のように美しいインレイが施されています。

    IMG_3342.jpg

    もちろんセール価格でとてもお買い得です。

    商品についての詳細・お問い合わせはこちらからどうぞお気軽に

    この記事を読む

  • 2016/06/27

    絶賛セール中です!

    6月27日 岡田明美

    ジェオグラフィカ、サマーセールは3日目に突入しました!

    初日・2日目、たくさんのご来店ありがとうございます!
    週末がお仕事や他の用事でご来店できなかった方、
    商品の投入は続けてございます、平日のゆったりした中で
    お買い物していただけますのでご来店をお待ちしております。

    E-SHOPでも同時開催中ですので、外出が難しい方は
    どうぞお宅で検索してみてください。

    IMG_3521.jpg
    IMG_3520.jpg
    IMG_3518.jpg

    そして、毎夏恒例の『オリジナルうちわ』も出来上がりました。
    店頭にて絶賛配布中です!!
    IMG_3519.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/26

    幸せ珈琲

    6月26日 瀬藤万里絵

    先日、友人との待ち合わせに随分早く到着したので、ふらりと喫茶店に入りました。
    純喫茶が大好きで、よく喫茶店へ立ち寄っては、珈琲を友に一人まったりと過ごしています。
    友人との約束の時間まで、あと1時間。素敵な名前に惹かれてこちらを注文。

    “アンブル・ドゥ・レーヌ”
    1465966092422.jpg

    琥珀の女王、という名前のこの珈琲は、甘さと苦味が絶妙で、深く濃厚。
    見た目も中身もカクテルのようで、文句なしに美味しい…!久々に感動してしまいました。
    そして気分を良くして、珍しく2杯目をオーダー。

    スタンダードに、ブレンドをいただきました!
    こちらも格別に美味しかった…
    DSC_1279_20160616112217553.jpg

    あまりに美味しかったもので、感動のままに待ち合わせの友人に報告。
    そのまま一緒に喫茶タイムに突入してしまうなんて。
    こうしてまた、お気に入りの喫茶店リストが新たに1行更新されたのでした。

    この記事を読む

  • 2016/06/25

    始まりました!!

    6月25日 土田麦菜

    本日より、“サマーセール“がスタートです!

    外は生憎の天気でどんよりとしておりますが、
    そんなどんより気分もグンッと明るくなりそうな!?
    お部屋と日々の暮らしにに彩りを添えるアンティーク家具を、
    Special Priceでご提供致します。

    この機会に、ぜひぜひ店頭へお越し下さいませ。
    もちろんHPからのお買い物もセール価格ですよ〜〜!



    この記事を読む

  • 2016/06/24

    いよいよ。。。

    6月24日 須田 涼子

    Sale

    明日からGEOGRAPHICA 2016 SUMMER SALEが始まります!

    昨日は沢山の商品が入荷し、準備万端。もちろん、セール対象の商品ばかりです。
    とってもお買い得な商品も多数ございますよ!!

    店内は多くの商品でぎゅうぎゅう。。。ですが、
    きっとお気に入りの一点が見つかるはず。

    疲れたらちょっと休憩できるカフェレストランも併設されていますので、
    じっくり、ゆっくりとご覧下さいませ。

    皆様のご来店をお待ちしております。

    この記事を読む

  • 2016/06/23

    トランス=シベリア芸術祭

    6月23日 前川結

    先日の休みの日に、
    トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2016
    ザハーロワ&レーピン ~パ・ド・ドゥ for Toes and Fingers~
    を見にいきました。

    ボリショイバレエのプリンシパル、スヴェトラーナ・ザハーロワと、
    同じくロシアのヴァイオリニスト、ワディム・レーピン、
    世界的に有名な芸術家夫妻の夢の共演ということで、
    親密な仲であるからこその息の合った自由な表現が素晴らしかったです。
    コンテンポラリーなものを中心とした演目の数々は、多彩な内容でとても満足。
    中でも『瀕死の白鳥』には感銘を受けたのでした。

    Svatlana_Zakharova1_web_cut.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/22

    CATS IN BOOKS

    6月22日 重本景子

    またネコ本を買いました。
    ”CATS IN BOOKS”
    大英図書館に収められた本に描かれたネコが、たくさん載っている本です。
    8世紀ケルズの書に登場するネコから、身近な長靴をはいたネコ、ネコのトムや
    アリスのチェシャーネコなどなど。1200年のネコの挿絵をめぐる1冊です。

    nhbkhonIMG_1460.jpg
    nhbkkoIMG_1462.jpg

    こちらはエドワード・リアのネコ。なんと、ヴィクトリア女王のデッサンの教師です。
    躍動感と表情がなんとも良いです。
    nchobkIMG_1461.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/21

    73勝、1勝3敗、52年振り



    6月21日 萩谷優

    「あのブルズの記録を抜いたチームはどんなチームなのか?」
    という興味で久しぶりにNBAファイナルを見ていました。

    1,2戦の感じだと「これは一方的かな?」とも思いましたが
    終わってみれば素晴らしくドラマティックなシリーズになったのではないでしょうか。

    特に第7戦は4Q残り3分を切ってなお同点という痺れるような試合展開の中
    最後の勝負を決したのはやはり主役のスーパーパフォーマンス
    勝負どころでより強い気持ちを持っていた方が勝ったということが良くわかる
    非常に印象的なシーンの多くあるベストゲームでした。

    クリーブランドのプロチームが優勝するのは52年振りということで
    地元にプロのスポーツチームがある方が珍しい日本の感覚では今ひとつピンときませんが
    とにかくクリーブランドの皆さん!おめでとうございます!僕も感動しました!The King Is Back!!!

    この記事を読む

  • 2016/06/20

    moving 2

    6月20日 岡田明美

    無事!?引っ越しは完了しました。

    通常、お片づけが済んで完了と言えるのでしょうが・・・

    運び出した後の部屋。〇〇年間お世話になりました!
    IMG_3511.jpg

    窓からの日常風景ともお別れ。
    IMG_3516.jpg

    などと感傷に浸っている頃、引っ越し先の部屋は・・・

    現地担当の友人より速報として送られてきた写真。
    IMG_3515.jpg

    『早よ、来いヤァーーーー』のメッセージは無視して
    そのまま逃亡したい!とマジで思いました。

    この記事を読む

  • 2016/06/19

    エルキュール・ポワロの世界

    6月19日 瀬藤万里絵

    最近、名探偵ポワロを楽しみに見ています。
    子供の頃は何となくポワロという響きからフランスの話だと思っていましたが、
    リマスター版の放送で改めてきちんと見てみると、ポワロってイギリスに亡命
    してきたベルギーの人だったんですね。

    ポワロの舞台となっているのは1930年代のイギリス。
    見ていると、ポワロの世界観を彩る脇役として様々なインテリアが登場。
    ポワロの世界のアールデコ様式の建物や家具は、彼の推理と同じくらいに
    我々の灰色の脳細胞を刺激してくれる魅力的なものばかりです。

    「ABC殺人事件」では、ポワロの親友ヘイスティングスが彼へのお土産にと
    南米で討ち取ったワニの剥製をサイドボードに置きたがったり…
    「スペイン櫃の秘密」では風格あるチェストが存在感を放ちますが、
    その前に立てられたパーテーションも負けていません。
    「マースドン荘の惨劇」のマースドン荘などは本当に素晴らしいロケーションです。

    ポワロには個性的な人物が多く登場しますが、家具や日用品などのセットもとても素敵です。
    推理だけでなく、映像としても楽しめるのがポワロの魅力。
    しばらく撮りだめしているので、また次の休みへの楽しみに…

    この記事を読む

  • 2016/06/18

    ストリートオルガン

    6月18日 土田麦菜

    出かけた先で素敵なものを見つけました。

    IMG_8422.jpg

    ストリートオルガンと言われる、オルゴールのように手回しで音を奏でるオルガンです。

    こちらは1898年にオランダで作られたもののようで、
    特筆すべきはその大きさ。
    高さ2、8m、幅はなんと6mもあるそうです。

    そのドでかさもさることながら、遊園地のメリーゴーランドをぎゅっと凝縮させたような、
    豪華絢爛な佇まいに圧倒されました。
    ノスタルジックでどこか愛嬌もあり、ピンク色のボディがまた魅力的なこと。

    この記事を読む

  • 2016/06/17

    Louis Vuitton展

    6月17日 須田涼子

    先日のお休みの日に、『空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン』展を観に行きました。

    スーツケース職人だったルイ・ヴィトンが創始したブランドということで、
    入り口には早速象徴的なスーツケースが。

    LV1

    旅をテーマに幾つかのブースで別れていて、見応え十分。
    個人的には鉄道の旅が一番興奮しました。

    LV6LV7

    ベッドトランクやデスクトランクといった、独創的なものも多数あり、
    それらはオーダーで今でも作ってくれるとのこと。

    LV8LV5
    LV4

    過去のものから現代まで、本当に沢山のスーツケースが展示される中、
    やはり心踊るのは古いもの。
    ルイ・ヴィトンのものではないですが、
    14世紀に作られたコーラン用の収納ケースや、司祭冠入れなどもありました。

    LV3

    帰りにはポスターも頂き、とても楽しい展覧会でした。

    LV4LV9

    この記事を読む

  • 2016/06/16

    アンティークブローチ

    6月16日 前川結

    先日蚤の市にて、
    1920年代フランスのアンティークブローチを買いました。

    20160616brooch.jpg

    紅葉とドングリのモチーフという
    何とも控えめで上品な佇まい。

    明るめのゴールドとパールがかわいく
    ヴィンテージドレスなどに合わせて使いたいと思います。

    この記事を読む

  • 2016/06/15

    アフタヌーンティー

    6月15日 重本景子

    先日、アフタヌーンティーに行きました。
    黒を基調にした、シックでモダンジャパニーズな雰囲気。

    ひとつひとつ手間のかかったかわいいお菓子たち。
    色々な種類を少しずつ食べられるのが良いです。
    定番のスコーンは、クロテッドクリームとジャムをたっぷり塗って
    とてもおいしかったです。

    afntabkim615.jpg

    上段はハンドバッグとハイヒール、ダイヤモンドモチーフチョコ。
    中には色々なフルーツやゼリーが入っていたり、凝っています。
    充実のティータイムでした!

    chafntaimage.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/14

    道具は大切



    6月14日 萩谷優

    盆栽用の鋏を買いました。
    今まではキッチン用の鋏を使っていたのでその差は歴然、
    混みいったところの手入れもしやすく大変満足しています。
    やはり何でもそうですが道具選びは大切ですね。

    この記事を読む

  • 2016/06/13

    moving

    6月13日 岡田明美

    カウントダウンも残り1日。

    果たして荷造りは終わるのか?

    果たして当日は晴れるのか!?

    IMG_3509.jpg

    詰めても、詰めてもね、
    引越しアルアル・・・
    次々に『発掘』されるのです!!!!!

    この記事を読む

  • 2016/06/12

    はじめまして

    6月12日 瀬藤万里絵

    はじめまして。
    GEOGRAPHICA新人の瀬藤万里絵です。

    苗字がなかなか読み難いようですが、
    「せとう」と読みます。
    4月から店頭スタッフとして奮闘中の日々ですが、
    まだまだ勉強することがたくさん!
    そんな私も今回からスタッフトークに
    参加させて頂くことになりました。

    初回ということで、まずは軽く自己紹介を。

    趣味は喫茶店めぐり、
    イラストを描くこと、
    音楽を聴くこと、
    動植物を見ること、
    作品を作り上げること、
    ぶらぶら散歩、
    無駄なお買い物、
    美術館に行って帰りに必ず図録を買うこと等々……

    昔から歴史を感じられるものや古いものに興味があり、
    アンティークは勿論、神社やお寺、古美術なんかも大好きです。
    大の骨董好きだったという祖父の血が濃いのかも知れません。

    今こうして、アンティーク家具のお店で好きな物に囲まれ
    楽しく仕事ができることを、とても嬉しく思っています!
    これから色々勉強しながら、皆さんといっしょに
    アンティークの魅力を共有出来ればと思います。
    よろしくお願い致します!

    この記事を読む

  • 2016/06/11

    百倍おいしい

    6月11日 土田麦菜

    周囲を木に囲まれた、自然豊かなティールームに足を運びました。

    都会の喧騒とは真逆の、虫や鳥のさえずり、木々のざわめきが耳に優しい。
    そんな自然の中で飲む紅茶は、普段より何倍も美味しく感じられました。

    IMG_8425.jpg IMG_8443.jpg
    IMG_8439.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/10

    《Instagram》はじめました!

    ジェオグラフィカがInstagramをはじめました。

    新着情報、オススメ商品、フェアー情報など、
    様々な情報をご提供いたしますので、
    お気軽にフォローをお願いいたします。

    ジェオグラフィカInstagram
    アカウント geographica_anq


    20160610insta_01.png

    20160610insta_02.png 20160610insta_03.png

    20160610insta_04.png 20160610insta_05.png

    この記事を読む

  • 2016/06/10

    Small Tables

    6月10日 須田涼子

    6月のオススメ商品はスモールテーブルズということで、
    続々と小さなテーブルが入荷しております!
    その中からオススメの商品をご紹介。

    まずは昨日入荷したばかりのオーク材のネストオブテーブルズ!
    ネストoak1 ネストoak2
    ネストoak3

    細身のバーリーシュガーツイストで、オーソドックスかつシンプルなデザインですが、
    アンティークらしくて好みです。
    ソファーに丁度良い高さで3つ重ねても重くなく、女性でも手軽に運べます。
    3つセットで使うも良し、バラバラにおいて使うも良しでお得な気がします。

    ネストオブテーブルズ [604-H-0113]

    ----------------------------------------------
    続いては脚部までインレイが施されたマホガニーのティーテーブル。
    中央のインレイ、立体感があってとても綺麗です。

    ST1 ST2ST4

    程よいサイズで、ライティングテーブル代わりにお使い頂くのもオススメです。

    ST5

    ティーテーブル [604-H-0079]


    ----------------------------------------------
    人気の小さなワインテーブルもございます!
    このサイズは場所を取らず、移動するのも容易くてとっても扱いやすいです。
    気持ち明るめの色味。

    ST6 ST7

    イージーチェアーと並べて。
    IMG_0924.jpg


    ワインテーブル [603-G-0474]


    ------------------------------------------------
    ちょっと珍しいフレンチのコーヒーテーブルもオススメです。
    天板の幾何学模様の寄木細工が魅力的。

    ST8 ST9
    ST10 IMG_0921.jpg


    コーヒーテーブル [602-G-0259]



    小さなテーブルは種類が豊富でお部屋に取り入れやすい商品です。
    たくさん種類がある今、お気に入りの一点を是非探してみてください!

    この記事を読む

  • 2016/06/09

    横浜散歩

    6月9日 前川結

    日本各地の古い西洋風建築、洋館を何かにつけて観に行く、
    そんな私は横浜生まれの横浜育ち。
    時々地元横浜をぶらり散歩します。

    先日の良く晴れた日には、日本大通り近辺を。
    20160609yokohama_01.jpg 20160609yokohama_02.jpg

    20160609yokohama_03.jpg 20160609yokohama_04.jpg

    20160609yokohama_05.jpg 20160609yokohama_06.jpg

    20160609yokohama_07.jpg

    この家は好み、この家はちょっと違うだの、
    自分だったらここをこうして、
    こういう家に住みたい、
    などとリアルな家目線で空想して過ごすのが私の洋館の楽しみ方。
    西洋のお城や教会を見る方が好きですが、
    日本にあるだけあってリアリティがありそれはそれで楽しいです。
    そこにジェオグラフィカのアンティーク家具は必須ですよ!

    この記事を読む

  • 2016/06/08

    ポンペイの壁画

    6月8日 重本景子

    先日ポンペイの壁画展に行きました。
    イタリアポンペイの歴史は、度々テレビ特集や書籍で見る事がありましたが、
    実際に壁画を見るのは初めて。
    悲しい終焉ではありますが、古代ローマ人の暮らしを垣間見る貴重な壁画の数々は
    どれも美しいものでした。
    色は赤や青のベースが多く、思った以上に華やかです。

    意気込んで専門家の解説付きツアーだったので、
    詳しく観ながら写真撮影も出来てより深く楽しめました。
    一番好みだったのは天球儀の壁画。
    四季を表していると言われる絵の一部、とても綺麗です。
    そして欠損している他の季節を想像していく面白さ。

    どのような暮らしをしていたのか?どのような思想が根付いていたのか?
    紐解く手がかりになります。
    古代の世界を思い描くのはわくわくします。

    ptkgimage(2).jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/07

    梅雨入り

    P1020150.jpg

    6月7日 萩谷優

    梅雨入りし、ここ数日微妙な天気が続いています。

    この時期悩ましいのが洗濯で、外に干していいのかどうか、
    天気予報を睨みよく考えなくてはなりません。

    雨なら雨、晴れなら晴れとはっきりしてくれればいいのに、と
    もやもやしますがこればかりは文句を言っても仕方がありませんね。

    この記事を読む

  • 2016/06/06

    my favorite ・・・

    6月6日 岡田明美

    私の「社食」イル・レヴァンテの今週のメニューは!!
    一番好きな『モルタデッラソーセージとパルミジャーノチーズのトマトソースパスタ』

    IMG_3453.jpg
    ほんのりクリーミーなトマトソースパスタの上に、カリッカリッに揚げた
    モルタデッラソーセージがてんこ盛りです。

    このメニュー、中々登場いたしません!
    今週はほぼ毎日、食べていましたが今日がラスト!

    お得意様にも大人気なんだから、
    もっと頻繁に登場させてよ〜〜涌井シェフ。

    この記事を読む

  • 2016/06/05

    南仏プリント

    6月5日 土田麦菜

    随分前に、南仏プロヴァンス生地のランチョンマットを買いました。

    IMG_8412.jpg

    これからの季節にちょうど良さそうな華やかなイエローに、ブルーがアクセント。
    色鮮やかなものからクラシカルなものまで、本当にいろいろな種類があり、
    ひとつになかなか絞れず悩みに悩みました。
    ラベンダーも捨てがたかったのですが、レトロなオリーブ柄に。
    定番柄だったようです。

    IMG_8346.jpg IMG_8349.jpg IMG_8347.jpg

    汚してしまうのがもったいなくて未だに一度も使っていないのですが、
    特別な日に引っ張りだしたいと思います。
    それまで大事に保管。

    この記事を読む

  • 2016/06/04

    ウォッシュハンドスタンド

    6月4日 須田涼子

    ウォッシュハンドスタンド。

    昔は、ウォッシュハンドスタンドは寝室にあり、
    朝起きて、洗顔や歯磨きをするために使われていました。

    今ではその用途で使われることはほとんどないと思いますが、
    アンティークらしくて、好きな家具の一つです。

    WHST1

    店頭にあるウォッシュハンドスタンドは、
    女性らしい華やかなデザインの中にどこか素朴な雰囲気があって、好みです。
    特に淡い色味のヴィクトリアンタイルのデザインが素敵。
    優しくてホッとします。

    WHST5 WHST タイル

    左右の引き出しは実はダミーで、開き戸なところも遊びがあり、楽しいです。
    鍵穴もきちんとついているのですが、実際の鍵穴は内側に。
    真ん中は、、、、、ここはちゃんと引き出しです。

    WHST3 WHST6

    小ぶりな椅子であればきちんと収まりますので、
    デスクとして使用したり、ミラーを置いてドレッシングテーブルとして使用できます。
    大理石の天板だと、何かと安心です。

    WHST2

    是非店頭で実物をご覧くださいませ。

    この記事を読む

  • 2016/06/03

    お茶碗

    6月3日 前川結

    お茶碗を探しています。
    古伊万里が良いのですが、
    茶碗は他の食器と比べて価値としては高くないという噂を耳にしたものの、
    そもそもあまり多く見かけないのです。
    気に入った物が欲しいので、気長に探したいと思います。

    先日の長崎では、茶碗ではなく小鉢を買いました。
    江戸時代の古伊万里。
    20160603koimari.jpg

    普段は西洋のアンティーク家具、食器を使いつつも、
    日本人たるもの和食は和食器で食べます。
    それもまた西洋アンティークと馴染んだりします。
    和洋、古い物同士が良く合います。

    このようなダイニングで和食も如何ですか。
    20160602koimari_3.jpg 20160602koimari_2.jpg

    この記事を読む

  • 2016/06/02

    スーパーマーズ

    6月2日 重本景子

    最近夜空で気になるのは、火星。
    数日前にもスーパーマーズということで、ちょっと雲が多い中よーく空を見ました。
    そのまた少し前にも望遠鏡からは火星の模様までよく見えて、
    さらにそのすぐ下には蠍座のアンタレスという赤い1等星も見えて
    漆黒の中に赤々と光る星がとても綺麗です。

    木星も天気が良いとほぼ毎日きらきらとよく見えます。
    望遠鏡ではその衛星が4つぐらいは見えたりします。

    ちょっと空を見上げるのがいつもの帰り道の楽しみです。

    火星はこんな感じです(イメージ)
    ksieig62.jpg

    この記事を読む

ブログアーカイブ