GEOGRAPHICA

記事一覧 (2015年03月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2015/03/31

    上野公園

    3月31日 重本景子

    桜がきれいに咲いていますね。
    私は満開の手前で、上野公園の桜を見に行きました。
    既に上野駅の改札からたくさんの人人人・・・に驚きつつ、
    公園内もとても賑わっていました。
    桜は特別!
    見るとその気持ちがよく分かります。

    sakurauenoimage

    2sakurauenoimage.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/30

    めだか

    3月30日 渡邊 宣正

    週末は天気にめぐまれ、花見に出かけた方も多かったようです。
    でもこの時季は寒さが戻ったり、冷たい雨が降ったりと天気が不安定なので、
    皆さんお身体大切にお過ごしください。

    しかし暖かくなりました。
    我が家のメダカも朝から元気に泳いでます。


    この記事を読む

  • 2015/03/29

    A Night at the Opera

    3月29日 朝岡工晴

    オペラ と聞くと、上の同タイトルのレコードか、映画の divaを思い出すくらいで、
    本物のオペラについては、興味も知識も全く無かった状態でしたが、
    この予告をみて、ぐっと引き込まれてしまい、、


    『マリア・カラス伝説のオペラライブ』


    まさに、伝説となるオペラ座の一夜の熱気が、そのままに記録された貴重な映像。
    演目の素晴らしさはいうまでもなく、最後までじっくりと堪能。
    当時の空気感や熱気を映像からも感じることが出来て、とても良い体験でした。

    この記事を読む

  • 2015/03/28

    STILL LIFE

    3月28日 岡田明美

    久しぶりに観た映画『おみおくりの作法』
    単館ロードショーながらヴェネツィア国際映画祭で各賞を受賞、話題になっていた作品です。

    もうすぐ日本での上映も終わりに近いと言う事で観て来ました。
    噂通り中高年の観客が多かった印象。
    タイトルは原題・スティルライフ《静物画》をそのまま使用して欲しいと思ったくらいです。
    題材が「死」なので、静かで淡々とはしていますがいっそサイレントでも十分に伝わったと
    思えた映像(内容)でした。

    review_pic02.jpg
    毎日の決まりきった仕事と日課から抜け出した彼を見舞った結末・・・
    せつないけれども、モヤモヤは残りませんでした。

    この記事を読む

  • 2015/03/27

    もう少しで

    3月27日 須田涼子

    寒い日々が続いていましたが、
    また今日から暖かくなるようです。

    20150327082545ed5.jpg

    桜の花が咲き始めました。
    私の地元の駅の一本だけある大きな桜の木も、
    少しずつ咲き始めています。
    満開になるまで、もう少し。
    楽しみです。

    この記事を読む

  • 2015/03/26

    古き良き時代

    3月26日 前川結

    先日、念願叶って訪れることが出来た、洋菓子店のご紹介です。

    ジェオグラフィカからほど近い、尾山台駅前商店街の一角に突如現れる素敵なお店
    AU BON VIEUX TEMPS(オー ボンヴュータン)
    CREA取材ページ

    パティシエの河田勝彦さんがフランスで探求し続けた伝統的な古典菓子を
    幅広く取り揃えた不動の人気を誇る有名店です。

    1981年に創られたこのお店は、
    なんと今月一杯で一度閉められるそう。

    というのもこの春、レストラン併設のお店へと拡大移転、
    新装開店するということです。
    これまでのお店も本当に素敵なので、無くなってしまうのは残念な気持ちもあります。
    見納めに訪れてみてはいかがでしょうか。

    ちなみに先日訪れた際にはカフェスペースはもう閉まっていました。
    着いたのが15時頃だったのでケーキや焼き菓子は殆ど売り切れていたのでした!
    いつも早めに行かないとすぐに売り切れてしまうそうです。
    そうは言っても、もともと商品の種類が豊富なので
    私にしてみれば迷って選べないくらいでしたが。

    ケーキや焼き菓子は本当に残り数種のみだったので、
    写真はショコラやヌガー、キャラメル、コンポートの瓶など。
    20150326_01小 20150326_02小

    そうしている間にも次々と後を絶たない来客により今にも売り切れそうなお菓子たち…
    私もいくつかの品々を選んで購入しましたが、
    どれも哲学的で一言では言い表せない美味しさ。
    奥深いフランス菓子の世界をもっと知りたくなりました。
    次回は新たな店舗へ伺いたいと思います。

    この記事を読む

  • 2015/03/25

    MAISHA

    3月25日 重本景子

    本日発売の雑誌"MAISHA NO.20 APRIL MAY 2015"に横浜ファクトリーが紹介されました。
    新生活お役立ちリファレンスの中で、WAREHOUSEのカテゴリーでの掲載。

    暖かい春の陽気の中、横浜方面へのお出かけも良いですね。
    探し物に合わせたインテリア巡りは新しいアイデアも浮かんできそうです。
    横浜ファクトリーはファクトリーショップならではのたくさんの発見が楽しめます!

    MISCIMG0001.jpgMISCIMG0002.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/24

    目黒のサクラ

    3月24日 渡邊 宣正

    昨日、東京は桜の開花が発表されたそうなので、
    今朝、目黒川の様子を見に行ってきました。
    バスに乗って。

    まだちと早いようですが、木にぐっと近づいて今にも開きそうな
    つぼみのひとつひとつに季節を感じるのはたのしいものです。

    この陽気なら今週末には見頃になるでしょう。

    GR000595.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/23

    small things

    3月23 朝岡工晴

    プランツスタンド、ネストテーブル、ペディスタルカップボード、ケーキスタンド、、

    細かい所まで丁寧に造られており、小さくてもしっかりとした存在感があります。
    スペースを気にせず しかも実用性も高く、
    空間に華やかなアクセントをもたらしてくれる小振りな家具はいつも人気です。

    DSC00966_convert_20150322180512.jpg

    DSC00969_convert_20150322180530.jpg


    DSC00973_convert_20150322191146.jpg
    DSC00982_convert_20150322191203.jpg
    DSC00987_convert_20150322191230.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/22

    健康のためなら・・・

    3月22日 岡田明美

    うどん、パスタ、お好み焼き、パンケーキ、、、
    『粉もん』が好きです。

    しかし、カラダのためには如何かなぁと。

    最近は『健康コナもん』始めました。

    IMG_2278.jpg

    溶かしたり、かけたり、混ぜたり・・・
    イケルもの有り、“げ〜”なもの有り。
    意外にお高いのが難点ではありますが、
    “おいしい粉もん”と併用で暫くは。

    この記事を読む

  • 2015/03/21

    ベッドカバー

    3月21日 須田涼子

    201503210820471ac.jpg

    今使っているベッドカバーは、7年位前に購入したものです。
    インド綿の地に色々な素材が繋ぎ合わせてあります。
    色合いが気に入っていて、大切に使っていましたが、
    知らない間に薄い生地がビリビリになり、可愛いビーズもボロボロと取れてしまいました。

    これを機に新しいベッドカバーを買おうと、
    お店を見たり、ネットで探したりしていますが、
    中々、これ!と思うものには出会いません。

    きっと忘れた頃に見つかるのでしょう。
    ひっそりとアンテナを張りながら、気長に出会いを待ちたいと思います。

    この記事を読む

  • 2015/03/20

    花のある生活

    3月20日 前川結

    目黒雅叙園で開催中、いけばな×百段階段 2015を見に行きました。

    現在いけばなの流派は140を超えるという事実にも驚きですが、
    今回、54もの流派が週替わりで作品を展示しているそう。

    百段階段の圧倒的な空間も相まって、
    しかも色々な流派の作品を一度に見られるということで、
    見所盛りだくさん、週替わりなので行けるのならば通し券で何度も行きたいくらいです。


    その後は、以前にもブログでご紹介したedenworksさんの展示会にお邪魔して、
    3種のバラを購入。

    20150320flower00_convert_20150320020540.jpg 20150320flower01_convert_20150320020607.jpg

    20150320flower02_convert_20150320020639.jpg 20150320flower03_convert_20150320020655.jpg

    和洋、どちらにしてもお花のある生活は良いですね。
    その他、この日は様々な美意識を感じて高まる一日になりました。

    この記事を読む

  • 2015/03/19

    さくら

    3月19日 重本景子

    ジェオグラフィカ店頭にある桜が春を感じさせてくれます。
    繊細な花びらできれいです。
    桜を見るとふんわりとした春の陽気、空気感を思い出し穏やかな気持ちになります。

    sakuraIMG_3601.jpg

    なので、そばにあるカップ&ソーサーも桜柄に変えました。
    色違いのプルナスの花柄がかわいいです。
    もう少ししたら、お花見に行きたいと思います!

    sakuraIMG_3602.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/18

    完成間近

    3月18日 渡邊 宣正

    私が住む街の駅前付近は都市開発が進んでおりまして、
    もう少しで完成となるようです。

    外壁の覆いが外されて、その様子が見えてきました。

    新しくなる街で、新しい家族との暮らしがたのしみです。

    GR000576.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/17

    a mesaage to you ...

    3月17日 朝岡工晴

    IMG_1149_convert_20150316165115.jpg
    公園脇のカフェ。
    テラスはまだ寒いけど、これからの季節は楽しみです。
    ランニング後の一休みにはちょうど良い。

    昨年ロンドンでやっていて、観たかったこちら。 
    RETURN OF THE RUDEBOY
    '79年に出会った衝撃は今でも鮮明に。
    王室と紅茶とジェントルマンだけではない、
    イギリスのカルチャーに強く興味を持つ事になった出来事の一つです。
    そして いまでも色んなことを教えてもらっています。
    興味は尽きることがありません。


    この記事を読む

  • 2015/03/16

    今年のSAKURAはどこで観る??

    3月16日 岡田明美

    3月も折り返し・・・
    寒さ暑さも彼岸まで。ですよ・・・

    そして今年も『桜』の季節がやって来ます。
    さて、今年はどこで観れるのやら。
    今のところ遠出の予定はナシ・・・

    あっという間に終わってしまう桜を追いかけて
    都内をウロウロする事になりそうな予感です。

    IMG_0764.jpg
    一昨年の京都<嵐山<渡月橋=渡ったところで出会った満開の桜。

    この記事を読む

  • 2015/03/15

    のんびりと

    3月15日 須田涼子

    お休みの日に行ったカフェがとても良かったので、
    ちらっとご紹介。

    大正時代に建てられた家屋をリノベーションしたという店内は、
    一階がパン屋さんと雑貨屋さん、
    二階がカフェになっています。

    店内にはイギリスやフランスで買って来たアンティーク家具が並び、
    落ち着いた雰囲気で、大きめの窓からは外を眺めることができます。

    平日の昼間だったためかお客さんが少なく、
    ゆったりのんびりと過ごすことができました。

    201503150740022b6.jpg20150315074003fe7.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/14

    コレクション

    3月14日 前川結

    先日のお休みは、
    東京駅からスタートし、日本銀行本店と、辰野金吾作の建造物を堪能、
    日本橋の古き良き建造物を楽しみながら目的地へ。

    20150314_1_convert_20150314022043.jpg 20150314_2_convert_20150314021744.jpg


    デミタスコスモス~宝石のきらめき★カップ&ソーサー~を見に行きました。

    東京在住の鈴木康裕・登美子夫妻のコレクションとのこと。
    まるで宝飾品のような豪華絢爛なもの、繊細なもの、情緒的な物、
    絵画的であったり、はたまたデザイン的であったり、
    国柄、銘柄、個人の個性等、
    とても多彩で、
    尚かつ一貫性のあるコレクションで、とても見応えがありました。
    普段からアンティークのデミタスは身近な存在ではありますが、
    コレクションという楽しみ方に興味があります。
    物は何であれ、一貫した自分だけの狭い基準を満たす何かを蒐集してみたいものです。

    この日は更に、銀座へ赴き
    同潤会アパート建築部に所属していた川元良一設計1932年築の奥野ビルへ。
    1時間程かけて回遊。
    20150314_5_convert_20150314021837.jpg 20150314_4_convert_20150314021815.jpg

    その後はアンティーク雑貨やヴィンテージの洋服を見に行って、
    古い建物や食器、ジュエリー、洋服などなどアンティーク三昧の一日を過ごしました。

    この記事を読む

  • 2015/03/13

    天文台

    3月13日 重本景子

    先日国立天文台に行きました。ずっと行ってみたかった念願の場所です。
    敷地内の貴重な施設や機器、文化財を見る事が出来、とても満足です。
    一番おー!と思ったのは日本最大口径の屈折望遠鏡。
    口径65cm、焦点距離は1021cmあります。
    最近春になり見える星や位置も変わってきました。今度はじっくり観測をしたいと思います。

    tenmon312image.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/12

    ありがとうの会

    3月12日 萩谷優

    「ありがとうの会」というのに行って来ました。

    もうすぐ卒業する生徒たちが保護者を招いて出し物をするヤツです。
    我が家には小6の娘がおります。

    正直あまり気乗りしませんでしたが、
    幸か不幸か偶然にも休みを頂くことが出来ており、
    しかも奥さんの方はそのためにわざわざ休暇を取っていたという状況に於いて、
    やむを得ない理由無くこういったイベントをスルーするのは危険です。
    中長期的に考えて家庭内での立場を危うくする一因となります。
    蟻の穴から堤も壊れるのです。

    さて行って来た感想。良かったです。
    やっている生徒たちが楽しそうで良かった。
    後から娘に聞いた話だと台本や演出なども生徒たち中心で作っていたそうで、
    実に微笑ましいではありませんか。
    それから僕の好感度が下がらなくて良かった。
    行かなかったらヤバかった。と夕飯の時にホッとしました。

    もう小6にもなると生意気で親の話もろくに聞かずいつもゲームをしており、
    小さい頃はあんなに可愛かったのにと悲嘆することもありますが、
    しかしながら思い返せば幼かった頃は今より心配事も多く、
    早く大きくなって欲しい、元気でたくましく育って欲しいと願っていたように思います。

    つまりは無い物ねだりなのでしょう、欲張ってはいけません。
    元気で大きくなってくれたことに感謝します。ありがとう。

    この記事を読む

  • 2015/03/11

    3月11日

     3月11日 渡邊 宣正

    R6174590.jpg4年前。
    被災地を訪ねたのは夏になってからでした。
    朝早くに出会った少女は、見ず知らずの私にも明るく挨拶をしてくれました。
    どうすることも出来ない私を、校舎に咲いた小さなひまわりの花が救ってくれました。
    今でもなくしたものを取り戻せないでいる人達の力になることは出来ませんが、
    出会った人には穏やかに挨拶をしたいと、せめてそれぐらいは、今日だけでも、ひまわりにはなれなくても、そうしたいと思います。

    この記事を読む

  • 2015/03/10

    TANGE BY TANGE

    3月10日朝岡工晴

    先週覗いてみたギャラリーではこちらが開催中でした。
    Tange by Tange

    大きく引き延ばされた写真パネルを屋外展示していました。

    旧都庁舎の航空写真
    IMG_1146_convert_20150309094235.jpg

    桂離宮
    IMG_1148_convert_20150309094214.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/09

    ピーーナッツ!!

    3月9日 岡田明美

    と、言っても「スヌーピー」では無く。
    IMG_2252.jpg
    甘いお菓子は何でもイケルが、唯一NGなのが「最中」である。

    なのに、見た瞬間に買ってしまった・・・
    暫く放置した末に賞味期限も近付き、いよいよ開封。
    IMG_2253.jpg
    割ってみた。

    食べてみた。。

    『!!!!!』
    案の定、皮が上顎を襲撃。。。

    しかも「ぴーなっつ最中」と堂々と書いておきながら
    ピーナッツの味はかなり遠い・・・(形だけかいっ!!)

    やはり、見た目に騙されてはいけないのです。

    この記事を読む

  • 2015/03/08

    Le Fils

    3月8日 須田涼子

    affiche.jpg

    ベルギーのダルデンヌ兄弟が監督した「息子のまなざし」を観ました。

    音楽は無く、セリフも少なく、
    ハンディカメラで撮影された映像の中の主人公の姿を追いながら、
    彼と周囲の人々との関係を理解していきます。

    演じている人達のまなざしや行動、数少ないセリフ、
    場面の一つ一つには無駄が無く、全てがきちんと繋がっていて、
    その意味を考えながらじっくり観る事ができました。

    自分が最も憎む存在を人は受け入れる事ができるのか

    静寂の中に抱えきれない程の色々な感情で溢れる映画でした。

    この記事を読む

  • 2015/03/07

    Chocolate addict

    3月7日 前川結

    近頃、気づけば休みの度にカフェでケーキを食べている日々。
    そして、殆ど必ずと言っていい程、濃厚なチョコレートケーキを選択します。

    先日のお休みは、自由が丘の「パティスリー パリ セヴェイユ」
    チョコレートケーキだけでも種類がたくさんあって幸せ。

    20150307patisserie.jpg

    大好きなお酒強めのケーキで大満足、
    更に、同じくお酒の利いたチョコレートケーキを買って帰りました。

    既に、次に行きたい洋菓子店が決まっているので、楽しみにしています。

    この記事を読む

  • 2015/03/06

    アールデコの世界

    3月6日 重本景子

    東京都庭園美術館は前のブログにも登場しておりますが、私も行ってまいりました。
    リニューアル前にファッションの展示を見て以来になりますが、
    今回は家具、内装、照明、小物等をじっくり見ました。
    隅々までいいなぁと思うディテールに溢れています。
    美しいものに囲まれていると気持ちが変わりますね。

    隣接の新館はすっきりとし、透明感に溢れた現代的な造り。
    無駄のないシンプルさが本館から入ってきたときに違和感がなく良かったです。
    庭園の工事が完成したらまた来たいです。

    pstCIMG0002.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/05

    40歳以上限定



    3月5日 萩谷優

    昨年の12月に申し込んでから待つこと3ヶ月、ついに届きました歩数計。
    よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民が
    歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進める事業です。

    夫婦揃って楽しみながら健康づくりに励もうと妻も誘いましたが
    「ひとりでやれよ」とやんわり断られました。
    夫婦といえども元は他人、無理強いはいけません。

    この記事を読む

  • 2015/03/04

    目黒の道路

    3月4日 渡邊 宣正

    長く舗装工事中だったジェオグラフィカ前の目黒通り。
    昨日はセンターラインの線引きの作業。
    これで完成なのでしょうか。

    私、工事好きなので、朝からもう気になって気になって、
    仕事に集中できません。

    新しくなった道路は、
    しっとりと濡れたような舗装に、
    白い線がくっきり鮮明でとても気持ちのよいものです。

    車でご来店のお客様は安全運転でお越しください。

    GR000524.jpg

    この記事を読む

  • 2015/03/03

    音楽がつなぐ物語

    3月3日朝岡工晴

    気になっていた映画を見てきました。



    同じ監督の、この作品も強く印象に残っています。

    この記事を読む

  • 2015/03/02

    支那そばと呼ばせてください。

    3月2日 岡田明美

    春の気配やら、お花やら、図書館などなど
    アカデミックな感じで来まして、ここで「喰いネタ」を。

    最近は外食でラーメンを食べる事が少なくなりました。
    が、時々行く「食堂」のラーメンが美味しいと(友人の間で)評判でして・・・
    早速注文をしてみました。

    シンプル!
    美味い!!
    安い!!!(400円)
    IMG_2271.jpg

    ラーメンというか、支那そばと呼びたいお味でした。(リピート確定)

    この記事を読む

ブログアーカイブ