GEOGRAPHICA

記事一覧 (2014年05月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2014/05/31

    SHOP GUIDE 2014

    5月31日 重本景子

    只今発売中の"PLUS1 Living No.87 Summer"のご紹介!
    今回は別冊で、"インテリア&ライフスタイル ショップガイド 2014"が付いています。

    IMG_3829.jpg

    こちらのガイドの東京目黒通りの項目に、ジェオグラフィカも掲載されております。
    インテリアがお好きな方、家具をお探しの方、ぜひガイドブックを片手に散策してみて下さいね。
    エリアも幅広く、東京、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡を網羅。
    いつもより足を伸ばしてみると、さらに気になるお店がいっぱいです!

    IMG_3835.jpgIMG_3837.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/30

    どんぐり観察0530

    5月30日 萩谷優

    あれからひと月、さらに大きくなりました。
    IMG_1260.jpg

    そして、先に芽が出たもの
    IMG_1262.jpg

    とは明らかに違う形のやつがいます。
    IMG_1263.jpg

    今後の成長が楽しみです。

    この記事を読む

  • 2014/05/29

    8843歩

    5月29日 渡邊 宣正

    歩数計を使ってみた。

    1日8843歩。
    24時間の内の1時間24分17秒。
    距離にして6.22km。
    282キロカロリーを消費。
    どれもなんだか思ったより少なく感じますが、こんなものですか。
    「万歩計」なる物があるくらいなので、10,000歩が理想なのかも。

    道往くと、不自然なほど意気込んで歩いている人を見かけますが、
    あの人もきっと計っているんでしょうね。ポケットの中。

    途中手で振ったり叩いたり、バタバタ足踏みして8843。

    R6183692.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/28

    Withnail & I

    5月28日朝岡工晴

    1969年のロンドン舞台にしたこの映画、
    60年代の終焉を儚く描いています。
    日本では23年前に限定公開されたそうですね。現在同じく限定で再上演されています。
    噂は聞いていましたが、今回初めて観ることが出来ました。
    20140525102852751.jpg

    この映画が製作された1987年といえば、同時期のロンドンには思い入れも強く
    当時の空気感を想い出しながら、スクリーンの中の街の風景に重ねてみたりして2重に楽しめました。

    この記事を読む

  • 2014/05/27

    薔薇の名前

    5月27日 岡田明美

    初夏の爽やかな空の下、薔薇園を訪れました。
    実家から割と近くにありながら、入ったのは初めて。

    満開でした!
    baraen.jpg

    そして広い・・・
    なんと、「ベルサイユのバラ・ガーデン」!!
    oskal.jpg
    少女時代、お約束のごとくハマりました。(遠い目・・・)

    歩き疲れて、お約束の。
    soft.jpg
    バラの“アイス”と、花の“アイスバーグ”でツーショット。

    余りに沢山の品種で、写真を撮る度にネームプレートも写していましたが
    あとで見た所で余り役にはたたない事に気付きましたね・・・
    (日焼けのおまけ付きの)楽しい一日でした。

    bara2.jpg

    bara3.jpg

    bara4.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/26

    眠れる森の美女

    5月26日 近藤美紗

    ディズニー映画の中で一番よく見ている映画です。
    チャイコフスキーのバレエ音楽にとてもマッチした美しい背景とキャラクターが魅力だと思います。

    また、背景や色彩を担当したアイヴァンド・アールの大活躍ぶりが凄いのです。
    ゴシック絵画を参考にした背景を描き、他のディズニー映画には無い世界観は圧倒的。

    全体的に何となく渋いのか、子供向けな明るさや派手さが無いような気もしますが、
    幼少期はあの愛らしい白雪姫の魅力になかなか気付けず、ザ・プリンセスな金髪ロングヘアーのオーロラ姫に憧れて何度も見返していました。



    この記事を読む

  • 2014/05/25

    ニョッキ

    5月25日 須田涼子

    先日とあるレストランで食べたデザート。

    写真
    チョコレートのニョッキとアマレットのアイスクリーム。

    モッチモチのニョッキの中には濃厚なトロトロチョコレートが入っています。
    あまりにもおいしくて2個じゃ足りないと心から思いました。

    小麦粉とジャガイモを組み合わせて作るニョッキ。
    ニョッキは複数形で単数形だとニョッコというそう。
    ニョッコ…響きがかわいいですね。

    この記事を読む

  • 2014/05/24

    black clothes

    5月24日 前川結

    先日アンティークのシルクハットを衝動買いしました。
    トランクのケース付きでとてもかわいいです。
    clothes4

    アンティークのロングスカートも衝動買いしました。
    clothes3

    ヴィンテージのビジュー付きレースブラウスも衝動買いしました。
    clothes2


    基本的にとにかく黒くてゴシックな感じが好きなので
    衝動を止められませんでした。
    clothes1

    どこに着ていくの?と聞かれますが
    シルクハットは着用しません。

    黒い服は、お出掛けに着ます。

    衝動買い続きの原因は、文化学園服飾博物館の「ヨーロピアン・モード」を見に行ったばかりだったので、
    いつもより2割増のテンションだったからなのかもしれません。
    でもそんなことは無くて、いつものことのような気もします。

    この記事を読む

  • 2014/05/23

    チョコレート

    5月23日 重本景子

    "チョコレート"は、癒しです。甘いものは疲れもとれて幸せな気分になりますね。
    なので気になっていたショップに、チョコレートを飲みに行きました。
    グラスたっぷりのチョコ!至福です。

    チョコレート写真

    夏の前の暑さを感じる日もあるこの頃、これからの季節はグラスに注ぐ冷たいドリンクを楽しみたいです。
    ガラスの小物は涼しそう。気分が上がる小物を使うのも癒されるので、
    店頭のアンティークのガラス小物に目がいきます。

    IMG_3743.jpgIMG_3744.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/22

    シャーロキアン?

    5月22日 萩谷優

    と、私ごときが称するのはおこがましいのですが、
    いよいよ今週末から SHERLOCK 3 が放映されます。

    1、2は復習済み。
    ジェレミー・ブレット版も見返し、準備は万全です。

    このホームズはどうやって自らの死を偽装したのか?
    もうすぐそのカラクリが明かされるわけです。楽しみ。

    この記事を読む

  • 2014/05/21

    両国の名所

    5月21日 渡邊 宣正

    前日の好取組で盛り上がってきました、大相撲五月場所。

    10日目の観戦を兼ねて、両国の名所旧跡を訪ねてみる。

    両国国技館から出発で、一気に!葛飾北斎生誕地→河竹黙阿弥終焉の地→三遊亭圓朝住居跡→野見宿禰神社→津軽家上屋敷跡→緑町公園から東京スカイツリーを望む。次だ!時津風部屋→相撲写真資料館→勝海舟生誕の地→芥川龍之介 文学碑→赤穂義士遺蹟 吉良邸跡→回向院 力塚 猫塚 鼠小僧次郎吉の墓→芥川龍之介生育の地→旧安田庭園の緑と水辺で一息。後は!

    後は国技館に戻って相撲博物館を見学してちゃんこを食べ、関取の入り待ちで声援を送り、十両、幕内力士の取組を観戦です。ふう〜。

    R6183529.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/20

    海外ドラマ

    5月20日朝岡工晴
    まさか、、のまるかぶりネタに驚愕しつつも、
    差替えせずそのまま残します。ご容赦下さい。

    先週より放映が始まったドラマ
    Downton Abbey
    時代設定からも、普段から目にしている物達が、溢れる程に映し出され、
    細かい所を見直しながら楽しめて、色々な発見があり勉強になります。。
    ストーリーはこれから追っかけて行くことにして、、、

    当時と寸分たがわずというのか、そのまま再現が出来てしまう環境に素直に感嘆します。
    シーズン4まで進んでいるようですが、放映が続くと良いですね。

    そういえば、MADMENは現在どうなっているんだろうか。
    こちらも最後まで観ておきたいと思っているドラマです。

    この記事を読む

  • 2014/05/19

    ダウントニアン?

    5月19日 岡田明美

    テレビドラマは余り観ませんが、海外ドラマに時々ハマります。
    海外ドラマと言えば「韓流」か??
    いえいえ、久々に“イギリス来た〜〜”という感じのドラマ。
    ダウントン・アビー〜華麗なる英国貴族の館〜です。

    Highclere_Castle.jpg
    舞台になっているお城(館)

    NHK総合での放映は先週からで、まだ2回しか観ていませんがかなりツボ。
    1912年がドラマの幕開け、「英国貴族の館」が舞台ですから、衣裳は基より何と言っても家具です。
    第一話の中にも「あー見た事アル(ってか、ジェオグラフィカにも有る!)」的な家具が盛り沢山。

    主人公の部屋にさり気なく置いてあったシェービングスタンドもあるんです!!
    211-L-0267.jpg
    マホガニー製・1890年代・ヴィクトリアン様式(高さ1,540mmx径520mm)
    ¥255,960(税込)

    物語の展開も楽しみですが、毎回家具をチェックしてしまいそうな予感。

    この記事を読む

  • 2014/05/18

    シーパラダイス

    5月18日 近藤美紗

    八景島シーパラダイスへ行きました。
    ふれあいラグーンというエリアで、海の生物を至近距離で見たり、触れたりすることが出来て大満足!
    イルカに初めて触れました。感激です!
    201405180829001ed.jpg

    大型のアシカというオタリアは、すまし顔、怖い顔、あっかんべえが出来る賢い動物でした。あっかんべえいただきました。
    20140518082932ae7.jpg

    泳ぎが早く楽しそうなペンギンは、突然動きが止まって水槽の外に興味津々。何を見つけたのでしょう。そして何を考えているのか。。
    20140518083531a9f.jpg

    水の中で自由自在に動く生き物たちに、とても癒された1日でした。

    この記事を読む

  • 2014/05/17

    ASHBY'S OF LONDON

    5月17日 須田涼子

    ずっと紅茶よりコーヒーを良く飲んでいましたが、
    最近は専ら紅茶派です。

    ジェオグラフィカでは紅茶も取り扱っており、その中でも私のオススメはアシュビィズのオリジナルブレンドティシリーズ。
    黒いパッケージが目を引きます。
    アシュビィズオブロンドンは1850年に創業されたイギリスの紅茶メーカーです。
    オリジナルブレンドティ5種類あり、
    中でもオススメは一番人気のオールドロンドンと、気品溢れる味わいのティプリンセス。
    ストレートで飲んでも苦みが少なく、スッキリと飲めます。
    お茶菓子との相性も抜群です。

    ジェオグラフィカではその他、中々見かけない様な紅茶を多数取り揃えております。
    お越しの際には、紅茶コーナーにもご注目下さい!

    CIMG0001.jpgCIMG0002.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/16

    yuko yamamoto

    5月16日 前川結

    先日購入したカード
    yamamotoyuko5.jpg


    マロット
    yamamotoyuko1.jpg yamamotoyuko2.jpg


    7つの手のモチーフ
    yamamotoyuko3.jpg yamamotoyuko4.jpg


    画家であり服飾作家であった山本裕子さんの作品からなるものです。
    端々から感じる魅力、世界観。
    繊細で愁いを帯びながらも洗練された独特の感覚がとても好きです。
    作られるお洋服も本当にどこのものよりも私好みで、もう手に入らないのが残念でなりません。

    昨年逝去された裕子さん。
    遺ったグッズを譲り受けたこと、大切に想います。

    この記事を読む

  • 2014/05/15

    ビューロー

    5月15日 重本景子

    私の好きな家具のひとつ、ビューロー。
    ビューローを見ると、やはりその内部が気になります。
    フラップを開けてみると、わぁ!!っという感動があります。
    店頭商品からいくつかピックアップ!

    ビューローCIMG0003ビューローCIMG0004
    ビューローCIMG0001ビューローCIMG0009

    今は一番左下がお気に入り。
    程よい仕切りと引き出しがポイント高いです。
    高さ違いの棚のアーチデザインやレザーの雰囲気もいいですね!

    この記事を読む

  • 2014/05/14

    just the way you are

    5月14日 萩谷優

    アナと雪の女王という映画が人気なのでしょうか、
    我が家のテレビからも、そして風呂場からも
    「れりごーれりごー」あるいは「ありのーままのー」と歌声が響きます。
    娘達によると今年の運動会はこの曲に合わせて踊るのだとか。

    それには余り興味が無いのであれなんですけど、
    「飾らない自分を出していこう」という歌ならば僕はこちらを。

    この記事を読む

  • 2014/05/13

    田螺

     5月13日 渡邊 宣正

    DSC_3008.jpg暖かくなったので、メダカが元気に泳いでいます。

    タニシも外に顔を出すようになりましたが、一説には水が良くないからという事もあるそうです。

    これも聞いた話ですがタニシちゃん、魚系の練り物、かまぼこやちくわをよく食べるのだと。でもあげ過ぎはダメです、塩分控えめ食べ過ぎ注意。

    仲のよい2匹のヌマエビは、まだ底にいて姿が見えません。

    この記事を読む

  • 2014/05/12

    秘密の。。

    5月12日朝岡工晴
    先日入荷してきたこのチェスト

    403-U-0238
    W920 D520 H810 + 90 ¥152,280
    DSC00685_convert_20140510165447.jpg
    厚みのある天板など、全体の質感も良く、オークならではのとてもしっかりとした造りです。

    木製の引手がさりげないアクセントになったシンプルなデザインも良いですね。
    DSC00686_convert_20140510165505.jpg

    深さのある2段の引出しで、収納力もしっかりと。
    DSC00689_convert_20140510165524.jpg

    しかし、眺めていたら何か違和感が、、
    もう一度良く見て見ましょう。
    DSC00685_convert_20140510165447.jpg
    天板と引出しの間が、飾りにしては少し大きいような。


    そうです。
    ある操作をすると、このように隠しの引出しが飛び出してくる仕掛けになっているのです。
    よく見ないと見逃してしまいます。
    DSC00683_convert_20140510165425.jpg

    こんな楽しい秘密があるのも アンティーク家具の魅力の一つですね。

    この記事を読む

  • 2014/05/11

    初体験ふたつ

    5月11日 岡田明美

    京都で初体験をふたつほど。

    ひとつめ。
    《和菓子作り体験教室》
    創業八百年という老舗の和菓子店で誰でも体験出来ます。

    こんなセットが用意されていて、講師(職人さん)が作るのを見て、
    まねてコネコネ!楽し〜〜。
    wagashi_1.jpg

    出来上がり!合計4個を作って、所用時間は約1時間ほど。
    お味は?もちろん老舗の素材ですから美味しゅうございました。
    wagashi_2.jpg
    牡丹と青紅葉。

    ふたつめ。
    《写経》
    これは・・・有名なる苔寺の苔庭を見学する為に誰もが超えなければならぬハードル!
    勿論、本堂では撮影禁止。書き上がった写経は提出して永代奉納だそうです。

    なので、お手本を。
    shakyo.jpg
    写経よりも「正座」がキツかったという煩悩の塊人間でした。

    この記事を読む

  • 2014/05/10

    春水堂

    5月10日 近藤美紗

    前から気になっていたタピオカミルクティーのお店へ行ってきました。
    台湾で大人気のタピオカミルクティー発祥のカフェだそうです。

    今回注文したのはタピオカ鉄観音ミルクティー。
    台湾烏龍茶で有名な鉄観音が入っていて、焙煎の香りがミルクティーの味を引き立てていました!
    もちもちのタピオカとの相性も抜群でした。

    他にもジャスミンミルクティーや落花生ラテなど、気になるものが色々。

    都内に3店舗あり、テイクアウトも可能だそう。
    また暑い日に涼みに行きます。

    fc2_2014-05-10_08-05-26-826.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/09

    戦利品

    5月9日 須田涼子

    先日開催していたアンティークマーケットで購入したネックレス。

    CIMG0001.jpg

    淡いグリーンとピンクの色味がとても好みで、
    ペンダントトップにはお花の絵や、その周りの金属のデザインも気に入っています。

    CIMG0003.jpgCIMG0004.jpg

    ヨーロッパのものなので、チェーンの長さが気持ち長めで背が高い私にもぴったりです。
    これから夏に向けて、沢山身に付けていきたいです。

    この記事を読む

  • 2014/05/08

    鈴蘭

    5月8日 前川結

    フランス発祥、5月1日は「スズランの日」だそうで、
    身近な人にスズランを贈り、もらった人には幸運が訪れると言われているんだそうです。
    私も、当日会った方にスズランを贈りました。

    そんな「スズランの日」なる風習があるという流れもあり
    先日はすずらんのヘッドドレスなどを購入したのでした。

    suzuran

    スズランは春のシンボルであったり、幸せを呼ぶものと、もともと古くからケルト人に考えられていたそう。
    などなど色々考えていたら
    ふと、私が小さい頃、一番好きな花だったというのを思い出しました。

    この記事を読む

  • 2014/05/07

    高層景色

    5月7日 重本景子

    ゴールデンウイークが明けました。連休中、東京は比較的天候に恵まれ過ごしやすかったですね。
    行楽地も賑わった事でしょう。
    私が最近訪れたスポットといえば、東京スカイツリーの展望台。
    今まで何度か訪れては、天気や混雑具合もあり展望台に上ることはありませんでしたが
    ついに行ってみました!

    晴れた日の景色は最高で、ぐるっと一周楽しめました。
    そしてガラスの床を歩くところがあるのですが、足の下に広がる地上の景色には
    目眩がしました。高いところは苦手です。
    未来にはもっと高い建造物ができると思いますが、高層建築は夢があって楽しみです。

    重本写真_convert_20140507093644

    この記事を読む

  • 2014/05/06

    お気に入り

    5月6日 萩谷優

    シンプルなステンレスのトレイ
    以前ジェオグラフィカ1Fの小物売場にて購入しました。
    高価なものではありませんがひと目で気に入り愛用しています。
    IMG_1229.jpg

    裏面にデンマーク製であると刻印されています。
    IMG_1227.jpg

    現在我が家では調味料置きとして使用中です。
    IMG_1230.jpg

    ジェオグラフィカ10周年記念のアンティーク・マーケットは本日迄です。
    素晴らしい出会いがあるかもしれません。皆さまお誘い合わせの上どうぞお越し下さい。

    この記事を読む

  • 2014/05/05

    こどもの日

    5月5日 渡邊 宣正

    川越 喜多院の五百羅漢へ

    喜多院は、子供の頃毎日通学路として通った場所なのですが、
    今こうしてあらためて十色の羅漢像を観ていると、
    昔わからなかった機微を感じることが出来るものです。

    人はいさ 心も知らず ふるさとは
    花ぞ昔の 香に匂ひける

    思へば健やかに育ったものである

    DSC_2862.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/04

    あと3日!!

    5月4日朝岡工晴
    10th anniversaryもあと3日となりました。
    盛況なAntique Marcketはもちろんのこと、
    家具/照明も10%OFFのうれしい特典となっております!!
    blksk

    連休の最後は目黒通りを巡ってGEOGRAPHICAで締め というのも
    楽しくお勧めの散歩コース。
    当店ではレンタサイクルもご用意して御待ちしております。
    この陽気で 自転車も快適です!!
    9F.jpg

    この記事を読む

  • 2014/05/03

    国宝を観に行く。

    5月3日 岡田明美

    GWも後半に入りました。皆さん何処へお出かけしますか?
    中日の平日、私は国立博物館へ国宝『風神雷神図屏風』を観に出掛けました。

    raijin.jpg
    淋派の祖とされる俵屋宗達の最高傑作と言われる屏風絵は見応えが有りました。
    また、今回は8Kスーパーハイビジョンにより撮影された「風神雷神」の上映もあり
    3300万画素の究極の映像により、卓越した筆遣いまで堪能。

    そして常設館に所蔵されている、尾形光琳作の模写「風神雷神図」も鑑賞!
    fujin.jpg
    『国宝』は撮影出来ませんが、こちらは撮影OK!
    本物とは似て非なるものではありますが、こちらも素晴らしい作品でした。

    さて、もうひとつの目的は同じ国立博物館で開催中の「キトラ古墳壁画」でしたが
    こちらは長蛇の列で諦めました。
    kitora.jpg
    80分待ち・・・TDLかいっ!!

    この記事を読む

  • 2014/05/02

    好評開催中です

    5月2日 近藤美紗

    ゴールデンウィークの真っ只中、どこも賑わっていますがジェオグラフィカのアンティークマーケットも好評開催中です!
    店内をよく見て頂くと、壁に掛けてある商品や足元にまで小物がびっしりです。
    見れば見るほど掘り出し物が見つかるフェアとなっておりますので、
    是非ゆったりとお買い物をお楽しみ下さい。

    私は今回、小さなドイリーをお買い物して飾る楽しみが増えました。


    この記事を読む

ブログアーカイブ