GEOGRAPHICA

記事一覧 (2010年03月)

スタッフの日常や、ショップの商品紹介など

  • 2010/03/31

    3月31日 重本景子

    毎年、春が来ると一緒にやってくるもの・・・それは花粉症。
    振り返れば小学生の頃から今に至るまで、対処法は変わらずお薬を飲む。ちょっと健康志向で甜茶を試しに飲んだ年もありましたが、毎日飲むことができず。そして翌年はやらず・・・。何か効く食べ物があれば試してみようか?そんなことを毎年思うのですが、私の今年の発見は酸辣湯麺!

    つまり”酢”がいい感じなのです。
    治るわけではないので効くというよりは、食後のどがすっきり!しゃっきり!鼻もすっきりした気がする!ことがいいのです。
    効果は短時間ですが、おいしい上にそんな素晴らしいすっきり感があるので、無性に食べたくなるあの店の酸辣湯麺。ここで食べるすっぱ辛いのがとてもおいしいです。なので、ついつい食べに行ってしまうあの中華料理屋さん。
    そんな素敵なお店を教えてくれた宮土さん、ありがとうございます!

    この記事を読む

  • 2010/03/30

    おにいさんがんばって

    3月30日 萩谷優

    プロ野球2010シーズンが開幕しました。
    桜の開花もそうですが、これをして春の訪れを実感する
    という方も多いでしょう。

    ペナントの行方もさることながら選手個々人の活躍も楽しみの一つ
    年々選手寿命が延び、同世代のベテラン選手が多く活躍しています。

    よく見てみるともちろん年下の選手の方が多いのですが、
    まだまだ年上の選手もちゃんといます。ばりばりやっています。

    そういう選手は球団関係なく応援しています。

    この記事を読む

  • 2010/03/29

    歩く

    3月29日 宮土麻衣子

    運転免許を持っていない私の普段の“アシ”は愛チャリ【マイコ号】ですが、
    歩くのも好きです。そして結構歩く方だと思います。

    お散歩で2つ隣の駅くらいならどうって事はありません。
    この間のお休みは千駄ヶ谷からスタートして原宿、渋谷、目黒と
    5時間ほど休憩ナシで歩き続け、ひと休みした後、目黒からバス移動し、
    三軒茶屋、駒沢を歩きました。

    さすがに歩いたな~。とは思っていましたが、
    翌日ふくらはぎではなくて“スネ”が筋肉痛に...。なんでだ??

    自転車も気持ちが良くていいのですが、徒歩だと視点が変わってまた楽しい。
    「あ、ぺんぺん草だ。」とか、古い車を見つけて写真を撮ってみたり。
    発見がいっぱい 少し小学生に戻ったような気分になります。

    この記事を読む

  • 2010/03/29

    基本です。

    3月29日 栗田友克

    FSB+004_convert_20100329020703.jpg

    ばらばらのパーツ。

    徐々に組み上げてみましょう。

    FSB+005_convert_20100329020743.jpg

    まだまだ形が見えてきませんね。

    FSB+006_convert_20100329020822.jpg

    見えてきましたねぇ。

    FSB+001_convert_20100329020523.jpg

    箱が出来上がりました。

    FSB+002_convert_20100329020548.jpg

    引き出し、扉を調整して取り付けます。

    FSB+003_convert_20100329020628.jpg

    最後にトップをのせて、出来ましたー。

    大きな家具だったんです。

    直すのに必要なら、でっかくてもバラして、しっかり組み上げますよ。

    木工作業の基本です。

    この記事を読む

  • 2010/03/28

    どっちでも良いのか

    3月28日 渡邊 宣正

    歌は世につれ 世は歌につれ
    言葉も然り
    時勢の流れとともに変化してゆくものであります

    新語や流行語はいつでも世に溢れておりますが
    些細なことが自分の日常と異なる場合は違和感をおぼえるものです

    【肉汁】「にくじゅう」で育った私なので「にくじる」と言われるとどうも
    【松坂牛】44年間「まつざかぎゅう」ですから「まつざかうし」だとちょっと
    どちらでも良いようですごく落ち着かない居心地の悪さ

    ところで
    【城島】「じょうしま」「じょうじま」 どちらですか

    この記事を読む

  • 2010/03/27

    気分一新するには

    3月27日  朝岡工晴

    期が新しくなり、桜も開花し、

    丁度このへんで
    新たに気持ちを切り替えられるような何か、
     
    例えば、、住空間の環境に変化を加える.

    あるいは部屋の模様替え、ペンキを塗ってみたり
    大胆なリフォームから引越に至るまで、、

    生活スタイルの変化はもちろんそうですが、
    日々のちょっとした変化がもたらす刺激や、その効果というものは、
    たいそうに言えば精神面にまで、
    実に判りやすく、はっきりと自身に返ってくるはずです。

    忙しくて模様替えなんてとても、、という方には、、
    これらの フィッティング を使って、
    お使いの家具や、扉の引手やノブを交換することから
    まずはトライしてみてはいかがでしょう?
    日曜大工程度の技術や手間は必要ですが、難しい物ではありません。
    P3160010_convert_20100325122801.jpg
    これらの金具は、古くからの金型で現在も造られ続けています。
    その質感の良さと完成度の高さは一目瞭然。
    交換するだけで、簡単に雰囲気が一変してしまうから不思議です。
    P3160011_convert_20100325122824.jpgP3160013_convert_20100325122842.jpgP3160015_convert_20100325122909.jpgP3160017_convert_20100325122923.jpgP3160018_convert_20100325122940.jpgP3160019_convert_20100325122958.jpgP3160020_convert_20100325123015.jpgP3160021_convert_20100325123031.jpgP3160022_convert_20100325123052.jpgP3160025_convert_20100325123130.jpgP3160023_convert_20100325123112.jpgP4200003_convert_20100325180638.jpg
    P4200010_convert_20100325180706.jpgP4200014_convert_20100325180729.jpg

    リフォームは未だだけど、まずはここから、、
    あるいは、
    リフォームの仕上げのディティールにこだわるなら、、
    など 色々なご要望にもお答え出来るよう 
    アイテムやデザインのバリエーションをご用意しております。

    さすがに ここで全てを紹介するのは無理なので、、
    続きは是非店頭で お手に取ってお確かめ下さい。

    小さいつまみなどは \600~ 引手は \3,000位から 
    真鍮が放つ鈍い輝きが、
    お手持ちの家具や建具を更にアップグレードしてくれます。

    アンティーク家具に買い替える。お持ちの方は買い足す。
    もちろんこれが一押しの方法なんですけれども。。

    この記事を読む

  • 2010/03/26

    宇宙人?発見!

    3月26日 岡田明美

    「チェアーのシートに~う、うちゅうじんが~~」
    って社長が叫ぶので
    「また、また~」と覗きに行くと・・・本当にいました。
    もう宇宙人にしか見えません。
    P3250002_convert_20100325212923.jpg

    しかし、自然の成せる業はすごい。
    最近見た中ではピカイチの『木目』です。

    ジェオグラフィカの1Fにあります。
    ヒントはこれ・・・
    P3250003_convert_20100325213022.jpg
    普通のチャペルチェアです。

    さてさて、どんな人にお買上いただけるのか?
    「うちゅうじんなんですよ!」って言った方がいいのか、
    それとも黙っといてある日「あ”~(あくまでも(あ)に点々です)」と
    気付いてもらうのか。

    岡田、売りま~す!
    ※あくまでもココで言う「宇宙人」とは空想の物体で有り、
     宇宙人に遭遇した事がある訳ではございません!

    この記事を読む

  • 2010/03/25

    3月25日 重本景子

    そうだ○○へ行こう!!と、突然行きたくなる場所は海です。
    山派か?海派?なら、断然海!!

    先日、どこに行くか前日まで知らなかったので翌日海に行く!と聞いた瞬間、上機嫌。楽しみで楽しみで仕方なく、あの波のざざーっという音も、寄せては返す波を見ているだけで気分が落ち着きます。
    おいしいものを食べたのも楽しかったのですが、海ってやっぱりいいなぁと思います。天気は晴れたり曇ったり、潮風は少し冷たくて清々しく気持ちいい。波は穏やか。
    帰るのが名残惜しく、また行く!!と心に決める場所です。
    Image211_convert_20100324174708.gif

    この記事を読む

  • 2010/03/24

    公園

    3月24日 前川結

    先日、とある、桜の木のたくさんある公園にて、花の無い花見をしました。

    まだ咲いていなかったのでした。
    当日気まぐれで行っただけだったので良いのですが。

    しかし、行き馴れた場所ではあったのですが、思いがけず綺麗な風景に出会え、
    ほろ酔いしつつ感動しました。

    3.gif


    そして、大勢の子供達が、飽く事無く延々はしゃいでいて、微笑ましかったです。

    2.gif

    休日は、割とせかせか外を出歩く事が多い私ですが、
    公園でのんびりも、とてもいいなと思いました。

    この記事を読む

  • 2010/03/23

    ハートキャッチ アクセル

    3月23日 萩谷優

    これはバイク形態に変身する現行ライダー
    わかる人にはわかると思いますが、とある雑誌の今月の付録です。
    厚紙を山折り谷折りしてつくるこれの間接は輪ゴムジョイントで可動、
    本物さながらに変形します。しかしよく出来ています。



    でも完成翌日にはハートキャッチされてしまうのです。宿命ですね。
    IMG_1965_convert_20100323030301.jpg

    この記事を読む

  • 2010/03/23

    自分なら…

    3月22日 知識 周

    親戚の叔父が入院した為、日曜にお見舞いに行ってきました。
    ゴルフ好きで、病気なんて無縁のように見えていたので、
    「入院した」と聞いたときはビックリしました。

    前立腺の病気で、体内に「悪い水」が5リッターも溜まっていて、
    その水が内臓を圧迫して呼吸が苦しくなってきたので
    救急車を呼んだらしいのですが、病院に着いて先生から
    「後2日遅かったら危なかったです」と言われたそうです。

    病院に縁のない叔父だった為、「自分がそんな病気になっていたなんて」
    と話していました。

    帰りの電車の中で、今回の叔父の件を自分に置き換えて考えた時、
    救急車を要請する判断ってその時になったら即決できるのかな~?

    これまでに、救急車には2回ほどお世話になっているのですが、
    その時は近くにいた方が手配して頂いたのですが、
    自宅にいて徐々に体調が悪化して、「我慢比べ」みたいな状況になった時
    「も~ダメ」っとジャッジできるか心配になってしまいました。

    皆さんは、救急車にお世話になったことありますか?

    この記事を読む

  • 2010/03/22

    楽しい時間

    3月22日 宮土麻衣子

    久しぶりに親友達と食事をしました。
    毎回会った後には“何話したんだっけな~”と思い出せない程、
    そういえば、ほろ酔いになると10年位前にチェストを買ってくれた友人が、
    『あ~れは、ホントお気に入り』と言ってくれて、とっても嬉しいのですが、
    食事に行くと3~4回に1回の割合で口癖のように言っているので、
    若干『おっさんか?』と苦笑い。

    そんなこんなで、くだらない事をいつまでも話している訳ですが、
    やっぱり友人達と過ごす時間は楽しいものです。
    終電には帰ろう!と思っていた私が気づいたのは
    とっくに午前2時を回った頃でした…。

    その日、本当は夕方には帰らなきゃ。と言っていた友人の1人は、
    “もうチョットだけ...”といいつついつまでもしゃべり続け、
    私が帰宅する時には、まだまだ大盛り上がりでしゃべり続けていました。
    帰らなくてイイのかい? と思いつつ盛り上がってるので放って帰りましたが…。

    この記事を読む

  • 2010/03/21

    商品紹介

    3月25日 駒田宜之

    今回は入荷した商品をひとつ紹介したいと思います。

    IMG_0045_convert_20100321213029.jpg

    チャイルド用のベントウッドロッキングチェアーです。

    状態も非常に良く、エンボスの模様もかわいらしい感じで、とてもお勧めの商品です。
    IMG_0046_convert_20100321213057.jpg

    エンボスはこんな感じです。

    この記事を読む

  • 2010/03/21

    春分

    3月21日 渡邊 宣正

    今日は春分の日
    祝日法に習い
    美しい自然を讃え生物を慈しみながら
    でも休まずに
    豊かな暮らしに感謝しつつ
    働きたいと思います

    春の連休
    これから新しい生活を始める皆様のご来店をお待ちしております

    感謝しつつ働きます

    この記事を読む

  • 2010/03/20

    限定の

    3月20日 朝岡工晴

    何度かご紹介しています
    オリジナルのベントウッドチェアー。
    様々な形状のタイプがあります。
    どれどれ と皆さま座り心地を試されるのですが、

    スラットバックと呼ばれるこのタイプ、
    実は一番座り心地が良いと評判です。
    ポイントは背もたれに入った9本細い背板
    それぞれが微妙な角度に曲げられており、
    それが柔らかく体を支えてくれます。
    ベントウッド全てに当てはまりますが、
    さらにそれらがしなることで、
    背に掛かる力をうまく逃がしているのです。

    P3100024_convert_20100311123914.jpg

    そして今回 シートの柄が 
    ラタンの編み目バージョンの物が4脚限定で入荷しました。
    P3100023_convert_20100311123940.jpg
    今後の入荷は未定なので、レア度の高い商品となりそうです。
    どうぞ お早めに。

    この記事を読む

  • 2010/03/19

    今日は、、、

    3月19日 鈴木雄大
    今日はドローリーフテーブルの修理風景です。
    yb+001_convert_20100319212247.jpg
    本体のシメを行うところです。グラがあり締め直しが必要なところをバラシます。
    yb+002_convert_20100319212320.jpg
    仕口部分を直し、クリーニングをした後、糊を入れてハタガネで締めます。
    yb+003_convert_20100319212338.jpg
    yb+004_convert_20100319212408.jpg
    そして隅木を付け直します。この後乾燥時間をしっかりと取り、
    仕上げ、調整と入っていきます。
    今日はここまでにしておきます。
    また今度、調整などのお話が出来ればと思います。

    この記事を読む

  • 2010/03/19

    謎のボタン

    3月19日 岡田明美

    先日、お客様の家に打ち合わせに伺った時。

    都心のゆったりと作られたマンション、2度のオートロックをくぐり抜け
    エレベーターホールへ。
    2基あるうちのひとつに乗り込み、行き先階ボタンを押した所で・・・
    一番下に見つけました!
    “ペット”と書かれたボタン。その下に貼紙が・・・
    「ペットを乗せたら必ず押してください」
    「???」
    なんだこれ?

    お客様に聞いてみよう~と思ってましたが、
    打ち合わせしてたら忘れちゃいました。
    帰りにも乗って、(試しに押しちゃおうかな~~)と思いましたが
    ヤバい事になるとマズいのでそのまま降りて来ました。
    エレベーターを出て、何気なく振り返って解決しました。
    階数表示ボタンの一番下に「ペット」とあり、
    中でボタンを押すと点灯するのですね・・・
    そう、動物が苦手なヒトや赤ちゃんなどが同乗しなくて済むように
    「今、ペット乗ってますよ~」とのお知らせボタンなのでした。
    結構あるものなのでしょうか?私は初めて見ましたが。

    沢山のヒトが暮らす共同住宅、最近はペット同居も当たり前!
    になりつつあります。
    お互い様で気持ちよく暮らすための工夫ですね。

    この記事を読む

  • 2010/03/18

    Gallery巡り

    3月18日 前川結

    ここ一週間で見に行った展示

    ・銀座人形館 Angel Dolls 7th アニバーサリー展
    ・ヴァニラ画廊 古川沙織展
    ・ギャラリー椿 合田佐和子展
    ・紀伊国屋画廊 エコール・ド・シモン展
    ・Bunkamura ザ・ミュージアム レンピッカ展

    どれも良く行く場所なのですが、新しい展示がある度に訪れたくなります。
    今回、中でもお気に入りだったのは、銀座人形館のアニバーサリー展です。
    昨年の6thも訪れましたが、アニバーサリー展は、沢山の素晴らしい人形作家さんの新作が一堂に会する場なので、お人形好きの私にとっては見逃せない展示なのです。
    お人形一体一体をじっくりと眺めて感動したのでした。

    あ、あと、今更ながら、映画『Dr.パルナサスの鏡』を観ました。
    世界観がとってもかわいくてかわいくて、私好みでした。
    素敵な世界に迷い込めて嬉しかったです。
    4月にはTim Burton監督の『アリス・イン・ワンダーランド』を観るのを楽しみにしています。

    この記事を読む

  • 2010/03/17

    3月17日 重本景子

    昔の建物に行くと、なんとなく落ち着くのはアンティークが好きなことと共通しているのかもしれません。
    ある日訪れた邸宅は、現在レストランや結婚式場として使用されています。こだわりが感じられるところがあちこちにあってついつい目移りしてしまいます。パンフレットの詳細図面を見てみると、細かな指示が書いてあってそこがまた面白い!

    以前、函館や神戸へ行ったときにもいろいろな洋館を巡ってみましたが、どこか共通している海沿いの街の雰囲気も素敵です。毎日、そのような風景に溶け込んでいる住人の方たちが羨ましい。

    どこかこだわっている細部を見つけると、どきどき。
    今回の邸宅は特別、玄関とシガールームにどきどき、わくわくしました!

    Image208_convert_20100316013409.jpg

    この記事を読む

  • 2010/03/16

    岸田健志 vs 岸田

    3月16日 岸田健志

    このブログを「vs 岸田」のタイトルで、書き始めて1年半?ぐらい
    経ちますが、今まで色々な物や事柄と対峙してきました。

    でも今一番対峙しなければいけないのは「自分自身」

    一番長い付き合いで、一番知っている分、厄介で、出来ることなら
    争わずに避けて通りたいと思いますが、そうは行かないタイミングはあります。

    あっと言う間に夜が来て、あっと言う間に日が昇る日々の中、
    周りの様子ばかり伺っていて、全ては相手と運任せで、リアルな結果からは
    目を背けて、一応悩んではみるものの、結論が出る前に睡魔に襲われる。

    でも、周囲の人に恵まれて、事あるごとに温かい言葉や手を差し伸べてもらい、
    何とか見た目は社会の一員としてやっている自分。

    こんな「自分」と対峙して、良いところは残しつつ、歩みを止めずに進む事が
    これからの僕の生きる道なんだと思います。

    長い対峙になると思うので、揚げまんじゅう(5個)でも食べて、元気と明るさと
    食欲は味方につけて頑張ります!

    …もう1個ぐらいまんじゅう抜いてくれば良かった。。

    この記事を読む

  • 2010/03/15

    模様替え

    3月15日 萩谷優

    今、うちのマンションは大規模修繕中。
    我が家のベランダも足場に囲われ、覆いを掛けられ、
    洗濯物を外に干せる日と干せない日があるらしく
    毎日の掲示板チェックが欠かせなくなっています。

    それに触発されるのか、または季節柄なのか
    このごろ部屋の模様替えをしている人が多い様子。
    普段よりもたくさん出されている粗大ごみがそれを物語ります。

    かく言う我が家も先日模様替えをしました。
    半日ほどつぶれてしまったので子どもたちは不満げでしたが、
    前よりも過ごしやすくなったということで勘弁してもらいましょう。

    この記事を読む

  • 2010/03/14

    呼び出し

    3月14日 宮土麻衣子

    先日、友人から携帯へ何度も連絡があったのに気づかず…。
    数日後メールが届いていました。
    『祝いの品を用意した。次回来た時には荷物がある』と。

    しまった!!「そろそろ来なさい」メールだ!
    いつも髪を切ってくれている友人なので、
    ワタシが放ったらかしにしていると、
    『そろそろお手入れする時期だろー!』メールが来る。
    本来ならば月一で会うべきなのでしょうが…

    今回はざっと3ヶ月は経ったでしょうか。
    前回「髪が伸びたらみっともない色にすれば、ちゃんと早めに来るから!」
    と断言し、アシスタントの女の子が選んでくれた色にしたのだけどぉ…。

    これで2回連続の呼び出しをくらっているワタシ。
    次は呼び出されるまえに行かねば!

    この記事を読む

  • 2010/03/13

    絶景かな 絶景かな

    3月13日 渡邊 宣正

    先日は歌舞伎座のさよなら公演へ
    御名残三月大歌舞伎

    楼門より望む稲瀬川 此れ正に絶景かな
    快いとはこの事なり

    愉快  弁天小僧菊之助 菊五郎

    爽快  南郷力丸 吉右衛門

    豪快  忠信利平 左團次

    軽快  赤星十三郎 梅玉

    痛快  日本駄右衛門 幸四郎

    いやはやあきれた この贅沢な顔ぶれ


    こいつは春から縁起がいいわぇ

    この記事を読む

  • 2010/03/12

    FOREST SOFA #4

    3月12日 朝岡工晴

    最後に紹介するのは
    Royal

    W:1840 D:950 H:880 SH:460
    ¥399,000 ~ ¥498,750

    royal+2009_convert_20100224174444.jpg

    ベーシックなデザインの【Royal】
    2人掛(W:1660)から、3人掛(W:2280)までをラインナップ。
    チェスターフィールドほどは、重くないものをお探しの方には是非。
    アーム部分に程よくクラシカルなテイストが残る、上品なデザインです。

    唯一のファブリックバージョンがあるのは現在この【Royal】だけ。
    P2240002_convert_20100224174519.jpg

    ゆったりめのシートは、奥行き600mmあるので、
    クッションを敷きつめてベストポジションを作るのも良いでしょう。
    P2240007_convert_20100224174608.jpg

    4回に渡りオリジナルソファーシリーズの紹介となりました。
    少しは参考になりましたでしょうか?

    出来れば最後は実際に腰掛けて、
    その座り心地と質感を是非確かめてみてくださいね。

    この記事を読む

  • 2010/03/11

    無謀でした。

    3月11日 岡田明美

    休みの日に家で映画を見よう!とDVDを貸りに行ったら店頭に「5本レンタルが一週間で\1,000!準新作もOK!」のポスターがべたべたと貼ってありました。
    「それは貸りなきゃ~」と妙に張り切って貸りてきました。

    冷静になって・・・
    「いつ見るんじゃ?」
    (次の休みに返すとして、残りぴったり5日!ばっちりですやん。)

    前日までに4本クリアー。あと一日、楽勝!!

    結果、4本半で負けです。敗因は一番見たかったけど、一番長かったので最後にまわした一本に日々の寝不足が一気に襲いかかってきて気がついたらエンドロールが流れてました・・・既に夜明けも間近で出掛ける用事もあったので断念しました。
    ちょっと悔しいけど、再レンタルは無しで。
    続きは?テレビ放映を待つことにしましょう・・・

    この記事を読む

  • 2010/03/10

    希少です。

    3月10日 山下美文
    こちらのカウンターですが、滅多に入荷する物ではありません。なにが希少かと言うと、天板サイズが3650x650(無垢材部分)もあり、しかも天板に使用されている素材は、なんとマホガニーの無垢材、一枚板なのです(本体はパイン材です)。こんなに大きいマホが二ーの一枚板は、繰り返しになりますが滅多にありません。1900年代の物で作られてから100年以上経つ物です。おそらく生地屋さんで使用されていた物と思われます。長年使用されて少しずつ付いた天板のキズが非常に奥深い風合いをかもし出しています、、。現在、横浜のファクトリーショップでご覧頂けます。
    ybk 004

    ybk 002

    ybk 003

    この記事を読む

  • 2010/03/10

    3月10日 前川結

    昨日は雪の降る中、延々歩いたりしていました。

    雪が積もればいいのに

    と、いつもの様に期待していましたが、
    一部、白くなっただけで、結局全然積もらなくて寂しかったです。


    冬好きなので、寒い日々が終わって欲しくないと思う一方、
    先日の暖かい日には、何となくうきうきしたりもしました。

    しかしながら、最近の、最高気温20℃になったり、雪が降ったりという、不安定な天候は服選びが大変ですね。
    服も、冬物の方が好きなのですが、
    春物も楽しみたいと思案中です。

    この記事を読む

  • 2010/03/09

    調香してみたい

    3月9日 重本景子

    ジェオグラフィカ店内にはディフューザーなどの香りのする商品もあります。リリー ハーブ ジャスミン・・・などなど、いろいろな花の香りのビンが並べばどんな感じの香りか??気になりますね。

    アロマオイルを少しずつ集めていますが、街に出ればたくさんの種類があるのでどれにしたらいいのか、いろいろ比べて選ぶのはとても楽しいです。
    橙 菩提樹 乳香。今新たに加えようと思うのは、このオイルですがまだ試していないのでイメージ。なんとなく柑橘系のような感じがしますが、好きなメーカーなのと食べるのも好きなオレンジならきっと好きという理由で近日中には部屋で香っているでしょう。季節柄春らしい花系も気分が上がりそうなので、リフレッシュにいくつか取り揃えてみようと思います。
    たくさんのビンをずらっと並べて科学実験のように香り実験をしている調香師さんに興味津々です。

    IMG_2022_1_convert_20100309092209.jpg

    この記事を読む

  • 2010/03/08

    免許更新 vs 岸田

    3月8日 岸田健志

    自動車の運転免許更新のお知らせが届きました。

    神奈川県は二俣川という場所に試験場があります。

    勿論、最寄りの警察署でも大丈夫ですが、あのキリッ!
    とした雰囲気が好きで、いつも二俣川に行って更新します。

    今回は以前、渡辺さん?のブログにも書いてあった様に暗証番号を
    用意して行かなくてはならないので、いつもと違う流れになるのだと
    思いますが、楽しみです。

    番号は好きなスポーツ選手の背番号にしたいと考えています。

    この記事を読む

  • 2010/03/07

    進化。

    3月7日 石井康介

    さて問題です。これら何でしょう?
    逕サ蜒・004_convert_20100308002053

    逕サ蜒・003_convert_20100308002017

    正解は昔のドリルです。
    電源はありません。手動です。
    現在、作業でこれらの物を使うことはまずありませんが、当時の作業風景を感じられる工具達です。

    横浜ファクトリーではこの様な昔の工具を店舗入り口付近にて展示しています。
    また現在の修復作業の風景も間近でご覧になれます。お近くにお越しの際にはぜひ覗いて見てください。

    この記事を読む

ブログアーカイブ